いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【後編】義母と義姉が新年の旅行を勝手に予約していた!コロナもあるし受験生もいるから断りたい!

012_中学生_Ponko_20201129使用
義母と義姉が新年の親戚みんなで行く旅行を計画して、勝手に予約をしてしまいました。でも、投稿者さんの家庭には受験生もいます。そして新型コロナウイルス感染症も心配ですから、旅行はキャンセルしたいですよね。角を立てずに断るには「あの人」にお願いしてしまいましょう。

投稿者さんが言いづらいなら旦那さんに断ってもらおう

『受験生なのに、家族の誰かが新型コロナウイルス感染症に感染したらどうするんだ! 断ってくれ! と旦那に言う』

すでに義母と義姉は旅行の予約をしてしまっています。今年の新年に旅行の話をしていたこともあって、投稿者さんはなんだか断りにくいですよね。そんなときには旦那さんの出番でしょう。旦那さんと相談をして、旅行を断ってもらうのが波風が立たない方法といえそうです。

正月の旅行はキャンセルへ!善は急げですぐに連絡!

今の状況を考えると、旅行はキャンセルした方がいいと判断した投稿者さん。旦那さんではなく、自分で義姉に連絡をしたようです。

『昨晩義姉たちに電話をしても出ず、LINEを送ったら既読のまま返信がありませんでした。そして今日のお昼にLINEがきていました。「そうですかー」と「了解」と。特に波風が立つことなくキャンセルすることができました。相談もなく知らぬ間に予約されていたのには本当に驚きましたが、何よりも旅行の話が出たときに、その場だけの話だと勝手に解釈して適当に曖昧な返しをした私自身がよくなかったなぁと反省しました』

2人の義姉からはキャンセルを承知する返事がきました。特に大きなトラブルもなく旅行はキャンセルができたようですね。一方で今回のことで、曖昧な返事をすると後々大変なことになると投稿者さんは気づきました。自分はその場しのぎの返事をしたとしても、相手が本気にすることもあります。今後は話をしっかり聞いて、ダメなことはダメと言ったり、気めるときには必ず相談してもらうようにすると安心ですね。

受験のご褒美として旅行もいいかもしれない

旅行に関しては、新年は難しいとしても、受験が終わった後のご褒美にあらためて予定し直してもいいのかもしれません。新型コロナウイルスの感染拡大状況にもよりますが、新しい旅のエチケットを守りながら旅行ができるかもしれません。

新しい旅のエチケットのポイント

・旅先の感染状況確認をする
・新幹線などでもおしゃべりは控える
・マスクを着用する
・手洗いや消毒を忘れない
・混み合っていたら、今は諦めて後からゆっくりと観光をする
・握手はしないで笑顔で会釈をする
・おしゃべりのしすぎに注意をしながら食事をする
・並ぶときには間隔をあける
・ホテルや旅館などの宿泊施設でも換気をする
・検温など朝の健康チェックをする
・お土産にはあまり触らずに、目で見て選ぶ

参考:国土交通省 観光庁「新しい旅のエチケット

分散型の旅行もあり

混雑を避けるために、分散型の旅行をするのもいいでしょう。週末や連休を避けて、人気の観光地だけではなく、各地にあるほかの魅力的な場所を改めて訪れるのもよさそうです。また普段は日中に行く場所でも早朝や夜では雰囲気が違うこともありますよね。場所や時間を変えて、いつもとは違う旅行にしてみるのもいい思い出作りになるのではないでしょうか。

参考:国土交通省 観光庁「分散型旅行

文・川崎さちえ 編集・blackcat イラスト・Ponko

関連記事

【前編】義母と義姉が新年の旅行を勝手に予約していた!コロナもあるし受験生もいるから断りたい!
新型コロナウイルス感染症への感染が心配される中、旅行などを取りやめる人も少なくありません。でもあるママの義母と義姉はお正月に旅行をする気満々のようです。 『義母と義姉から、わが家を含めた旅行を予...
コロナ禍でのお正月。帰省の判断が難しい!ママたちの年始年末は?
新型コロナウイルスが世の中に現れてから、初めてのお正月を迎えようとしています。夏休みに帰省できず「ジィジバァバと冬休みには会えるよ」と子どもたちに言ってきたママのなかには、なかなか収まらない感染症...
連載記事をイッキ読みしたい! に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
知らぬ間に旅行予約。