いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

親の熟年離婚希望!父にずっと傷つけられてきた母……娘として母にできることは

長年、母が父のせいで苦しみ続けています。
理由は、父や父方の祖父からの心ない言動の積み重ねです。
父にずっと傷つけられてきた母……1
父にずっと傷つけられてきた母……2

父にずっと傷つけられてきた母……3
母に離婚をすすめても、母は首を縦には振りません。母は介護職で自立しているので経済的に父の助けは必要ありません。
なぜ嫌な思いばかりさせられながら、別れないのか解せません。父も母と離れる気は全くありません。

驚くことに、父の言動はほとんど無自覚です。だからたちが悪いのですが、それゆえに家族愛は垣間見えるところがあります。そのため母も離婚には踏み切らず、父の改心の可能性にかけているのかもしれません。でも父は変わらないと思います。そしてまた頑固で真っ直ぐな母も変わらず、ずっと平行線です。
どうしたらいいのか……。遠方に住む姉に相談してみることにしました。

父にずっと傷つけられてきた母……4
親でも子どもでも、それぞれが納得して選択した人生を応援することしかできないのかもしれません。
母自身の幸せを掴んでもらい「ああ、いい人生だった」と最期に母が言えるよう、母の選んだ道を否定せず、寄り添っていこうと思います。

※この漫画はママスタコミュニティを元に作成しています。完全なノンフィクションではありません。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・上野りゅうじん

上野りゅうじんの記事一覧ページ

関連記事

両親の「卒婚」に賛成!円満離婚のはずが……二人のその後は……?
両親が離婚しました。円満離婚でお互いのこれからの人生を楽しむための「卒婚」。私は大賛成でした。 ただひとつ面倒なこと……。それは、一度ですんでいた連絡を別々にしなければいけないことと気を使う...
子どもが巣立ったあと夫婦2人でどう生きていく?アンケートから子育て卒業後の夫婦について考える
子どもが成長したら自立して家を出ていくこともあるでしょう。子どもの身の回りの世話をしなくてもよくなったとき、旦那さんと2人きりの生活をどう過ごすか考えたことはありますか? ママスタコミュニティ...
義実家・実家 に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
癒えない母の心