いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

【前編】「卒業おめでとう!」感染症でいろいろ奪われた 娘の学校生活。おばあちゃんの若いころも……

今日は小学校の卒業式です。新型コロナウイルスが猛威を振るい、未知のウィルスとの戦い方を模索した一年の終わり。娘は無事に小学校を卒業することができました。
【前編】「卒業おめでとう!」

(※演出の都合上マスクの描写を省いていますが実際は着用しています)

卒業式の出席者は各家庭1名。子どもたちも保護者も、座席と座席の間は距離がとられ、謝恩会などの会合もあいさつ程度に縮小されました。

【前編】「卒業おめでとう!」
6年間という学校生活のなかで、あまりに変わってしまった最後の1年。娘たちだけではありません。見守る親の立場からすれば、その姿に不憫さを感じてしまうことも多々ありました。すべてのお子さんを持つ親御さんたちが同じ想いを感じていたことでしょう。

それでも子どもたちは毎日元気に学校に通い、変わってしまった生活様式に順応しながら、たくさんの友達と昔と変わらない笑顔で楽しく過ごしてくれました。そんな成長した姿に、たくさんの拍手を送り、今日、卒業式を見届けることができて本当に嬉しく思っています。

【前編】「卒業おめでとう!」
娘の祖母にあたる私の母は、いま60代後半です。そんな母からの電話で、私と娘はいろいろなコトに気づかされるのでした。

後編へ続く。

※このお話は知人の話を元にしています。

脚本・渡辺多絵 作画・ちょもす 編集・木村亜希

ちょもすの記事一覧ページ

関連記事

【後編】「卒業おめでとう!」感染症でいろいろ奪われた 娘の学校生活。おばあちゃんの若いころも……
前回からの続き。コロナ禍で行われた卒業式。保護者の参列は1名のみでしたが、無事にとり行うことができ、娘の成長をかみしめました。帰宅後、娘の祖母にあたる私の母から電話が…… 人...
【前編】義母が怒った!「不快だわ!」妊娠9か月の報告をしただけなのに……なぜ?
義両親はとても良い人。私が義実家に行くと精一杯おもてなしをしてくれます。一緒にいてとても居心地がよく、大事にしてくれます。「家族って良いな」私は母がいないこともあり、本当の父と母のように大切にしようと...
【前編】義父の一周忌で息子が大泣き!「みんなに謝れ!」土下座を要求された私。その場を助けてくれたのは……
義父の一周忌で義実家に来ています。旦那には姉が2人いて、それぞれ家族を連れて総勢14名が集まりました。法要が始まるまではまだ2時間ほどあります。早めに親戚一同が揃ったため、みんなでお茶を飲んだり、子ど...