いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

【俺は、ハズじゃなかった婚!】ずっと後悔ばかり。俺には夢があったのに!<第30話>#4コマ母道場

前回からの続き。「結婚」という高いハードルを飛び越えるには、多かれ少なかれ「きっかけ」が必要になってくるでしょう。年齢、仕事、お金……「夫婦」の数だけ「きっかけ」もさまざまです。その「きっかけ」を力にして、ようやく「結婚」というハードルを飛び越えられたはずなのに……? 今回は、長いあいだ結婚の「きっかけ」を引きずり続けた夫婦のお話です。

第30話 楽になりたい

orenoyume030-01
orenoyume030-02
orenoyume030-03
orenoyume030-04
【編集部コメント】
ユウキさんはユウキさんなりに苦しい結婚生活を送っていました。「夢を諦めるのは仕方がない」と分かっていても、なかなか気持ちが切り替えられないこともあるでしょう。気持ちが切り替えられないまま、ずっと引きずってしまう……人はそれを「未練」と呼びます。自分の夢に未練たらたらのユウキさん。でも……13年は長くないですか?

【第31話】へ続く。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・渡辺多絵 作画・神谷もち 編集・荻野実紀子

【俺は、ハズじゃなかった婚!】バナー

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

関連記事

【俺は、ハズじゃなかった婚!】現実を見ようとしていない兄に一言物申す!<第31話>#4コマ母道場
【第1話】から読む 前回からの続き。「結婚」という高いハードルを飛び越えるには、多かれ少なかれ「きっかけ」が必要になってくるでしょう。年齢、仕事、お金……「夫婦」の数だけ「きっかけ」もさまざまです。...
【俺は、ハズじゃなかった婚!】「もう疲れた!」13年の結婚生活に終止符を<第1話>#4コマ母道場
「結婚」という高いハードルを飛び越えるには、多かれ少なかれ「きっかけ」が必要になってくるでしょう。年齢、仕事、お金……「夫婦」の数だけ「きっかけ」もさまざまです。その「きっかけ」を力にして、ようやく「...
<新台ダイスキ、パパ>「ママも息抜きしたい!」自分勝手な旦那と離婚した方がいい?【第1話まんが】
今から10年前の話です。私(アカネ)は31歳の看護師。旦那(ヨシキ)の給料だけでは厳しく、現在フルタイムで働いています。 息子2人は保育園に預けていますが、お迎えが19時頃になってしまうこともた...