いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

<こじらせパパ>努力不足!娘を「絶対に褒めない」理由。価値観押し付け【中編まんが:旦那の気持ち】

前回からの続き。これは3年前のエピソードです。俺には小学6年生の娘・マキがいます。大切に育てているからこそ、娘には日頃から「努力」を大事にして欲しいと伝えているつもりです。
旦那話し合いにならない 旦那サイド1

妻によると娘のマキは学級委員をしたり学年代表でピアノ伴奏などを率先して頑張っているそうです。しかし家での様子を見ている限り、学校で活躍しているマキを想像できません。妻が娘可愛さによっぽどのひいき目で見ているのではないかと思ってしまうのです。そんな俺は子どもの頃、父親に嫌というほど「努力することの大切さ」を教えられました。
まんが1

旦那話し合いにならない 旦那サイド3
旦那話し合いにならない 旦那サイド4
「素敵な娘さんなのに……それ以上、欲張らなくていいんじゃないかな?」
キノシタさんにそう言われ、俺は何も言い返すことができませんでした。娘にも何事も途中であきらめず、一生懸命取り組める人間になって欲しかったのです。しかしその気持ちが「押し付け」だと思われるレベルなら、今までの俺は間違っていたのでしょうか? 俺は娘が産まれたときのことを思い出しながら自問自答したのでした。

後編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 文、作画・猫田カヨ 編集・井伊テレ子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

猫田カヨの記事一覧ページ

関連記事

<こじらせパパ・改心>娘が笑顔でいるために。家族にとって、大切なこと【後編まんが:旦那の気持ち】
前回からの続き。これは3年前のエピソードです。俺には小学6年生の娘・マキがいます。これまで娘には何より「努力」を大切にして欲しくて、今まで絶対に褒めたりしませんでした。しかし「それは自分の考えを押し付...
<こじらせパパ>要求レベル高すぎ!娘を「絶対に褒めない、もっとできる」【前編まんが:私の気持ち】
これは3年前のエピソードです。うちの旦那は向上心が強く「努力」を何よりも大切にするタイプ。しかし小学生の娘・マキに対して厳しすぎるところがあるので困っています。 どんなに娘が頑張っていても旦...
<旦那と義母の偏った価値観>義母と旦那「息子が陰キャラなのはお前のせい」!?【前編まんが】
2年ほど前の話です。ここ最近、家族のことで悩んでいることがあります。 放課後にサッカーをしないと、ひ弱……? かなり偏った価値観だと思いますが、反発しても通じない人たちなので、私も息子もこれまで...