いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<ママはお留守番>「家族じゃないの?」私を仲間外れにして出かける、夫と子どもたち【前編まんが】

私に対して思いやりがない_前半1_わたなべこ

私に対して思いやりがない_前半2_わたなべこ
自分たちだけ美味しいものを食べて、楽しい思いをして……なんとも思わないのでしょうか? 私は夫と子どもたちだけで出かける姿を見るたび憂鬱になり、ため息をついています。しかし「そんなことで……?」と言われるのもいやだし、なんと伝えていいのかわからないのも事実。
私に対して思いやりがない_前半3_わたなべこ
目の前の家事を片付けてからお昼にしたかった私は、家事を終わらせてからリビングに行きました。

私に対して思いやりがない_前半4_わたなべこ
私に対して思いやりがない_前半5_わたなべこ
夫の私への態度がいつもぞんざいだから、子どもたちもそれを見て当然の対応だと思っているのでしょうか? でも子どもたちにはもっと思いやりの心を持ってほしい。一緒に暮らす者同士、思いやってこその家族だと思うのです。ピザひとつで目くじらを立てるのは大人げないけれど、家族からこんな扱いをこれからも受けるなんて耐えられない。この気持ちを夫や子どもたちに伝えなければと思っています。

後編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・子持ち鮎 作画・わたなべこ 編集・Natsu

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

わたなべこの記事一覧ページ

関連記事

<ママはお留守番>「家族じゃないの?」私を仲間外れにして食事をする、夫と子どもたち【後編まんが】
前回からの続き。いつも私を家にひとり残して、出かていく夫と子どもたち。先日は、4人で分けても十分な量のピザを買ってきてくれていたのですが、夫と子どもたちが私抜きで食べてしまったことで、堪忍袋の緒が切れ...
<育児を丸投げママ>義姉が家にくる週末がツラい「いい母親になれるよ」モヤモヤする【第1話まんが】
私は大久保サナエ、24歳です。夫とは2年前に結婚をし、義実家で同居をしています。日中は仕事をして、夕方に帰宅。義母と一緒に料理をしたり、夫や義両親と食事をとったり……、義両親との関係は良好でした。そう...
<女性との密な連絡>夫のLINE相手は担当美容師「出産まだ?」「母乳育児いいよ」【第1話まんが】
夫のことである悩みがあります。 美容院を予約する際に便利だからとLINEを交換したのが始まりのようですが……それからちょくちょくサトウさんと連絡を取り合うようになっているのです。 サトウさ...