いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<ゲームより習い事?>【前編】家でゲームばかりなら習い事を増やしたいけれど、子どもにやる気がない……

031_中高生_Ponko

わが子には家でゲームばかりしていないで、外遊びやスポーツで体を動かしてほしいと思うこと、ありませんか? 投稿者さんのお子さんは6年生男子。スイミングを習っていましたが、仲の良い友だちがいなくなり自分も辞めてしまったのだそうです。

『1つ習い事を増やさないかと話したところ、はじめは拒否されました。けど、家でゲームばかりだし、何かはじめたら? と説得しました。何個か習い事をピックアップしましたが、子どもは友だちがいるところでやりたいといいます。けど、親としては友だちがいるから入りたいは違うんじゃない? と思うのです。
皆さん、お子さんと習い事を決めるときどのように決めてますか?』

投稿者さんは「友だちと一緒ならという理由で習い事を始めるのは反対」が本音ですが、自分の気持ちを子どもに押し付けたくない思いもあってどうしたらよいか悩んでいる様子です。みなさん、習い事はどのように決めましたか?

新しい習い事、うちはこうして決めました

『私と主人の父が楽器を演奏するから、子どもたち本人がセッションしたいらしく楽器習ってるよ』

『うちの子は、私がやってみたら? と言ったものも自分からやりたいと言ったものも全部楽しく通っているよ』

『「友だちが塾行ってて遊べないから塾行く」って言い出して通ったよ。待ち合わせして楽しく通ってた』

動機はさまざまでも、「お子さんたちが自分で決めた」という共通点がありますね。楽器を弾けるようになって家族とセッションを楽しみたいという思いから習い事を始めたお子さんもいます。また、友だちと待ち合わせをして一緒に習い事に通うことも楽しみになっているという声も。家族で楽器を演奏したい、お友だちと習い事に通う道のりが楽しいなど、「人とのつながり」も習い事の動機のひとつになっているのかもしれませんね。

きっかけが友だちでもいいじゃない

投稿者さんは息子さんの望む「友だちありきの習い事」は避けたい様子。一方で、わが子の気持ちを尊重したいという気持ちもあるようですが……。

『6年生なら友だちに誘われたとことかでもいいんじゃない?』

『本人がやりたかったらやらせる。友だちがいるからいないからとか、そういうのも別に気にしない』

『習い事って趣味に通じるから、友だちがいるからやりたいっていうのも立派な理由だと思うよ』

「友だちと一緒に習い事をしたい」という息子さんの希望を尊重するママたちの意見が多いですね。

イヤな習い事はしなくていい

そもそも息子さんが習い事を始めることに乗り気ではないならやらせない方がよい、との意見も目立ちました。

『子どもが乗り気じゃないのに、親が無理に勧めないほうがいいんじゃないのかな』

『投稿者の子の場合はそもそも習い事をやりたがってるわけじゃないから、私だったらやらせないかな』

『ピアノと英語は習ってるんだね。ならいまさら増やさなくてよいのでは? 本人は望んでいないみたいだし』

習い事をする子ども本人が望んでいるなら習い事を増やすことも検討したいですが、本人にやる気がないのなら親のエゴになってしまう可能性もありますね。

息子さんの問題は、新しい習い事を決めることではなかった!?

『6年生から始めていつまでやる予定なの? 中途半端になりそうだから、どうしてもって言うなら中学で入る部活に役立つようなことはどう?』

投稿者の息子さんが小学6年生ということで、中学校の部活動を視野に入れたアイデアが提案されました。投稿者さんも中学校の部活動を意識して習い事を決めようと息子さんと話し合っていたそうですが、息子さんはというと……

『本人はやりたい部活もないそうです。ここ半年ぐらい無気力なんですよね。息子はアニメの影響でバレーに興味が出たみたいで、週末、遊び感覚でやっています。ただ、中学にはバレー部はないみたいで困っています』

『もともと息子はピアノをずっと続けていて、学校の伴奏をしたり、ちょっとしたコンクールに出たりしてる。その流れで知り合いの中学生に、「吹奏楽部に入らない?」とは話しかけられたらしいんだけど、本人はピアノさえも「続けたいかわからない」って話してるんです』

息子さんが興味があるバレーを習い事として始めようと思ったのに、入学する中学校にはバレー部がないとは残念ですね。また息子さんは幼い頃から習っているピアノを活かせるような吹奏楽部への入部の希望もなく、ピアノも今後続けていきたいか分からなくなっている様子……。

投稿者さんの相談は、息子さんの習い事の決め方でした。しかし話題はやがて中学の部活動に変わり、息子さんがどの部活動にも興味を示さないどころか、ここ半年ほど無気力な状態とまで判明します。投稿者さんは、息子さんが無気力な状態から脱却したくて、習い事を考えていたのでしょう。

新しい習い事だけでなく、今まで頑張ってきた習い事にも消極的な態度のわが子に、どう接したらよいのでしょうか?

後編へ続く。

文・ななみや 編集・木村亜希 イラスト・Ponko

関連記事

<ゲームより運動?>【後編】家でゲームばかりなら習い事を増やしたいけれど、子どもにやる気がない……
小学6年生の息子さんの習い事について悩んでいる投稿者さん。当初の相談は息子さんの新しい習い事の決め方についてでしたが、ママたちとやり取りが進むうちに問題は別にあることがわかりました。それは息子さん...
<子どもの挫折>「頑張れ!」と続けた6年間。でもレギュラーを落ち続け【前編:ママの気持ち】まんが
私には中学2年生の息子がいます。小学校3年生のときから、市内で一番の強豪チームに入団し、現在は学校の野球部に入っています。小学校のとき、夫が息子へ言った「小学生になったんだし、何かスポーツでもやるか?...
<迷惑行為をする小学生>小1だけの集団下校。迎えに行く私は過保護な親ですか!?【前編】まんが
うちの娘は小学校の新1年生。登校はいろいろな学年の子たちと行きますが、下校は1年生だけになるので、4月いっぱいは私が学校までお迎えに行っていました。5月になってもまだ心配だったので、通学路の途中までお...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
子供のやりたい習い事にどこまで口出す?