いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

我が子の心がママから離れていく。第2子出産後に上の子が祖母に懐くようになった

pixta_34332173_M

上の子がいることで、思うように下の子のお世話ができない。複数の子どもを持つママであれば、一度は感じたことのあるジレンマかもしれません。そんなときに頼りになるのはダンナさんであったり、それ以外の家族だったり。ママに代わって上の子のお世話をしてくれる存在には、きっと感謝しかない!
……はずなのですが。なかにはそれが原因で悩むママもいるようなのです。

上の子が強烈な”おばあちゃんっ子”に。ママである私には無関心?!

「実母に上の子を取られてしまいそう」という、穏やかならぬ題名のトピックがママスタBBSにありました。投稿者はふたりめの子を産んだばかりの、ママさん。二世帯住宅で同居する実母が、2歳半になる上の娘さんを独占しているそうなのです。

『実母が毎日やって来て「産褥期は身体を休めて」と、私に代わり上の子(娘)のお世話をしてくれています。すごくありがたいのですが……すごく寂しいです。娘はお風呂もご飯も寝るのも遊ぶのも「ばぁばといっしょがいい」と、私が話しかけても実母を見ながら話をします。妊娠中にイライラして娘を怒ってしまうことも多かったので、嫌われてしまったのかもしれない。私が赤ちゃんを抱っこしてもなにも言わないけれど、実母が抱っこするとわざと気を引くようなことをします。娘がどんどん私から離れていくのがわかります。でも母に「面倒をみないで」というのも違う気がする。実母に対してそんなふうに思ってしまう自分もイヤです』

実母さんは娘であるママさんのことを気遣って、手伝ってくれている。投稿者さん自身も助かっている。それなのに、つらい。寂しさだけでなく自己嫌悪まで入り混じり、どうにもならない様子です。

似たような経験をしたママたちもいました。

『私も実母と同居してた。下の子を出産して帰宅したら、上の子はやっぱり実母がお世話をしていて。しばらくモンモンとした時期があったよ』

『うちも二世帯同居で、義父母と住んでいるよ。状況は少し違うんだけど、二世帯で暮らしはじめたころに下の子が”ばぁばっ子”になって。なにをするにも「ばぁばじゃなきゃ、イヤ!」となって、寂しくなった。毎日「ばぁば、帰ってきた?」ばかり言われるので、精神的にまいったな。ママなんかいなくていいんじゃないかと思ったくらい』

産後の大変な時期に助けてくれる実母。感謝はしているけれど

子どもがお世話してくれる人になつくのは、当然のこと。そんなふうに投稿者さんを諭す声もありました。

『実母もせっかく世話してあげているのに、そんなふうに思われてかわいそう。娘のあなたが心配だから、手伝ってあげているだろうに』

『実母さん、ここぞとばかりにお孫さんをかわいがっちゃっているんだろうね。孫は責任がないぶん、手放しでかわいがれるもの。娘さんは多少のわがままもきいてもらえるから、おばあちゃんに甘えているんだろうね。でも子どもにとっての一番は、ママだよ。自信を持って!』

「今だけのことだから」と、なぐさめるママたちも。

『手伝ってもらっているなら、そんなもんじゃない? うちの子もおばあちゃん子だけど、おばあちゃんがいなくなったら”お母さん子”に戻るし』

『実母さん、やさしいね。甘えて身体を休めるといいよ。心配しなくてもママが一番になるから』

「今だけのこと」と割り切った考え方ができれば、この上なく恵まれた状況と思えそうです。

上の子の”おばあちゃんべったり”、裏には隠された思いが?

ただ、なかなか割り切れない様子の投稿者さん。出産して間もないということで、精神的に安定していないこともあるのかもしれません。
じつはママたちから一番多かったアドバイスが、「赤ちゃんのお世話は実母に、上の娘さんのお世話は投稿者さんがすればよい」というものでした。

『上の子の世話を頼むのが、そもそも間違いでしょ。寂しい思いをしてるのは投稿者さんではなく、上の子のほうだよ。お母さんに頼むのは家事だけにして、上の子といっしょに過ごしたほうがいいよ。大変だろうけど、もうふたりの子のママなんだから。頑張ろう』

『実母には、下の子を見てもらえば? 「上の子との距離が離れそうだから、ふたりきりの時間を作りたい」って言って。こう言ってはアレだけど、赤ちゃんなんて抱っこしてりゃいいんだから。「身体を休めて」というのはもちろんだけど、心を休めることができなかったら身体も休まらないと思う』

さらに表面上は実母さんにべったり、に見える娘さんには隠された別の思いがあるのでは? そんな指摘もありました。

『ママが下の子のお世話を頑張ってることがわかるから、娘さんも頑張っているんだね。おばあちゃんも娘さんが寂しくないように必死だろうし、それぞれが「頑張らなきゃ」って思っている。そういう形になるのは仕方ないことだと思う。娘さんの本音では「ママが一番」に決まっているよ』

『ママは赤ちゃんのお世話で手いっぱいだから、自分は甘えられない。子どもながらに、そう感じているのかも。本当はママに甘えたいけれど、おばあちゃんに甘えるしかないと思っているのかもね。たまには交代して、赤ちゃんのお世話を実母さんにしてもらってはどう? 娘さんと1日楽しめるようにしたらいいと思うよ』

『娘さんとの時間を、たくさん作ったらいいと思う。まだ2歳なんだから、もともとはママに甘えたかったんだと思うよ。おばあちゃんも孫がかわいいい盛りで、かわいがりすぎちゃってるんだと思う。親子の時間も大切だよ』

子どもにとっての”一番”は、ママ。時間はかかるかもしれないけれどきっと大丈夫!

投稿者さんにとってはやっかいにも思えた娘さんの行動は、じつは娘さんが頑張っている証拠だったのかもしれません。
アドバイスを受けた投稿者さんは、娘さんと半日いっしょに過ごしてみたそうですが……。

『昼過ぎに母が帰ってきたら、すぐさま母スイッチオン。ずっと母にべったりでした。さらに「ばーばと出かける!」とあっさりふたりで出かけてしまいました。寂しくて泣きました』

スカッと解決とはいかなかった様子。実母さんに娘さんを任せていた数カ月間を取り戻すためには、もう少し時間がかかるのかもしれません。

『今だけだよ。きっとママが忙しくて寂しいんだよ。なんだかんだ言っても、母親が一番だよ。私自身がそうだったから、よくわかる』

多くのママたちが「大丈夫」という言葉をくれました。産後不安定だった投稿者さんの心も、もう少しすれば安定してくるでしょう。娘さんとちゃんと向き合う毎日が戻ってくれば、きっと関係も修復できるはず。涙を拭いて、あわただしい子育ての時間をまた頑張りましょう!

文・鈴木麻子 編集・しらたまよ

関連記事

【嫁ぎ先の天然家族】義母の優しさ #4コマ母道場
第23話 義母からのプレゼント 第24話 義母からのアドバイス 漫画・めい...
義母から非難されても義姉が実母と半同居をする、本当の理由【前編】
甥っ子たちは昼間、保育園に通っています。義兄が家にいる時間でも、実のお母さんは子育てをサポートしているのだとか。 そもそも義母と義姉の関係はうまくいっていないのです。実の息子...
上の子に思わずイライラ……「上の子かわいくない症候群」の対処法とは?
今までかわいくてしかたがなかったはずなのに、第2子が生まれてから、上の子が全然かわいいと思えない……そんなふうに感じてしまったことはありませんか? 下の子の面倒を見るのにいっぱいいっぱいで、す...
参考トピ (by ママスタジアム
上の子を実母にとられそう