いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【前編】親に頼れるママ友がうらやましすぎる!私はワンオペ育児なのに……

最近、私は大変な失敗をしてしまいました……。

私には、同じ2歳の子を育てるママ友Aさんがいます。公園で遊んだり互いの家を行き来したりするなど仲良くしていました。
しかし近頃、Aさんの言動が気にかかり、だんだんと会話をしていても楽しいと思えなくなってきてしまいました。それはAさんの実家、義実家との関わりの違いについてです。
【前編】親に頼れるママ友がうらやましすぎる!
Aさんはどちらの実家も近所にあって、頻繁に交流がある様子。一緒に買い物へ出かけてる姿もよく見かけます。それに体調不良や用事のときに子どもを預かってもらえて助かったことなどを聞いていて、私もはじめは「よかったね」程度に話を聞けていたのですが……。
実家に気ままに泊りに行ってたり、子どもにおもちゃや服を買ってもらった話など止め処なくて。彼女の話を聞いていると「うらやましい」という気持ちがあふれてきて疲れるようになってしまったのです。

【前編】親に頼れるママ友がうらやましすぎる!
実家に恵まれているAさんの一方で、私はすでに実家が無く義実家も遠方で、なかなか会える距離でもなく……そうそう助けてもらうことなどできません。妊娠してからこれまで頼る先もなく、夫も多忙なので、ひとりで育児をしてきました。
だからAさんの置かれている環境は、うらやましい限りなのです。とはいえ、うちはうち。よそはよそ。あまり気に留めすぎないようにしていたのですが……。

ついに私は爆発してしまったのです……。
【前編】親に頼れるママ友がうらやましすぎる!
普段から、実家と義実家の手厚いサポートを受けながら、孤独な私から見たら“ラク”に育児をしてきたように見えた彼女がリフレッシュしたい……? 私は、そんなことを思う暇さえなく必死なのに。子どもが幼稚園に通い始めたら、やっと少し「自分の時間」が持てるかもしれない。
そんなささやかな期待を持つだけの毎日だというのに。Aさんはそれが今すぐにでも実現できてしまうんだ。

そして私はつい言ってしまったんです。

「親に甘えすぎじゃない?」と。

Aさんと私との境遇の違いは、それとなく彼女に話したことがありました。なので、言ってしまった私も私ですが、彼女もまた気づいたようでした。「しまった」という顔がそれを物語っていました。
……それからというもの気まずくて一緒に遊べなくなりました。

私さえこらえることができたら良かっただけのことなのに。自分の大人気のなさに今は後悔ばかりです……。
気まずさで顔も合わせられないと思っていた矢先にAさんに出くわして……!?

後編に続く。

※この漫画はママスタコミュニティを元に作成しています。完全なノンフィクションではありません。

原案・ママスタコミュニティ 作画・Ponko

Ponkoさんの記事一覧

関連記事

【後編】親に頼れるママ友がうらやましすぎる!私はワンオペ育児なのに……
ママ友のAさんと気まずくなってしまってから数日後、私は公園でバッタリ彼女に会ってしまいました。 Aさん「……あの、この間のことだけど……」 私「あ。えっと、私余計なことを言っちゃって……ごめん...
【前編】同時期に妊娠した友人が死産……「あなたはちゃんと妊娠できてるのに」発言にもやもやしたけれど友人の本心とは?
多分、私も妊娠していなければもう少し気持ちに余裕があったのかなと思います。 友人が私の妊娠のことには触れずに、「どうして私がこんな目に……」とひたすら落ち込んでいる様子だったら、...
ママ友 に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
子育て。楽してる、甘えてるって言われた。