いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

出産後はじめての義実家帰省 初孫フィーバーの会話に「違和感」

息子を産んで、はじめての義実家に行ったときのことです。
義実家は新幹線で3時間ほどの場所にあるため、生後半年ではじめて帰省しました。息子見たさに集まる親戚たちに、交代交代で抱っこされていく息子。話題は息子で持ちきりです。「ありがたい」ハズなのに、その会話の内容に何故か私の心はモヤモヤしてしまいました……。

孫フォーバー2修正

孫フィーバー4修正

息子が親族の誰かに似ていると言われたのはつまり、旦那の実家の皆さんに受け入れてもらったということ。モヤモヤしてていた気持ちを、友人の言葉が払拭してくれました。

脚本・渡辺多絵 イラスト・上野りゅうじん

関連記事

5歳息子と些細なことで喧嘩……彼は家出の準備をしはじめた!
先日、息子とケンカをしました。 幼稚園の制服、パジャマ、普段着、大事なおもちゃ……。もちろん靴下や、替えの下着までをも入れている姿に、つい「成長したなぁ……」と静かに感動してしまう私...
亡くなったおじいちゃんからの「出産祝い」
その姿をハッキリと見たわけではないので、もしかしたら単なる「偶然」が重なっただけかもしれませんが、そうやっていつも心の中には「おじいちゃん」が見守ってくれている。主人も...
「女の子になりたい!?」草食系兄弟☆育成中!!
  文、イラスト・上野りゅうじん...