いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

なんと無料!街歩きに使えるベビーカー貸出サービスが東京都でスタート

pixta_53608533_M

街歩きをしたり、買い物をしたり。小さな子どもを持つアクティブなママにとって、欠かせないもののひとつがベビーカーかもしれません。とはいえ自家用車を運転してベビーカーごと運ぶならともかく、交通公共機関での移動が多いママは持ち歩きが少し大変。たとえ子どもが自分で歩ける年ごろだったとしても片手に畳んだベビーカー、片手で子どもと手をつなぐ体勢はまわりが思う以上につらいものですよね。
そんなときの強い味方が、貸出用ベビーカーです。テーマパークやショッピングセンターなどで利用をし、「施設内だけでなく、もっと広範囲で使えたらいいのに……」そんなふうに感じたママもいるのでは? そんなママたちに朗報なのが、街中で利用できる貸出用ベビーカーのサービス開始。2019年9月1日から、東京都内ではじまりました!

新幹線や飛行機で、東京へ。ベビーカーは手軽にレンタルで!

「東京都内を赤ちゃん連れで観光したいけど、抱っこひもで歩き回るのはキツイなぁ」。そうした悩みを持つママたちに向けて9月1日からスタートしたのが、貸出ベビーカーのサービスです。観光地などでよく見かけるレンタサイクル(自転車のレンタル)のベビーカー版、とイメージするとわかりやすいかもしれません。レンタルすればそのまま子どもと、街中好きなところにお出かけすることができます。

東京都ではすでに武蔵野市、八王子市、台東区などで実施されていて、ママたちからの好評を得ているそうです。そのひとつである武蔵野市が行ったユーザーアンケートによれば、利用者の大半が自身もベビーカーを所有している方たち。目的地まではベビーカーを持たず自転車やバス、電車を使って移動し、移動先で2〜4時間レンタルベビーカーを利用する方が多いのだとか。なるほど、街の散策やショッピングのときなどに有効利用しているわけですね。

今回のサービスを提供するのは東京都と、「コンビ株式会社」の子会社である「コンビウィズ株式会社」です。使用できるのは「コンビウィズ」の施設用ベビーカーで、一般的に販売されている家庭用ベビーカー以上に頑丈な作りになっているそう。さらに日本語・英語の2カ国語表示になっているので、海外からの旅行者にも使いやすくなっています。

main

貸出は、なんと無料!気軽に利用しよう

気になるレンタル料は、無料。「東京都観光情報センターバスタ新宿」にて貸出可能です。利用範囲は東京都内のみとなっています。

2019年11月30日までのサービスなので、それまでに都内にお出かけの予定があるママはぜひチェックしてみてくださいね。

【概要】
■貸出・返却場所:東京都観光情報センターバスタ新宿
■サービス期間:2019年9月1日(日)~11月30(土)
■貸出時間:9:00~17:00
■貸出方法:当日窓口で手続き(事前予約不可)
■貸出料金:無料
■利用範囲:原則都内のみ
■対象年齢:生後1ヵ月~4歳(体重18kgまで)

文・鈴木麻子 編集・しらたまよ

関連記事

電車のベビーカー論争なんて無関係!サラリーマンの紳士な対応に感動した新米ママ
子どもが生後3か月の頃、同じく子どもが生後3か月の友人とお出かけしました。 電車でのお出かけで初めて行く駅。エレベーターなどの設備も事前に確認していたのですが…… なんと使...
“妬まれたくない”!ママ友に隠していることはどんなこと?
大人になると周りに対する隠し事も出てきますね。もしもおしゃべりな人に大切なことを打ち明けたら……一気に噂が広まってしまうことも想像に難くありません。ある投稿者が「みんなはママ友に隠していること...
生後4ヶ月の娘が謎の夜泣き……原因は母の○○だった!
(※)参考:「未就学児の睡眠指針」 文、イラスト・金のヒヨコ...