いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【後編】義姉が子どもを“手ぶら”でお泊りに来させる神経が分からない!しかも旦那まで義姉の味方で!?

027_義父母(父母)_Ponko (1)
義姉の子どもが手ぶらで頻繁に泊まりに来るだけでなく、義姉からはお礼がないことに憤慨している相談者さん。相談者さんが納得できないのも理解できますが、義姉と旦那さんは「家族なのに気を使う必要があるのか?」と考えている可能性もありそうです。相談者さんの気持ちはどうすれば晴れるのでしょうか

現状のお泊りが苦痛なら旦那さんと話してみては?

相談者さんは身体も気持ちも疲れてしまっています。義姉と旦那さんの感覚が変わらないようであれば、相談者さんの気持ちを正直に話す必要がありそうです。

『どうにか阻止できないの? 私なら世話したくないわ。面倒くさい。ただでさえ疲れているのに更に疲れることなんかしたくないよね』

『旦那に直球どストレートで言わなきゃ。「うちの子の生活リズムが崩れるから、とっとと帰らせろ」と。あと、自分で面倒見ないなら引き受けるなと。言っても理解してくれそうにない旦那っぽいけれど、それでも言わなきゃ理解してくれないよ』

『旦那を置いて、自分の子どもを連れてどこか泊まりに行っちゃえばいいよ。泊まりに来るって言われたら「じゃ、子どもを連れてどっか泊まるわ。あんたが面倒を見て」でいいじゃん。面倒見ちゃうから旦那も義姉も甘えんのよ』

「義姉の子どもたちのお泊りが苦痛だ」ということを旦那さんに訴えかけてはいかがでしょうか。旦那さんに対して義姉や義姉の子どもについての不平不満を言ってしまうと、旦那さんとしては良い気はしないでしょう。「お泊りをするのなら何時までに子どもたちを帰す」「私の許可を必ず取る」などの具体的な改善策を提示すれば旦那さんも検討しやすそうです。冷静かつストレートな話し合いに持ち込みたいですね。
それでも旦那さんが分かってくれないようであれば、義姉の子どもたちが泊まりに来る日はすべて旦那さんに世話を任せるのも1つの手ですね。もう限界、という気持ちを行動で示すことができるのではないでしょうか。

ストレートに伝えたら、事態は予想外の展開へ……

相談者さんが思いのたけを吐き出す前に旦那さんがやらかしてしまったようです。

『今日、またうちに泊まる計画をしていて、旦那が迎えに行こうとしていたときに「リビング占領されるしほんとに嫌だわ!」と拒否したら、旦那が義姉に「私が嫌がっているから、今日無理だわ」って言いやがった。今後会わせる顔がないわ(笑)。普通、私がこう言っているとか本当でも言う!? 私実はめっちゃ嫌なやつってバレたわ(笑)』

『「迎えに行くわって言ったから、姉ちゃんは泊まるために着替えとか用意していたのに、お前(私)のせいで無駄になったから、今度姉ちゃんに謝っとけよ」だってさ!』

友人同士であれば今後の付き合いを考えて、聞いた言葉をそのまま誰かに伝えることは避けそうですよね。義家族に対して本音を直球で伝えることもあまりないはず。ところが旦那さんは、相談者さんが言ったセリフそのままを義姉に告げてしまったというのです。もしかしたら相談者さんの不平不満を聞いた旦那さんは、頭の中で「俺&姉ちゃんたちVS嫁」という構図を作り上げてしまったのではないでしょうか。

旦那さんが義姉に言ってしまったことを取り消すことはできませんが、今からでも話し合うことはできますよね。相談者さんがなぜこころよくお泊りを許せないのかということを嫌味な言い方ではなく、素直な気持ちを言葉にして旦那さんに伝えてみてくださいね。

文・物江窓香 編集・子持ち鮎 イラスト・Ponko

物江窓香の記事一覧ページ

関連記事

027_義父母(父母)_Ponko (1)
義姉が実家に入り浸るのでわが家が帰省をやめたら、義母から怒られた。モヤモヤするけど、私が悪いの?
相手が怒っているのでとりあえず謝ってはみたものの……あとから「あれは本当に私の方が悪いの?」とモヤモヤしたことはありませんか? あるママは義母から怒られたことについて、納得がいかないご様子です...
連載記事をイッキ読みしたい! に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
義姉の子供3人泊まりに来てるけどさ