いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<60歳の母に彼氏?>世間知らずでお嬢様気質の母「引き取って面倒見たい」私の思い【第1話まんが】

数年前の話です。私は子育て中の専業主婦ミチエです。近所に住む60歳の母(サユリ)とは大の仲良し。よく子どもの面倒を見てもらい、育児の愚痴なども聞いてもらえて助かっています。4年前に父が亡くなってから、母は会社員の兄(カズヤ)とふたりで暮らしています。
【1話①】60歳の母が彼氏と同棲すると言っている

母は受け取っている遺族厚生年金を、自分のお小遣いとして全部使ってしまいます。そのため家賃や生活費は全て兄が負担しているとのこと。兄はかなり現実的な性格です。そのせいかお嬢様気質の母とは昔から折り合いが悪く……。母が出かけようとするといつも「遊びに行くお金があるなら少しは生活費を出してほしい」などと小言を言われているようです。
01_02_0304

01_03_02
夫は「母を引き取りたい」という私の思いを理解してくれています。普段からちょくちょく母がわが家にきていることもあり、同居も前向きに捉えています。私は新居の図面を眺めながら、「ここを母の部屋にしよう」「キッチンが広いから一緒に料理できるな」などと夢が膨らむばかり。今度の週末、さっそく母と兄に「わが家で母を引き取りたい」と話してみました。すると……。
まんが-1
母の意外な返答に驚いてしまった兄と私でした。仲のいい親子でも、まだまだ知らないことがあるものですね……。

【第2話】へ続く。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・大島さくら 作画・なかやまねこ 編集・井伊テレ子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

なかやまねこの記事一覧ページ

関連記事

<60歳の母に彼氏?>「恋人と同棲するつもり」「働いてみる」母の告白に驚き……!【第2話まんが】
前回からの続き。数年前の話です。私は子育て中の専業主婦ミチエです。近所に住む60歳の母とは大の仲良し。よく子どもの面倒を見てもらい、育児の愚痴なども聞いてもらえて助かっています。このたび母と一緒に暮ら...
<実母の介護問題>母のために地元に戻りたい……でも子どもが猛反対「親か子どもか」【前編まんが】
これは数年前の話。今、私は中学生の息子と小学生の娘と3人で仲良く暮らしています。 できれば母に私たちの家に来てほしかったのですが、母は何度言っても拒否。 私は一人娘です。母の面倒を...
<無職の兄を溺愛する高齢の母>子ども部屋おじさんの兄と、財布にされる私。いつまで【第1話まんが】
私の名前はミユキ。関東地方に住む40代の専業主婦です。会社員の夫と、15歳の娘、13歳の息子の4人暮らしです。トオルはとても温厚で子煩悩。ふたりの子どもたちもすくすくと育っています。しかし私は目下「あ...