いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<非常識なママ友>親子クラブの備品を売っちゃった!?嘘を重ねたママ友の行く末は【中編】

前回からの続き。親子クラブの備品であるCDラジカセ。その保管担当だった中野さんが、誰に相談することもな突然「CDラジカセを捨ててしまった」というのです。どう考えても不自然な行動に、私たちは「ある可能性」を疑わざるを得ませんでした。
修正版【中編】親子クラブの備品を許可なく売っちゃった?!嘘に嘘を重ねたママ友の行く末は……ラフ01
とにかく、このままあやふやにしておくことはできません。私たちは中野さんに逃げられないように、話を聞くことにしました。

修正版 【中編】親子クラブの備品を許可なく売っちゃった?!嘘に嘘を重ねたママ友の行く末は……ラフ02
私はカレンダーを見て、あることに気付きました。

【中編】親子クラブの備品を許可なく売っちゃった?!嘘に嘘を重ねたママ友の行く末は……03 (1)
それまで何を聞かれても平然と答えていた中野さんの表情が一変! 明らかに動揺している様子に、私たちは「やっぱり!」と確信したのでした。親子クラブの備品を売ってしまうなんて……こんな人もいるんですね。

後編へ続く。
脚本・千永美 作画・まゆか! 編集・木村亜希

※この漫画は知人の話を元に作成しています。

まゆか!の記事一覧ページ

関連記事

<非常識なママ友>親子クラブの備品を売っちゃった!?嘘を重ねたママ友の行く末は【後編】
前回からの続き。親子クラブの備品であるCDラジカセを「燃えないゴミの日に出した」と言った役員新人の中野さん。でも、すぐに嘘だとバレてしまいました。それでも彼女は、本当のことを言おうとはしなかったのです...
<非常識なママ友>親子クラブの備品を売っちゃった!?嘘を重ねたママ友の行く末は【前編】
私が住んでいる市には、どの小学校区にも「親子クラブ」と呼ばれる未就園児親子の集まりがあります。行政や地域のサポートを受けながら、ママたちが自主的に活動しているクラブです。 そんなある日、書記のマ...
<理解できないママ友>自宅に招いてくれたママ。子どもを放置して家を出て行った……!【前編】まんが
私はモエ。2人目を出産したばかりの2児のママです。長女のミサは幼稚園の年中さんで、お友だちと遊ぶのが大好きな明るい女の子です。次女のユマは生まれたばかりで大変な時期ではありますが、久しぶりの赤ちゃんな...