いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

寒い日でも公園へ行きたがる子ども、連れていく?幼少期の外遊びの大切さとは

pixta_26217613_M

冬本番となり、日中でも気温が一桁になることも珍しくない日が続くと、できればお家で暖かくして過ごしたいと思う方も多いのではないでしょうか。しかしそのようなママの思いとは裏腹に、子どもたちは外で遊びたくてうずうずしていませんか? 今回ママスタBBSに寄せられたお悩みは、まさにその「寒い日」に公園へ行きたがるお子さんに関するお悩みでした。

寒い日でも公園に子どもを連れていきますか?

『この寒いのに公園行きたがるんだけど、連れて行かないとダメかな』

週末の天気は「晴れ」だけど最高気温は8度という予報を見て、4歳のお子さんを持つ投稿者さんは、思わずこんなことを考えてしまったそうです。小さいうちから外遊びは積極的にしたほうがいいとは分かっていても、最高気温が一桁といわれたら大人は一瞬ためらってしまいますよね。特に寒がりだったり、冷え性だったりするとなおのこと悩んでしまう気持ちもわかります。子どもの希望だから連れて行ってあげたいのは山々だけれど、寒いのはツラいなあ……そのようなとき、ママたちはどう対処しているのでしょう。

寒い日に公園に行きたがる子どもにママたちは……?

『寒いし親は行きたくないよね。池のある公園とか底冷えしそう』

『行ってたよー。雪でも行ってた。寒くて嫌だよね』

ママたちの声をみていると、寒くても子どもが公園に行きたいというのなら連れて行くという声が沢山上がっていました。しかし本音をいえば、寒いので勘弁して欲しいと思っているママも少なくはありませんでした。子どもは公園ではしゃいで遊んで、真冬でも汗だくになったりしますが、ママはあまり動かないことの方が圧倒的ですので、防寒対策を万全にしていても寒さが堪えることでしょう。

滞在時間は短めにする

『昼間に短時間だけ行く』

『スーパーのすぐ近くに公園あって、寄らされるけど20分ぐらいたらすぐ退散する』

『滞在時間は30分ぐらいかな』

せっかく子ども自身が外で遊ぶと言っているので公園には連れて行きますが、さすがに寒さには耐え切れずママのほうから白旗を上げるなどし、短時間で切り上げるという声もありました。

『タイマーとか使って、鳴ったら帰ろうねって約束してたよ』

公園へ行く前にタイマーなどを使って分かりやすく遊べる時間を決めておくのはいいアイデアですよね。これは寒い季節だけではなく、普段からお子さんとの約束を作る際にも役立ちそうです。

屋内施設で遊ばせる

『遊具があるような屋内施設にする』

天候を気にせず遊ぶことができる「屋内施設」に連れて行くという声もありました。屋内であればママも外で待つよりは体が楽かもしれませんね。しかし冬場は風邪やインフルエンザなど感染する病気が多いことから、あえて「屋内施設は避けている」という声もありました。

外遊びで子どもの体力づくり!

『運動能力や体力のつき方が全然変わるから連れて行く』

『寒くても外遊びさせて抵抗力つけたほうがいいよ』

文部科学省の調査では、外遊びの時間が多い幼児ほど体力が高い傾向にあるそうです。ただ、年々子どもの外遊びの時間は減少傾向にあるので、園や学校だけにまかせっきりにせず、お休みの日は保護者も一緒に体を動かす時間を作ってみてはという提案がなされていました。確かにじっとしながら子どもが遊んでいるのを見ているだけではママの体は冷える一方です。それなら思い切って、子どもと一緒に体を動かしてみてもいいかもしれませんね。

子どものためにも、積極的に外遊びをさせよう

寒い季節はできるだけ外出は控えたいものですが、子ども自身から「外で遊びたい」「公園に行きたい」と言い出してくれているのであれば、体力づくり&成長のチャンスと思って、公園に連れて行ってあげてみてはいかがでしょう。少し大きくなってくると「寒いから外に出たくない」なんて言い出すお子さんもいるとの声もありました。そう考えると自分から外遊びをしたいと言ってくれるのはラッキーかもしれません。寒空の下、公園で子どもたちに付き合うママも大変だとは思いますが、しっかりと防寒対策をして、無理のない程度で付き合ってあげてみてはいかがでしょう?

文・櫻宮ヨウ 編集・山内ウェンディ

関連記事

子どもの「外遊び」の減少を感じる保護者は86.3%!都市部の子どもの運動不足を解消するには
スポーツをするのに気持ちがいい季節になりました。10月の土日は全国各地の保育園や幼稚園、小学校で運動会が行われていますね。 運動会のように、思いっきり体を動かすことは子どもの発育にとってとても大...
ママと家で過ごす未就学児、何時頃に公園へ行くの?時間帯別の外遊びのメリットとは
子どもはヨチヨチ歩きの頃を過ぎると、次第に公園のすべり台やお砂場でお友達と一緒に遊べるようになってきます。暑い日や寒い日でも雨が降っていようとも外遊びをしたい子どもたち、そのペースに合わせるのは大...
外遊び中の子どものやる気はフル状態!サッカーやかくれんぼが「理系脳」を育てるワケ
今、世界中で科学・技術・工学・数学の総称である「STEM教育」の注目度が高まっています。これを受けて「子どもの理系脳を育てたい」というママたちもまた増えています。理系脳を上手に育てるためには、どの...
参考トピ (by ママスタジアム
この寒いのに公園行きたがるんだけど