いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

これってDV!?「主婦にお小遣いはいらないからパートは禁止」と言われた!

pixta_31941643_M
お子さんの入園や入学を機に、「さて仕事を始めよう!」とワクワクしているママさんもいるのではないでしょうか。新しい環境に飛び込んで行ったり、自分でお金を稼いだりすることに胸を躍らせている方もいるかもしれませんね。今回の投稿者さんもそんなママたちのひとり。しかし投稿者さんのワクワクもつかのま、旦那さんから思わぬ反対を受けてしまったようです。

『「パートがしたい」と旦那に相談しましたが、「なんで? 俺の給料でやっていけているよね?」と言われました。欲しいものもあるし、お小遣い稼ぎとして働きたいと説明したのですが、「何が欲しいの? 主婦にお小遣いはいらない。お菓子はどうせ食費から買っているんだろ」と。「私が欲しいものはお菓子だけだと思っているの? 服だって欲しいし、美容院にも行きたい」と言ったら「主婦なんてオシャレしなくていいだろ」ですって。いやいや、主婦だってオシャレくらいしたいです。内緒でパートしたらバレると思いますか?』

ヘアカットは1000円カット、ヘアカラーはセルフカラー、そしてメイク用品は100均のものを使用していると話す投稿者さん。自由に使えるお金が欲しくてパートをしたいと話したところ、旦那さんににべもなく突っぱねられてしまったようです。旦那さんからの「主婦にオシャレは必要ない」とのセリフに、ママスタコミュニティのママたちからは怒りに震える声が集まりました。

「主婦はオシャレをする必要がない」なんてひどすぎる!

『キツイね……。他人のことなのにムカムカしてくる。「主婦だって人間だよ。あなたはなぜそんなに偉そうなの? ハッキリ言って給料が足りないからパートすると言っているんだよ。ひとつひとつ説明しないとわからない?」と言いたい……』

『しっかりと話し合ってみるのが先じゃない? 化粧品は100均、髪は1000円カット、オシャレしなくていいだなんて腹が立つ』

旦那さんからの耳を疑うようなひと言に、ママたちの怒りが大爆発! 投稿者さんの気持ちをくむかのように批判の声が続々と集まりました。「主婦にはオシャレは必要ない」という発言はもちろんのこと、まるで決めつけるかのような言い方がママたちの気持ちをことさら刺激したのかもしれませんね。

家庭内ハラスメントを疑う声も……

『少ない生活費しかもらってなくて、そんなみじめな生活を送るのは経済的なDVでは?』

『「主婦はオシャレしなくていい」という発言自体がモラハラだよね』

働くことを禁止したり、「主婦はオシャレをする必要がない」などの発言を受けて、「旦那さんの言動はDV(ドメスティック・バイオレンス)モラルハラスメントにあたるのでは」と考える方もいました。生活費を渡さない、もしくは仕事を制限するといった行為は、経済的なDVと分類される場合があるようです。旦那さんはそこまでキツい言い方をしたつもりはないのかもしれませんが、言われた側は「ハラスメントかもしれない……」と悩んでしまうのは無理もないのではないでしょうか。

参考: 富岡市子育て支援サイト「子育てナビ」| 男女間における暴力について

旦那さんが、投稿者さんのパートを拒否する理由は?

旦那さんが、投稿者さんのパートを拒否するのには何か理由があるのでしょうか? ママスタコミュニティのママたちが推測をしてくれました。

『旦那さんは自信がないのかな。投稿者さんがキレイな服を着て、時間もお金にも自由を与えたら、自分のことを捨てると思っているのかな?』

ご自身の奥さんを可愛いと思っているからこその心配なのかもしれませんね。

『奥さんを外に出したくない旦那もいるよね。うちがそう。いろいろな人と知り合って行動範囲が広がるのが嫌みたい』

外に働きに出ると、いろいろな人と知り合うことで世界が広がることも。旦那さんは、「ほかの人と会う時間が多くなると、自分と過ごす時間が少なくなる」と考えているのでしょうか。

『「旦那さんの稼ぎでやっていけないんだ」と周りから思われると感じて、プライドが傷ついて嫌なんじゃない? そんな感じがする』

「あそこのお宅の奥さんが働き始めたのは、旦那さんの稼ぎだけではやりくりできないからでは?」と邪推されることが、旦那さんのプライドを傷つけるのでしょうか。その場合は「お小遣いが欲しいから」ではなく、「社会とつながっていない」などの理由で仕事を始めるのであれば、すんなりとOKをしてくれるかもしれません。

旦那さんにバレずにお金を稼ぐ方法はある?

『友だちはポスティングの仕事をしていたよ。昼間に受け取って昼間に配るから、旦那は仕事をしていることを知らないと言っていた』

『私はもう働くのを諦めた。フリマアプリでいらないものを売って、小銭を稼ぐくらいだわ』

『内職、クラウドファンディング、YouTuberならバレないかもよ!』

「旦那さんにバレずにお小遣いを稼ぎたい」と考える投稿者さんに、いくつかの方法が提案されました。フリマアプリで不用品を売る、内職やクラウドファンディングでお仕事を始めるなど、自分が始めやすいと感じるものから試してみるのもいいですね。なかにはYouTuberというユニークな方法も! 発信力に自信がある人なら、試してみる価値はあるかもしれません。

働きたいのに、旦那さんが許可をしてくれない……というのはなかなか難しい問題です。まずは「働きたい理由」を明確にしながらご夫婦で話し合ってみましょう。理由をしっかりと話し合うことで、お互いの妥協点が見つかるかもしれません。それでも平行線をたどるのであれば、旦那さんのうかがい知らないところでお金を稼ぐのもひとつの手ではないでしょうか。いずれにしても、投稿者さんがストレスなくオシャレを楽しめますように……。

文・motte 編集・荻野実紀子

関連記事

旦那 に関する記事一覧
私の財布からキャッシュカード抜き取り、旦那が管理するようになった!これは経済的なDVの始まり?
旦那さんの言動に、「これってDV(ドメスティック・バイオレンス)では?」と感じたことはありますか? DVといっても身体的・精神的・性的なもののほか、生活費を渡さないなどの経済的なDVもあり、その内...
DVがきっかけで離婚した元旦那と、また仲良くなれた!もう一度やり直せるかも……?
世の中には、離婚した相手と再婚をする人がいるそうです。離婚という判断が間違っていたのかもしれないし、一度離れたことでお互いの存在の大きさに気づくことがあっても不思議ではありません。しかしそれな...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
パートしたいって言ったらダメって言われました