いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<わが子誕生の記憶>子どもの出生体重や身長、正確に覚えてる?小さい頃は書く場面があったけれど……

005_赤ちゃん_白目向き子
愛するわが子の誕生は何にも代えがたい、一生の記憶に残る瞬間ですよね。生まれてすぐに助産師さんから体重や身長、胸囲や頭囲を測ってもらってその数字を見たときに「赤ちゃんってこんなに小さいんだ」「お腹ですくすく育ってくれたから大きめに生まれたなあ」と、さまざまな感想を抱くもの。しかしこうした出生体重や出生身長は子どもが大きくなるにつれて記憶は薄れていくものではないでしょうか。ママスタコミュニティには先日、こんな投稿が寄せられました。

『わが子の出生体重、母子手帳とかを見ずに正確に言える? 言えない? うちは子ども2人でどっちの出生体重も言える。けど身長はうろ覚え』

投稿者さんは子どもの出生体重は覚えているけれども身長はうろ覚えなんだとか。しかし実際には、投稿者さんと同じようなケースは多いかもしれませんね。ママたちはこの質問に対してどのようにそれではママたちのコメントを詳しく見ていきましょう!

記入する場面は何度もあった。覚えている!

『体重は病院や小学校入学等いろいろな所で記入場面あったから覚えてる。身長はどっちも覚えてない』

『全員。身長、体重、胸囲、頭囲、生まれた時間』

ママたちがわが子の出生体重や身長をしっかり覚えているかを聞いた今回の投稿。投稿者さんと同様に体重のみ覚えているというママは、「いろいろなところで記入することが多かったから自然と覚えるようになった」という人が多かったです。予防接種や健診などでは、母子手帳を見ながら出生体重やこれまでの予防接種や健診の過程などを記入することが多いですよね。母子手帳を見るだけでなく実際に数字を書くことで、記憶にも残りやすくなっているのでしょう。一方で体重や身長だけでなく胸囲や頭囲、生まれた時間まで正確に覚えているママも! 出生体重や身長を覚えているかどうかは、個人差があることがわかります。

『うちの母は通帳の暗証番号を私と弟の出生体重にしてたから死ぬまで覚えてたよ』

また子どもの出生体重を銀行やクレジットカードなどの暗証番号にして覚えているという人も。出生体重は4つの数字が並んでいるため暗証番号にしやすいのかもしれませんね。出生体重は他の人が推測しにくいと考えて、こっそり暗証番号として使うママもいるようです。あまりオススメはできませんが……。

年齢とともに忘れていく!長子だけは覚えているけど……

『だんだん物忘れがでてきたかも』

『3人いるけど曖昧です。生年月日も覚えられなくて紙に書いてある。年齢なんだろうな』

『高3と小6。ちゃんと覚えてたけど数年ぶりにいざ言おうとしたら1の位が全く自信ない』

子どもが小さいうちにはまだまだ出産は数年前なので、出生体重や身長はしっかり覚えているママは少なくないかもしれません。しかし子どもがすっかり大きくなってくると病院等で記入する場面も少なくなっていくために、記憶が曖昧になっていくママもいました。特にママの加齢も相まって「年々覚えられなくなってきた」というクスっと笑えるコメントもありました。

『ダメだ、3人目が合ってる自信ない』

『1人目はスラスラ言える。2人目は「あ、あれ、確か……」と母子手帳を確かめると毎回間違えてる』

また「1人目は覚えているのに2人目、3人目はまったく覚えていない!」というママもいました。初めての出産、初めてのわが子ということで1人目の記憶や思い出はどうしても濃くなりがちですよね。2人目、3人目となると、わが子への愛情は変わらないものの1人目ほどのインパクトが強くなかったり、1人目と記憶がごちゃまぜになってしまったり。「1人目は覚えているけど2人目以降はわからない」というのは、子どもが複数人いるママたちにとってはあるあるなのかもしれませんね。

出産の思い出とともに記憶に残っているママも

『体重と出生時間だけ。ちなみに2人とも出産時弛緩出血で出血量も言えるぞ』

『1と8が並んでややこしかったからか間違えられてしまい、小児科のお偉いさん軍団が入院中に謝りにきたのでややこしい並びだけど忘れられない』

『明らかなデカベイビーでよく体重を聞かれてたから覚えた』

ママたちがわが子の出生体重や出生身長を記憶しているのは、ただ単に記憶力や加齢などが理由ではないようです。出産時のドタバタや子どもの体重にまつわる思い出があることで「忘れられない」とコメントしていたママもいて、いろいろなエピソードを垣間見ることができました。ちなみに筆者の場合、出生体重は上の子が最初の子ということでややこしい数字でしたがしっかり記憶しており、2人目は下2桁が00というキリのいい数字だからこそ2人ともしっかり記憶できています。そして久々に出生体重を思い出してみると、妊娠中のことや出産時の喜びを昨日のことのように思い出すことができることにも気が付きました。みなさんはわが子の出生体重や出生身長を今でも記憶していますか? もしも思い出せないというママは、母子手帳を久々に見返してみてはいかがでしょうか。ただの数字ではない、かけがえのない思い出や忘れられない瞬間を思い出せるかもしれませんよ。

文・AKI 編集・みやび イラスト・白目向き子

【つぎ】の記事:<反抗期の接し方>叱った仕返し!?冷蔵庫コンセントを抜いた、中学生娘。理由はスマホ【前編まんが】

関連記事

<出産のとき>いよいよわが子に会える!【もっと!ダメパパ図鑑22話】
前回からの続き。ママが妊娠中、どこか他人事のようなパパも多いのではないでしょうか? わが家のパパも、「パパとしての自覚」を持つまでにかなりの時間がかかりました。今回は長い陣痛を経て、ようやく分娩室へ。...
<癒しは未経験>リラックスってどうやるの?【デリケさんのクあればラクあり! 第11話】 #4コマ母道場
何かにつけてデリケートな性質が浮き彫りになる、私の名前はデリケさん。社会生活だけでなく、子どもと過ごす日々の中でもデリケートな性質ゆえに生きづらさを感じる場面がたくさんあります。なかなか人に理解しても...
<360度愛おしい!>お姉ちゃんに初めてミルクを飲ませてもらった【2人目育児とパパ育ての日々 第58話】#4コマ母道場
2016年1月生まれのおてんば娘「ちゃんみ~ちゃん」の育児に日々奮闘中の松本うちさん。育てているのは、娘ちゃんだけじゃなくパパも……? 育児にはあまり興味のなさそうなパパさんですが、果たしてどんな変化...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
我が子の出生体重