いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

恥ずかしがりだったイヤイヤ期から大きな成長!苦手を克服した3歳の誕生日

01

息子ちぃくん。先日、3歳の誕生日を迎えました。

02
息子は内気な性格なのか、歌やダンスなどの表現活動や、仮装など、目立つようなことが基本的に苦手です。お祝い事も、苦手なことのひとつ。誕生日パーティは1人だけ目立つことになので、息子にとっては嬉しくないことなのです……。

昨年の2歳の誕生日パーティの時には、保育園では被り物を拒否して外し、みんなからのバースデーソングには歯軋りをして抗議! 家でのパーティでも、逃げて隠れてしまって……。せっかくのお祝いなのに、せっかくみんなが祝ってくれたのに、とても喜んでいるようには見えませんでした。

きっとまだ理解ができていないのだろうと、次回に期待をした1年後、迎えた3歳の誕生日。今年は息子はどんな反応をみせるのか、気がかりでした。
しかし保育園の誕生日パーティでは……。

03

確かに帰宅した息子はニコニコのゴキゲンでちょっとハイなぐらい。今回はパーティを目いっぱい楽しんでこられたようで、私にも『ハッピーバースデー』と歌って聞かせてくれました。
その後、家でお祝いしたときもずっとゴキゲンでノリノリ! プレゼントに囲まれてニコニコで写真を撮って(喜びでしゃくれるどころか鼻の下まで伸びてました)、一緒に歌を歌って、ロウソクの火を吹き消して。
昨年とは別人のようで、誕生日は喜ばしい日であると知ってくれたよう。私が夢見ていた息子の誕生日を過ごすことができて感激でした!

04

ちぃくん3歳おめでとう!
見せてくれた大きな成長が、母はとても嬉しかったです。

文、イラスト・Ponko

Ponkoの記事一覧ページ