いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

受験生の冬休み、友だちとの外出を許可しても大丈夫?

pixta_34975503_M

受験を控えた子どもたちにとって冬休みは、志望校を目指して最後の追い込みをする時期かもしれませんね。その一方で年末年始の楽しいイベントがめじろ押しとなる冬休み。受験生のお子さんが「出かけたい」とママにお願いしてきたら、許してあげるべきか、許さないべきか、ママとしては悩ましいところではないでしょうか。

『受験生のお子さんがいる方に質問です。子どもの冬休み中のお出かけは許しましたか? うちは完全に拒否して友だちとは出かけさせなかった。初詣も友だち同士での受験勉強も。みんなは1日くらいは出かけているもの?』

すべてを禁止することは忍びないけれど、受験前の正念場となる冬休み。病気をもらうことも心配ですし、友だちと一緒に過ごすことで気の緩みが出ても困りますよね。子どもの気持ちもくんであげたいけれど……と悩むママたちのお気持ちもよくわかります。受験生の冬休み、友だちと出かけさせていいものかどうか、みなさんはどう思いますか?

受験生だからと友だちとの外出を許さなかったのは厳しすぎた?

『厳しすぎたかな?』

友だちとの外出を許さなかったご自身の行動に、投稿者さんは厳しすぎたかなと迷う気持ちがあるようです。子どものためと思いつつも、厳しい言葉で返してしまう気持ちもわからなくはありません。筆者も今まさに受験を目前とした子どもをもつ親として、投稿者さんに共感を覚えます。子どもに対して厳しすぎるかなと悩んだり、迷ったりするお気持ちもよくわかります。投稿者さんからのお悩みに、ママスタBBSのママたちは、どのような反応を見せたのでしょう。

受験生の子どもの冬休み、友だちとの外出を許す?許さない?

『遊びに行かせていたよ』

『もともとあまり出かけない子だけれど、さすがに初詣とか友だちと遊びには出かけていたよ』

『普通に出かけていたよ。やっぱり息抜きは必要だもん。ただ人混みはびくびくだけどね』

今回発言をしてくれたママたちの声を見ると、受験目前の冬休みでも友だちとのお出かけを許可していたという声が大半となりました。

たまの息抜きも必要という声

『毎日じゃないけれど、遊びに行かせていた。だってずっと勉強するってストレスだよ』

『友だちと初詣くらいは行かせてあげればよかったのに。勉強詰めもストレスがたまって効率が悪くなるよ』

『人間、息抜きもしなきゃ効率が下がるしね。どうせ家にいたって大して勉強しないんだから、ちょっと気分転換に出かけて、家に帰ってきてからしっかりと勉強してくれたほうがいいわ』

子ども自身の息抜きや気分転換に外出を許可していたという声が多く寄せられました。受験目前の冬休みともなれば、塾へ行っている子は冬期講習もある時期です。加えて家庭学習に冬休みの宿題、志望校の過去問への取り組みなど、やらなければならないことが毎日山積みとなっていることでしょう。そのなかで、ひとときのやすらぎであり、息抜きとなる友だちとの外出が、受験勉強への起爆剤となってくれる可能性はあるかもしれません。

受験は子ども自身のもの。自分で決めさせるという意見も

『言ってもムダだから好きにさせていた。テストの点数が落ちても自分の責任だし知らない』

『子どもが自分で設定しないの? 自分の成績がどの位置にあって、毎日どのくらい頑張らなきゃいけないとか、遊んでる暇はないとか。頑張っているなかで、初詣だけ、半日だけフリーっていうのを自分で判断するようにしないと』

『許すも許さないも自己責任だから、子どもに任せている』

受験をすることも、学校に通うことも子ども自身。だからこそ自分で判断して、時間の管理や息抜きの方法を考えさせるという声も寄せられました。ママたちがいうように、他人任せにせず、自分で管理していくことも大切なことですよね。

『息抜きばっかりしてた』

『あれこれ言ってもやるのは本人。そして全然勉強はしていない。余裕で受かる程のレベルには達していないから落ちると思う』

子どもに任せてはいるけれど、その結果勉強に精が出ていないというケースもあるようで、そうなると本人に任せるかどうかの判断にまた悩むママも出てくるかもしれませんね。

『うちの子はビビっちゃったのか、友だちと約束もしなかったし、出かけたくもなかったみたい。私と近所の神社に初詣に行ったぐらい』

『許すも許さないも、本人が外出を避けている。周りの友だちも同じ』

子ども自身が決めるというと、遊びに出かけてばかりになってしまう、息抜きをすることばかりを考えてしまうというケースを想像するかもしれません。しかしお子さんによっては、自らの判断で出かけないという選択肢をするケースもあるようです。お子さん自身の考え方や性格、周囲のお友だちの様子なども影響してきそうです。

受験目前の冬休み。大切な時期だからこそ親子で意見交換をしてみては?

『人混みは避けるようにとか、マスクはずっとさせてはいた』

『遊ぶときは遊ぶ、勉強のときは勉強をする。塾にも行っているし、中3にもなれば切り替えができるようになるよ。家に閉じ込めていても、いい結果になるとは限らない』

心配で気が気ではないママに、たまには遊びに行きたいと考える子どもたち。どちらの気持ちもわかるので、頭ごなしに「ダメ!」と禁止せず、ママと子どもで意見交換をしてから決めてみてはいかがでしょう? 受験前の冬休みともなると、風邪やインフルエンザなどの感染症も気になります。大切な時期に、事故やケガなどのトラブルが起きないかと不安になるママたちの気持ちもよくわかります。ママのそのような気持ちをお子さんに伝えてみてはいかがでしょうか。その上で、お子さんが息抜きと勉強の兼ね合いをどうするのか聞いてみることもオススメです。

冬休みといえば、受験まで本当に後少し。上手に息抜きや外出を取り入れ、お子さんが勉強に集中できるよう、親子で考えてみてくださいね。

文・櫻宮ヨウ 編集・山内ウェンディ

関連記事

合格するか不安だから受験する高校のランクを下げるのはアリ?ランクを下げさせたくないママへ届いた先輩ママからのアドバイスとは
高校受験を控えた子どもをもつママから、あるお悩みの投稿がありました。 『高校受験。 ランクをさげたいと言われたけれど、理由を聞いたら合格するどうかも、合格してからも不安だって。誰もが不安になる時...
子どもの中学受験に親の経験は関係する?経験がない親が子どもを合格させるにはどうすればいいのか
子どもが中学受験をするとなった場合には子どもが勉強するだけではなく、親がどのようなサポートをすればよいのかが合格のポイントになってくるでしょう。親自身が中学受験を経験していないことを不安に感じてい...
上の子が受験生なのにレジャーに行きたがる下の子。「納得させる方法は?」に対するママたちの回答は?
受験生がいると、子どもが勉強に集中できるように家族一丸となってサポートしているというご家庭も多いのではないでしょうか。しかし下の子がいる場合、その子がまだ小さいと「遊びに行きたい」と言うことも...
参考トピ (by ママスタジアム
受験生がいる方冬休み中のお出かけ許した?