いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「コロナ禍なのに内緒で外食してた!」と旦那さんに怒るママ。壊れた信頼関係は今後どうする!?

405_旦那_マメ美
例年ならば「お正月」は、義実家や実家ですごすご家庭も多いのではないでしょうか。しかし今年に限っては、新型コロナウイルス感染症の影響により、それができなかった家庭も少なくないと思います。
このように家族全体でさまざまな配慮をしているなか、もしも旦那さんが独断で家庭内のルールを破っていたとしたならば……、みなさんはどのようなことを思いますか? あるママは、「コロナ禍にもかかわらず内緒で旦那に外食をされた」ことについてショックを受けているようです。

『お正月に義両親から「旦那と食事をしたい」という誘いがきていました。新型コロナウイルス感染症の感染者が増えてきているので、「できれば外食は控えよう」と家族間で話をしていました。そのため家での食事かどうか聞いたら、旦那は「家だから大丈夫」と言っていました。でもそれは嘘で、外食をしていました。旦那は「バレなければ大丈夫」と思っていたようです。娘がまだ5ヶ月と小さいので、ただでさえ感染が不安なのに、そのうえ嘘までつかれて、怒りやら悲しいやらよくわかりません。今後旦那のことは信用しなくていいですか?』

2021年のお正月は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大が懸念されていました。そのため内閣府からは感染リスクが高まる「5つの場面」に気をつけるのはもちろんのこと、「帰省やイベントへの参加は慎重に検討する」、「年末年始の挨拶まわりも控える」などの具体的なメッセージも伝えられていました。
このような状況下で旦那さんが会食へ行くとなれば、やはり生活を共にしている家族としては心配になってしまいますよね。そのうえ嘘があったとなれば、信用問題にかかわるのは仕方のないことでしょう。ママスタコミュニティでも、そんな旦那さんの行動に怒るママは少なくありませんでした。

これはもう旦那さんの信用問題!ママたちが怒る2つの理由

「子どもや家族のことを考えていない!」

『小さい子がいるなら新型コロナウイルス感染症を気にして当たり前』

『旦那は先のことなんて考えていないから。目先の楽しみが我慢できないから。子どもに感染したら……なんて考えはないから』

『結局、自分の家族は投稿者さんと娘さんなのに、まだ義両親と義妹が家族だと思っているんだよ』

たとえ相手が義両親であったとしても、全てを把握できているわけではない以上、会食にはそれなりのリスクがあるでしょう。投稿者さんは不安がありながらも旦那さんの心情を察し、「会食は許すが外食は禁止」という判断を下しました。にもかかわらず内緒で外食をしたことで、「旦那さんは家族よりも両親、もしくは自身の気持ちを優先している」と感じた意見が多数寄せられました。

「バレなければ大丈夫と考えていそう!」

『バレなければいいという態度でこられたからには、不信感しか残らない』

『嘘がばれたらどうなるか想像できないのもどうなの? 夫婦間の信頼や絆より、目先の楽しみを優先するような男やその親族は幼稚すぎませんか?』

もしかしたら旦那さんは、「嘘がバレない」と安易に考えていたのかもしれません。バレなければ何をしてもいいと思っていたことも考えられます。もし旦那さんなりに事情があったのであれば、理解を得るために努力することもできたでしょうし、外食後に家族と距離を保つことだってできたはずです。

しかし意外にも、このような旦那さんをもつママは、相談者さん以外にもいるようです。「うちも同じようなことがあったよ!」と多くのコメントが寄せられています。

嘘をついてまで外出する旦那さんたち

『うちもあったよ。数ヶ月前だけれど、旦那が「友達と県内で遊んでくる」と。「県をまたがないで」と言ったのに、他県のお店のレシートを普通にテーブルに置いていた。それに私はキレた』

『旦那が嘘をついていたことがわかりました。遅くに帰宅した旦那がお風呂に入っている間に、スマホの通知音が連続で鳴ったのでふと画面を見たら、共通の男友達とカラオケに行っていたことがわかりました。私には「仕事で遅くなる」と嘘をついて。普段からスマホはお互い見て良いことにしているので少しさかのぼって見ると、「感染を警戒して外出にいい顔をされないだろうから内緒で行く」というやり取りがありました』

ママたちが旦那さんに「外出を控えるように」と言うのは、旦那さん自身の感染、そして家族への感染を心配してのことです。しかしそんなママの気遣いをよそに、遊びに行ってしまう旦那さんは少なからずいるようです。反対されるのがわかっていることから内緒にしてしまう旦那さんたちは、もしかしたら「どうしてわかってくれないのだろう」とショックを受けるママの姿を想像しきれていなかったのかもしれませんね。

疑心暗鬼に陥るのは当然!しかし夫婦の信頼回復は大切なこと

『国が家で過ごそうと言っているタイミングで、義実家と外食をする必要性があるのでしょうか。行くなら行くで一言言ったらどうなんだという思いですね』

自分に内緒でして欲しくないことをされたなら、相手のことを信用できなくなってしまうのは当然のことでしょう。「内緒にしないで正直に言ってくれれば許したのに!」という気持ちもでてくるでしょうし、その他の行動も疑いたくなってしまう気持ちも理解できます。しかし夫婦ならば、今回のケースに限らず、大なり小なりなにかしらのかたちであるのかもしれません。

夫婦ですから嫌なこともたくさん起こります。まずは旦那さんの気持ちを聞き、時間をかけて関係を回復させていくのも「夫婦だからこそできること」と考えます。相手に対して諦めることをしなければ、嫌な思いをした記憶だけでなく、新しく発見するいい面もきっとたくさん増えていくと思いますよ。

文・こもも 編集・古川純奈 イラスト・マメ美

関連記事

旦那 に関する記事一覧
【前編】旦那の借金が発覚……。嘘ばかりの旦那の話、もう信じることができない!
夫婦にとってお金のことは生涯にわたって考えていくべき大切なことです。相手にお金の隠しごとがあれば不安になりますし、信用できなくなってしまうこともあるでしょう。 『私たち夫婦は共に30歳、1人息子...
家族を大切にしてくれる夫以上に信頼できる人はいない!?信頼しあえる夫婦でいるためには
結婚してから時間が経ち、子どもが生まれたりすると、夫婦の関係性も変わってくるかもしれませんね。一方で時間が経過したからこそ、旦那さんが一番大切だとわかることもあるようです。ママスタコミュニティにも...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
旦那が嘘をついて義両親と外食に行ってました
旦那が嘘ついて遊びに行く…