いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【10歳息子と猫】仕上げ磨き復活の決め手 #4コマ母道場

10歳の子どもというと、思春期の入口のような生意気な面が出てくる一方で、まだ幼さにも通じるかわいさもあり……とても微妙な年ごろではないでしょうか? 親と衝突することも増え、ともに過ごす時間が減ったりして……。

それでも私は、10歳の息子との間でまだ、大きなすれ違いはまだ起こっていないと思っています。というのも私たちには、親子の小さな隔たりを埋めてくれる、愛すべき存在がついているからです。

今回は歯科検診と、息子の友人関係のお話です。

第41話 仕上げ磨きはプロレス

41話1コマ41話2コマ41話3コマ
41話4コマ

子どもが小さい頃は口を開けさせるのに苦労した仕上げ磨き……。歯科衛生士さんのアドバイスを受け、小学3年生でやめていた仕上げ磨きを復活しました! もうすぐ小5になる、大きな子どもをなだめながら仕上げをしています。

第42話 ペットがいる部屋にお友達を呼ぶとき

42話1コマ

42話2コマ
42話3コマ
42話4コマ

ペットは家族だけども、お友達によっては動物が苦手な子もいます。そういう場合は、反応を見て、別の部屋に移す、ケージに入れるなどの対応が必要だなと思いました。

【10歳息子と猫】の次回配信をお楽しみに!

漫画・上野りゅうじん

関連記事

【10歳息子と猫】思春期前の男子への性教育 #4コマ母道場
第23話 牛のチンチンから出たものとは? 第24話 性教育って何? 漫画・上野りゅうじん...
幼稚園に行きたくない娘 猫と一緒に行くと言い出した  #うちの猫ちょこくんシリーズ
娘うっちゃんは3歳になり、この春幼稚園に入園しました。猫のちょこくんは13歳、ある春の朝のおはなしです。 入園式が終わり、数日は通園バスに乗り込むとき緊張した顔をしつつも、嫌がらず行っていた...
先輩ママが教えてくれた、思春期の娘とママが「いい関係」になる秘訣
筆者の娘はまだ小学校低学年ですが、ときどき、 「娘も思春期になったら、私の話なんて聞かなくなっちゃうのかなあ」 「反抗期が激しかったらどうしよう…」 と、まだまだ先と思いなが...