いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「みんな一緒よ」見知らぬおばあさんから受け継いだ「感謝のバトン」 #あの人に今ありがとう

子育ては楽しいことばかりではありません。一生懸命に子どもと向き合っていると、先の見えない育児の不安から抜け出せず、悩み苦しんでしまうときもあるでしょう。

今回ご紹介するのは、そんなときに道端のおばあさんさんから励ましてもらったママの、心温まるエピソードです。
あなたは誰かに、心の支えとなるような言葉をかけてもらった経験がありますか?

「子どもってそんなものよ。私もそうだったし、うちの娘もそうよ」

『子どもが1歳半くらいのとき、買い物の帰り道のことでした。

 

その日は、ベビーカーに乗らない、歩かないととにかくギャンギャン泣いていました。今思えば、たぶん子どもも疲れていたのでしょう。私は、ひっくり返って駄々をこねる子どもの横に座り込んで、溜息をついていました。

 

すると、品のあるおばあさんが「まあ、大変ね。」と声をかけてくださいました。「歩くの疲れちゃったのね。大変だ。ママも、お疲れ様」笑顔で言ってくださるおばあさんを見て、私は慌てて「すみません!道端に座り込んで……」と頭を下げました。すると、「子どもってそんなものよ。私もそうだったし、うちの娘もそうよ」と話し始めたのです。』

9b9943bf943b3a53ab53877aaed7b165_s

『「うちの娘は遠くに嫁いだから、私がなかなかそばにいてやれなくてね。1人で子育てに苦労してたみたいなの。そんな時、買い物してたら、知らないおばあさんが慰めてくれてね、自分が買ったお菓子まで下さって、応援してるよ。頑張ってって言ってくださったんですって。

私、嬉しくて。ありがたいなあって思ったの。だからね、私も今度そういう方を見かけたら、そのおばあさんみたいにしようってたの。みんな一緒よ。一人じゃないから。応援してるわ。頑張って!」

 

そう言って、おばあさんは「おやつに食べるつもりのものでごめんね」と言って、和菓子を渡して行ってしまいました。ご自分のお名前を告げることなく。

なんてステキな方なんだろう。 娘さんが受けた恩を、こうして見ず知らずの自分に返してくださるなんて。

とても温かい気持ちになって救われたと同時に、自分も将来、途方に暮れている方を見かけたら、なにかをすることで、このご恩に報いたいと思いました。(30代後半 女性、加筆・修正の上掲載)』

貴重な体験談をお寄せいただき、ありがとうございました。

文・編集部

【公募】あなたが「元気をもらった話」を教えてください

妊娠・出産、子育てはあなたの想像通りでしたか?

経験してみないと分からない事もたくさんあったのではないでしょうか。

あなたのそのかけがえのない経験をぜひ、出産や子育てに不安をもっている未来のママたちにシェアしていただけませんか?

ご協力よろしくお願いします。

ご自身の体験をシェアする

関連記事

家事育児を「やっているつもり」の旦那へ見せた執念の分担図
そろそろ4月入園の保育園の承諾通知が届くころですね。育児休業中のママたちは、職場復帰の準備を整えているのではないでしょうか。そんなママのもっとも大きな課題は「育児・家事・仕事」をどうやって回していくか...
世界中が涙……すべてのママに贈りたい詩『最後のとき』
数年前からfacebookなどSNSで広まっている、英語で書かれたひとつの詩があります。子育てを経験したことのあるママなら、思わず涙せずにはいられない……。 世界中のママたちが深くうなずき、癒された...
出産時に大絶叫?!思わず叫んでしまったセリフ
出産時の陣痛の痛みや辛さ…それは想像を絶するものがありますよね。ママスタでは出産時に想像以上の痛みにパニックになり、普段なら絶対に言わない思わぬ言葉を思わず叫んでしまった…という方たちが多くいらっしゃいました。今回はそんな後から考えると思わずクスッと笑ってしまうセリフをご紹介いたします!