いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】毒親の実母と関わりたくなくて出産を知らせていない。でも”孫”と会わせるべき?

005_義父母(父母)_Ponko_20201110使用
実の親が毒親(自分にとって毒のような存在の親)だと悟った人はいますか? 親に何かしらの対応を取りましたか? 距離を置く、これまでの不満のたけをぶつける、相手に改善を求める……。同じ毒親をもつ人でも性格が違えば親への対応もきっと違うはず。今回の相談者さんは実母と距離を置いたものの、このままでいいのかと悩んでいるようです。

『実母にわが子を会わせるか悩んでいます。私は3姉妹の3番目で、姉A(6歳上)・姉B(2歳上)がいます。私は、母親と姉Aがとても嫌いです。私の旦那も母親とは会ったことはありません。私は3年前に結婚をしましたが、結婚の報告くらいならと思い、母親にLINEで結婚したことを伝えました。
去年子どもが生まれました。姉Bに報告すると母親にも報告しろと言われるので姉Bにもまだ言っていません。母親には自分の子どもができたとしても、抱っこしてもらいたくないし、触れられたくない、会わせたくもないし、写真の1枚も渡すのも嫌だと思っていました。
しかし、赤ちゃんが日々成長していくなかで、時間を取り戻すことはできないと実感しています。姉Aはまだ結婚しておらず、結婚できるかも微妙。姉Bは去年結婚し、子どもはまだいません。万が一、姉Bが子どもを授かれなかった場合、母親の唯一の孫は私の子どもだけになります。やっぱり孫がいるのに1人も抱っこできないのは辛いですか?
関係が良くない娘が孫の顔を見せてくれないのは、傷つきますか? 傷つく程度なら気にしないですが、それが自殺するくらい辛いのかどうなのか、自分のせいで自殺されるのは嫌だなと思い悩んでいます』

子どもができると自分がこれまで持っていた価値観が変わることがありますよね。相談者さんも「実母には絶対に子どもを会わせたくない。関わらせたくもない」と思っていたにも関わらず、子どもができたことで迷いが生じたようです。それは孫を抱けないで生きる実母への気遣いかもしれないし、おばあちゃんを知らないで育つわが子への気遣いなのかもしれません。とはいえ、自分には実母を拒絶するに足るトラウマがあるため、今回相談を寄せたようですね。

実母と長女が嫌いな理由とは?

実母に「わが子を会わせたくない。写真すら渡したくない」とは穏やかでない関係ですね。しかしながら、詳しい事情が分からない以上は不穏な関係性に陥った原因が実母だけにあるとは言い切れません。相談者さんにはどのような事情があるのでしょうか。

『まず、母親と姉Aを嫌いな理由は何でしょうか?』

寄せられたコメントを受けて相談者さんは事情を話してくれました。

『シングルマザー家庭で中学校に上がる頃までは母親、姉A、姉B、私の4人で暮らしていました。住んでいた家はゴミ屋敷みたいな家でした』

『キッチンにはゴミが溜まっており、料理を作ってもらった記憶はほとんどありません』

『姉Aの男友達2人がよく家に遊びに来ていました。常に2人のうちどちらかの機嫌が悪くて、姉Bと私に当たり散らしているのに姉Aはお構いなし。子どもの頃の6歳差です。体格が全然違います。とても怖かった。実母は私たちが暴力を振るわれているのを知りながら放置していました。泣き叫んで「行かないで」と言っても、母親は仕事はもちろんゴルフなどの遊びにも外出して行きました』

『こういうことが積もり積もって今に至ります。実母は私に嫌われている理由が分からないようです。それについても理解ができません』

相談者さんは姉Aの友人たちに暴力を受けていたことを話してくれました。日々年上の異性に殴られる日々はとても恐ろしいものだったでしょう。実母は姉Aの友人たちの暴力を知りながら見て見ぬふり。家はひどく汚く、母親に手料理を作ってもらった記憶もないとのことですから、ネグレクトや心理的虐待にあたる状態だったのではないでしょうか。わが子に無関心の実母、自分への暴力を傍観していた姉Aを相談者さんが見限るのは当然のことなのかもしれません。

参考:内閣府大臣官房政府広報室「DV・児童虐待はすぐに相談を。

自業自得でしかない

相談者さんの過去を知り、ママスタコミュニティのママからは「母親の心情を思いやる必要はないのでは?」というコメントが寄せられました。

『変な優しさや同情で会って、嫌なことがあったら余計に傷つくと思う。母親が一生孫を抱っこできないとしても自業自得じゃない? あなたが安心して会わせられる人と会わせればいいと思う』

相談者さんはきっと心根の優しい人なのでしょう。そのため実母の気持ちを慮るのだと思います。けれど、実の娘に対して無関心を貫いた親ですから、お子さんを会わせたところで相談者さんがまた傷ついたり不快な思いをする可能性は捨てきれませんね。孫の存在を知れば実母は「会いたい」と思うかもしれません。万が一、実母が相談者さんを「孫に会わせてくれない」と責めたとしても自業自得。過去の実母にも何らかの事情があったのかもしれませんが、同情や哀れみで拭えないほどの扱いを相談者さんは受けてきたのですから。
さて、実際に毒親にわが子を会わせた経験のあるママたちからもコメントが届いたようですよ。

後編へ続く。

文・物江窓香 編集・子持ち鮎 イラスト・Ponko

物江窓香の記事一覧ページ

関連記事

【後編】毒親の実母と関わりたくなくて出産を知らせていない。でも”孫”と会わせるべき?
毒親である実母と疎遠となり、わが子が生まれたことを報告していない相談者さん。けれど成長していくわが子を見ていると、この成長を見ることのできない実母が孫の存在を知ったときに傷つくのではないかと悩んで...
毒親を持つ人で「うちの親はおかしい」と気づいたのは何歳ごろ?実父母への疑惑が決定的になったのは……?
子どもにとって両親は、物事の価値観の基準となる絶対的な存在です。両親の良い行いも悪い行いも、子どもたちは「それが当たり前」として見ています。それゆえにもし親が”悪い行い”ばかりする人だとしても、人生経...
連載記事をイッキ読みしたい! に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
【相談】実母に子供を会わせるか悩んでます。