いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<お金がナイ!>「20万上乗せ?」「子のお菓子も買えない!」現実を見ない夫にキレた【後編まんが】

前回からの続き。今から3年ほど前の話です。
手取りの収入が28~30万円なのに、月の固定費だけで26万円超。見栄っ張りな夫(悟)は飲み会にいけば後輩にご馳走をする、お祝いを上乗せする、と家計の状況を全く考慮せず、それどころか「やりくりの仕方が悪い」と私(加奈子)を責めます。ついには悟は「両親もこの結婚は反対だった」と昔話をはじめるのです。義両親が反対していた理由は「嫁の方が年上で学歴が高いから」でした。そのことを引き合いに出し、さらには離婚というワードまで出してくる悟……もう我慢できませんでした。
見栄っ張りの旦那_出力_007
私は現実を思い知らすため、家計簿を見せました。
「悟の出費ばかりでしょ! 私が働きたいと言っても、働かせないのはあなたでしょう! 私はここ何年も自分のために全然お金を使ってないのよ!」
見栄っ張りの旦那_出力_008
“養ってもらう”、“養ってやっている”という考えは正しいことなのでしょうか。私だって家族のために専業主婦をしているのに。独身時代の貯金がまだある、家は借りられる。働く意思もある。
次の日に私は早速賃貸を見に行き、その足で無料弁護士に連絡をして、相場の養育費などの相談をしました。そしてついでに区役所に相談も。
記入済みの離婚届と、養育費の相場が書かれた書類を悟に見せると「離婚は言葉のあやだ」と顔を青くしていました。

悟は土下座して謝りはじめました。強硬手段でしたが、やっと悟も現実が見えたようです。
見栄っ張りの旦那_出力_009
真摯に謝る悟に免じて1度は許すことにしました。しかし今後は私も働くし、きちんと家計の状況を見て、ムダな見栄ははらないこと。そして義両親に20万円の上乗せもやめることを約束させました。
これからは働きに出て、自分の収入もきちんと得て自立しながら家族を支えていこうと思います。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・べるこ 編集・秋澄乃

【つぎ】の記事:<身勝手すぎる旦那>産後まだ15日なのに「赤ちゃんを見せたい!」と義両親を呼んだ【前編まんが】

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

関連記事

【俺は、ハズじゃなかった婚!】「もう疲れた」13年の結婚生活に終止符を<第1話> #4コマ母道場
「結婚」という高いハードルを飛び越えるには、多かれ少なかれ「きっかけ」が必要になってくるでしょう。年齢、仕事、お金……「夫婦」の数だけ「きっかけ」もさまざまです。その「きっかけ」を力にして、ようやく「...
<お金がナイ!>「20万お礼に上乗せ」家計は火の車なのに……見栄っ張り夫に苦労する【前編まんが】
今から3年ほど前の話です。私(加奈子)は夫(悟)と2歳の息子の3人暮らしをしている専業主婦です。妊娠を機に専業主婦になり、家計を任されていますがやりくりが上手くできません。赤字の月は私の独身時代の貯金...
「離婚したい」と穏やかな旦那が言いだした!私の何がいけなかったの?【前編まんが:私の気持ち】
私たちは結婚20年の夫婦。旦那は口下手であまり自己主張しないタイプです。逆に私は昔からリーダーを任されるような積極的な性格でした。結婚したときは私が主導権を握り、旦那を引っ張っていくことで上手くやって...