いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】眠さの限界で赤ちゃんを叩いてしまった……反省するママに先輩ママさんたちからアドバイス

045_赤ちゃん_善哉あん

赤ちゃんを見ているととっても可愛いくて、「世の中の何からもママが守ってあげる!」という気持ちになってきますよね。「可愛い、可愛い、どうしてこんなに可愛いの?」1日のうちに何回もそう思うママさんも少なくないはず。けれども赤ちゃんは可愛いだけではありません。今回ママスタコミュニティに寄せられた相談は……「赤ちゃんを叩いてしまった」というものです。

『赤ちゃんを叩いてしまった……。朝までほぼ寝ず、自分なりに精一杯相手していたのだけれども、4時過ぎたところで限界がきちゃって背中を強く叩いてしまいました。

大好きなのに。大切なのに。今日1日自己嫌悪で泣いてしまって、子どもを抱きしめて、痛かったね、ごめんね、ごめんねって……。夫も育児をするけれど、私が休みを取っているから夜は私と子どもだけ別部屋で寝ています。同じような経験ある方、いたりしますか?』

相談者さんは、眠さの限界でイライラしてつい赤ちゃんの背中を叩いてしまったのだそう。きっと今回1日のことではなく、何日間か寝ることのできない夜が続いていたのではないでしょうか。イライラして子どもを叩いたことを反省する相談者さんですが……。

同じことをしないためにも同調は必要なし!

「同じように子どもを叩いた経験のあるママさん」を探している相談者さんですが、今回の質問にコメントしてくれたママさんたちは「同調を求めるのは危険だ」とアドバイスしてくれています。

『同じような経験がある人を探して、自分がやったことを正当化しようとしてない? それだけは絶対にダメだよ』

『同調を求めたり同調する意見を聞き入れちゃだめ。自分だけだと思ってやめるべきだよ。1回やってしまうとまたやっちゃうから、赤ちゃんにとってもママにとってもよくないよ』

同じような人を探したら、たしかに共感できるかもしれません。けれども「みんなもやっているようだし、やっていいのかも」、「しょうがないことなのかも」と赤ちゃんを叩く自分を正当化してしまうのではありませんか? 育児が大変なことはママであれば誰しもが分かります。けれども赤ちゃんを叩くことを正当化するのはやめてほしいです。赤ちゃんを叩かないように、他のママさんたちはイライラを別の方法で解決しているようですよ。

睡眠不足はイライラの元。同じようなことのないように寝れるときに寝て!

まずはイライラの元である睡眠不足を解消しましょう。

『母親は聖人君子じゃないし、イライラするのは当たり前。まして、寝不足だと精神的におかしくなるからね。でも、今後絶対に手をあげることだけはしちゃダメよ。仕事していないんだから、昼間赤ちゃんと一緒に昼寝してね』

『睡眠は大事。どんなにまともな人でも睡眠不足が続けば正常な判断ができなくなるから。できれば旦那さんでもおばあちゃんでもいいから一日見てもらってとにかくママは寝る時間をつくりな』

夜に寝れないのであれば昼に寝る。今は赤ちゃんと自分のことだけ考えて、家事などは後回しです。もしも都合がつくのなら親族などに見てもらったり、預かり保育に赤ちゃんを預けるのも良いでしょう。ついつい「自分がママなのだから自分が頑張らないと」と思ってしまいがちですが、育児は1人でかたくなに頑張らず、信頼できる人や機関に頼ってもいいんですよ。

後編へ続く

文・物江窓香 編集・古川純奈 イラスト・善哉あん

関連記事

【後編】眠さの限界で赤ちゃんを叩いてしまった……反省するママに先輩ママさんたちからアドバイス
睡眠不足で赤ちゃんを叩いてしまったことを反省する相談者さん。先輩ママさんたちからはたくさんの叱咤激励の声が集まりました。 赤ちゃんを寝かせるのは必ずしもママじゃなくてもいいのでは? 「夜に...
寝かしつけ・夜泣き に関する記事一覧
子どもの寝かしつけタイムはパパの自由時間?いいえ協力的なスーパーパパもいます
夕ご飯を準備して食べさせて後片づけをしてお風呂に入れて仕上げ磨きをして寝かしつける。 夕方~夜のママは、やらなくてはいけないことが山積みです。そして大変なのが1日を締めくくる大仕事である...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
赤ちゃんを叩いてしまった