いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

<30代がターニングポイント?>ママ達が気づいたニオイの変化とは?

提供:ロート製薬株式会社

deoco_01

30歳を過ぎたころから身体のニオイに変化が

小さい頃は「ママっていいニオイがする、大好き~!」と言ってくれていた息子。
月日は流れ……今朝、息子に「おはよう」と声をかけたら、「ママの頭、最近なんか変なニオイがする!」と衝撃の一言が……子どもから何気なく言われた言葉ですが、「子どものことばかりかまっていて、自分の体のニオイケアをほとんどしていなかった」というママ、結構いるのでは?

筆者も今までは考えないようにしていましたが、子どもに指摘されてから思い返してみると、30歳を過ぎたあたりから身体のニオイが気になる場面が増えてきました。
日中、子どもと一緒に公園で遊び帰ってきて帽子を脱いだ瞬間、あたりに漂うモワァ……とした独特のニオイ。コロナ禍で車の移動が増えた今は、密閉する車内に充満するニオイも気になるようになり……先日タクシーに乗ったとき、「もしかして、一緒にいたママ友にもニオイの変化を気づかれていた……!?」なんて心配になることもありました。

自分のニオイの変化に気づいたのはいつから?

他のママたちはどう感じているのでしょうか?「ママスタコミュニティ」を見たところ、筆者と同年代と思われるママたちのなかには、頭皮に関する悩みを持っている方たちがいました。

『30過ぎてからニオイが気になりだした。髪質も変わった気がするし年齢のせいなのかな…… 』

『34歳。2年くらい前から臭うように。きちんと洗って乾かして冷風もあてているのに、なんでかな……太ったから油の分泌量が増えたとかかな?』

『掃除していて前かがみになったり、体を動かすふとした時に、ほんのりニオイが漂ってくる……毎日お風呂に入って、頭皮ブラシで洗っているんだけどな』

deoco_02

どうやらママたちも、30歳を過ぎてからニオイによる悩みが出てきているようでした。なかでも気になるのが、若い頃には気にならなかった頭皮のニオイ。いったいママたちはどのような対策をしているのでしょうか?

ママたちのニオイケア対策とは…?

『お風呂に入る前に、髪をよくとかしておく。それからシャワーでシャンプーが残らないようによく洗う。その後トリートメントをして、髪をよく乾かす』

『洗い方や流し方を見直したり、炭酸水を扱っている美容院に通ったりしている』

『泡立てて、体を優しくさする、背中も泡でサワサワ優しく。シャンプーも泡立てて、優しく三分頭皮マッサージ』

頭皮のニオイ対策として、お風呂で丁寧に洗う、美容院に通うなど、様々なケアをしているようです。でも、それだけで気になるニオイは消えるもの……?

deoco_03

女性も年齢を重ねると変わる?「ニオイの変化」の原因とは…?

ママたちが30歳を過ぎた頃から気になりだした、という頭皮のニオイ……いったいこのニオイはなにが原因なの? 気になって調べてみたら、ロート製薬からニオイに関するデータが発表されていました。

re_graph_deoco

ロート製薬の調査によると、一般的に「若い女性は甘い香りがする」というのは、「ラクトン」という成分があるから。実はこの「ラクトン」、年齢を重ねるごとに減っていくことがわかりました。「ラクトン」は10代後半をピークに年齢とともに減っていくことから、頭皮や身体のニオイの変化に影響があるようなのです。

男性の加齢臭と同じように女性にもニオイ変化が…?

年齢とともに甘い香り成分「ラクトン」が減り、かわりに40歳を過ぎると活性酸素が増えて、加齢臭を強めると考えられています。加齢臭の原因となる「2-ノネナール」という成分は、皮脂となじみやすく、水では落としにくいため、通常のシャワーや石けんでは落としにくいのです。
その結果、「ニオイの変化」が起きて、頭皮がニオイやすくなる原因に……。
「年齢によるニオイの変化」といえば、男性の「加齢臭」を思い浮かべるかもしれません。加齢臭と同じメカニズムが、女性にも起きています。

「オトナ臭対策(※1)ってどうしたらいいの!?」と悩むママにお伝えしたいのが、ロート製薬株式会社から発売されている「デオコ®スカルプケアシャンプー(販売名:ロートヘアシャンプーL)/コンディショナー(販売名:ロートヘアコンディショナーL)」です。

re_deoco_04

独自の洗浄技術でニオイをしっかり洗浄、ヘアケア成分も

きめ細かい泡が頭皮までしっかり届き、ニオイの原因となる皮脂・汗を、白泥(吸着剤)成分が吸着し洗浄。ベタつきのないさらさらな髪へ導きます。そして、ビタミンC誘導体(うるおい成分)も配合しています。
コンディショナーにはマカデミア種子油(保湿成分)を配合。傷んだ毛先を補修し、指通りのよい軽やかな髪に仕上げます。

「ラクトン」を含有する香料を配合

イヤな皮脂や汗のニオイを落とした後は、年齢とともに減少する甘い香り成分「ラクトン」を含む香料でしっかりオトナ臭ケア(※1)。スウィートフローラルの香りが髪をやさしく包み込みます。

年齢に伴う頭皮のオトナ臭対策(※1)をすることで、これから暑い夏を迎えても、ニオイを気にすることなく過ごせそうですね。

deoco_05

年齢を重ねるにつれ、「頭皮のニオイが気になってきた……」「ヘアケアも気になってきた……」というママたちにピッタリですね。
「デオコ®スカルプケアシャンプー/コンディショナーについて詳しく知りたい」という方は、下記のボタンをクリックしてみてくださいね。

皮脂・汗などニオイの元をしっかり洗浄!
「デオコ®スカルプケアシャンプー/コンディショナー」はこちらから

続く「香り」にママスタ編集部も納得!

今回は、ママたちを代表してママスタ編集部員3人が「デオコ®スカルプケアシャンプー/コンディショナー」を体験してみました。ママたちのリアルな感想は?

30代後半・ライターYさん――今までしっかりと洗髪をしているつもりなのに、頭皮のべたつきとニオイが気になっていました。「デオコ®スカルプケアシャンプー/コンディショナー」を使用したところ、お風呂上り後も頭皮のべたつきを感じることもなく、爽やかな香りが続いたまま。頭皮の不快感がプチストレスだった私にはぴったりのシャンプーでした!

writerphoto_deoco_1

40代後半・ライターKさん――年齢を重ねるごとに頭皮のベタつきが気になるように。「デオコ®スカルプケアシャンプー/コンディショナー」を使ったあとは、ベタつきがなくなったせいか、乾かした後の頭頂部の髪がフンワリしたよう。さらにトリートメントを丁寧に髪につけて洗い流せば、髪全体が良い香りに包まれ軽やかな仕上がり。ドライヤー後、中学生の娘に頭を嗅いでもらったところ「ん! いいんじゃない?」とお墨付きをもらいました。自分のニオイは自分自身では気づきにくいので、年齢に応じたニオイ対策の商品は心強いですね。

30代後半・ライターEさん――スカルプケアシャンプーは気になってはいたものの、洗い上がりがきしみそうだし、独特のニオイもするんじゃないかなという不安が……。「デオコ®スカルプケアシャンプー/コンディショナー」はやさしく甘い香り。しかも髪はきしむどころかノンストレスな洗い心地でした。いつもならお風呂上りでもなかなかスッキリしなかった頭皮のニオイが、全然気にならなくなりました。感動~!

writerphoto_deoco_2

年齢に伴い頭皮のニオイの変化が気になってきたママに

re_deoco_06

ニオイのことは、なかなか人からは指摘されにくいもの。「自分はまだ大丈夫!」と思っても、意外とまわりのママに気づかれているかもしれませんよ? 年齢に伴い頭皮のニオイの変化が気になってきたママは、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。また、親しいママ友のニオイが気になっても伝えづらいという場合は、さりげなく「デオコ®スカルプケアシャンプー/コンディショナー」を勧めてあげるのもやさしさかもしれませんね。

オトナ臭に悩むママ必見!
「デオコ®スカルプケアシャンプー/コンディショナー」とは

アンケートに回答いただいた方にAmazonギフト券をプレゼント
今回ご紹介した「デオコ®スカルプケアシャンプー/コンディショナー」について、簡単なアンケートを実施しています。アンケートに回答いただいた方から抽選で「Amazonギフト券1,000円分」を10名様にプレゼントいたします。
もうすでに使っている方はもちろんのこと、まだ使ったことがないという方も、ぜひアンケートに回答してみてくださいね。
回答期限:2022年6月01日(水)~6月30日(木)まで
アンケートに答えてAmazonギフト券をもらおう
※1 香りによるマスキング効果。

提供元:ロート製薬株式会社