いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

田舎の古い家とお墓を継いでほしい!義父のお願いだけど断りたい……

pixta_62895587_M
もしも自分の親や義理の親から「田舎の家やお墓を継いでほしい」と言われたら……ママスタコミュニティに義実家との問題に直面しているママからの疑問が投稿されました。

『子どもの希望とかそういうのは全くなしなの? 大した家じゃないのに義父がうるさい。古い家と田と墓だって。田舎じゃ常識?』

義父に家とお墓、田んぼを継ぐように言われているという投稿者さん。「子どもの希望はきいてくれないのか」「田舎はどこもそうなのか」と戸惑っている様子です。ママスタコミュ二ティにはママたちならではのアドバイスや体験談が寄せられました。

放置はできない……管理する人は必要

投稿者さんの義父が家などをついでほしいと言っていることについて、ママたちから現実的なアドバイスです。

『現実問題、管理する人間は必要だけれどね。とりあえず適当に「はい、はい」言っておけばいいんじゃないの? うちの旦那側の親戚もそうだったよ。おじいさんが亡くなるまではみんなはいはい従って、亡くなっていろいろ落ち着いたら納屋を壊したり畑潰したりしたよ』

『まぁ、田舎はねー。うちは私が墓守しているよ。あ、旦那が亡くなってお墓建てたからね。義両親は別墓になる予定。それは義姉さんが墓じまい含め見ていってくれるみたい。うちの墓は息子がみてくれたらなーと思ってる。私がおばあさんになって墓の面倒見れなくなったら頼むねっては言ってあるけれど、墓じまいしてもいいと言うつもりだよ』

家、田んぼ、お墓を継いでほしい義父の意向は、家族として少しは考慮してあげてもいいことのように思えます。しかし、管理していくのは子どもやその次の世代です。実際に管理しなければならない人が、親戚と話し合ってどうしていくか決めることが大切かもしれません。もしも継ぐことになったら、自分の子どもにまで継がせていいものか、負担にならないか心配になることでしょう。

子どもたちの負担になるのは困る……

自分たちの代はなんとかなるけれど、子どもの世代にまでそれを強制するようなことはしたくないと考えているママたちの体験談です。

『わが家は1000年以上続く本家だから跡継ぎ問題でたよ。私が3姉妹の末っ子で継いで、旦那が婿にきてくれた。父と養子縁組もしたし。私の子どもも3姉妹、さてどうしようか。分家なら関係ないよね』

『うちの義母なんて孫に「将来お墓よろしくね!」って去年の盆に馬鹿なこと言っていたわ。まだ小6ですよ……。もちろん息子は何のことか分からずポカーン。まだお前の息子おるやろ! そっちに頼め! ってイライラしていたわ。しかもまだ誰も入ってない墓です。←生前に買って建てた墓』

『娘側の「家を継いで」という話があってほっとした。自分だけじゃないんだなって。私に家を継げと何度も言われたけれど断って結婚。そしたら孫になる私の子どもに継がせると勝手を言う。私が継がない、旦那は婿養子にならないなら、孫にいくに決まっている! だって』

『田舎だけれど、そういうのにうるさくない姑でよかったわ。将来を決められるなんて窮屈すぎ。子どもは子どもでしたいことをまっとうしてほしい』

「子どもが継げないなら、孫に!」という話をしてくる家族もいるようですね。しかし将来は孫に、家や田畑、お墓を何十年も管理してもらうというのは、負担が大きいことなのではないでしょうか。

時代が違うから形を変えて無理せずに考える

子どもや孫の世代が無理せず家やお墓を継ぐために「時代にあった方法を考えたらいい」という声もありました。

『すごいお家なら継ぐのが普通だと思うよ。でも、そうじゃないなら取り壊して土地売る。墓だって利便性のあるところに移動できるしね』

『売れる土地なら売る。お墓継げないなら墓じまいする。少子化なんだから昔と同じようになんて無理』

『結局生きている人次第かな。生前はじいちゃんばあちゃんの希望に耳を傾けておいて、その後のことはその時代にあった方法を選んでいいと思う』

『田舎の古い家と田ほどいらないものはない。子どもたちの負担を考えて、自分たちの代で処分する予定』

ママたちの親世代にとって、代々続く家やお墓がなくなるのは寂しいものなのでしょう。また投稿者さんのように義父から継ぐようにお願いされている場合は、その家や土地は旦那さんの実家ということになります。旦那さんの気持ちも聞いてみたいところですよね。いざ継ぐとなると、定期的な管理や金銭面でも出費がかさむでしょう。しかし義父の「継いでほしい」という声には耳は傾けたいものです。
もし負担が大きいようであれば、誰か一人の負担にならないようお墓はお参りに行きやすい場所に移動するなど、「無理せず継いでいく方法」を模索してみてはいかがでしょうか。

文・すずしろゆうみ 編集・木村亜希

関連記事

「義両親と一緒のお墓に入らない」と言ったら叱られた!別のお墓に入りたいと思うのはダメなこと?
みなさんは自分のお墓について考えたことがありますか? 死んだ後のことは誰にも分かりませんが、できれば自分が安らぐ人に囲まれてお墓に入りたいと願う人もいるのではないでしょうか。ある投稿者は、「義...
自分たちが入るための新しいお墓を購入予定……遠方にある義実家のお墓はどうする?
ママスタコミュニティに「お墓」に関する投稿がありました。お墓といえば、亡くなった人のお骨が納められている場所を想像するママが多いのではないでしょうか。子どもの頃から親や祖父母に連れられ、お参り...
義実家のお墓は誰が買う?帰省中の家族内バトルで見えた「今後必要なお金」
お花やお線香を持って、ご先祖様への供養を行う「お墓参り」。「お墓」とひとくちに言っても、地域や家柄によってしきたりや考え方が異なってくるのも興味深いところです。 ママスタコミュニティに投...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
家を継ぐってそんなに大切?