いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

妊娠したら独身の親友から「切られて」しまった話

私には、学生時代からの親友、何でも打ち明けられる親友がいました。学生時代には恋の話や、将来の夢の話……。社会人になってからは、仕事の悩み、それからやっぱり恋の話……。お互いの家に泊まり込んで、夜が更けるまで語り合ったものです。

01

コンプレックスや痛みを共有し合う独身の親友と、一人身の寂しさや、既婚者たちへの妬みをただひたすらグチりあっていました。

しかし、そんな私にも転機が訪れます。とある男性に出会い、トントン拍子に結婚が決まったのです。

親友は、私に彼氏ができた時点で、あまり会ってくれなくなりました。

02

03

とてもショックでした。でも私もかなりの歳まで独身で、「取り残されていく側」だったので、彼女の気持ちも痛い程わかります。ママになるかつての親友、それをただ指をくわえて見ているだけの、ひとりぼっちの自分……ずっと一緒にいたはずなのに、いつの間にか生きるステージが変わってしまった……。

「妊娠報告しただけでブロックされるなんて、そんなの友達じゃなかったんじゃない? ただの傷の舐め合いだったんじゃない?」 と言われそうですが、私はそうは思いたくない。今はこうなってしまったけれど、昔は確かに、悩みを全て共有しあい、お互いの恋や夢を励まし合った、同じ青春を過ごした、大切な心からの親友だったのです。

その後、私は出産し、育児に追われています。親友とは連絡が取れなくなってしまったので、今どこに住んでいるかもわかりません。でも私は、親友が幸せであるように、いつも祈っています。

脚本・大島さくら イラスト・nakamon

関連記事

仲のいいママ友がいじめにあっている!?行動を起こそうとした矢先の大逆転
※この漫画はママスタBBSを元に作成しています。 原案・ママスタBBS イラスト・上野りゅうじん...
【ママ友0人育児道】ママ友0人のPTA #4コマ母道場
【第11話】 PTAにはなりたくない? 【第12話】 初めてのPTA総会 漫画・鶏岡みのり...
「男の子2人のママ会」に招待された!子どもの性別で区別するママサークルに入りたくない……  #本当にあったママ友トラブル
結果的に、勧誘してきたママを謎の入会ルールが苦しめることになったのでした……。あまり大っぴらに性別でママ友を区別するのはどうなのでしょうか。子どもの性別で区別して仲良くするママ...