いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

recipe

ひなまつりレシピ☆3段ひし形寿司ケーキ

IMG_1974

ひなまつりのパーティーに欠かせないちらし寿司!
今年は、ひし餅のように、3段のひし形ケーキ風にしてはいかがでしょうか?
ひし形の型は牛乳パックで作れますので、お子様にお手伝いしてもらうのも良いですね。
1段ごと違う味にすれば、華やかできれいな仕上がりになります。
1番上には、うずらの卵で作った可愛いお雛様とお内裏様を乗せて、子どもを喜ばせましょう!

材料 4~5人分

寿司飯
:1000g(3合強)

下段(A)

野沢菜漬け
:30g
シソの実
:大1
きゅうり
:1本

中段(B)

白ごま
:大1
プロセスチーズ
:30g

上段(C)

鮭フレーク
:25g
にんじん
:1/2個

お雛様とお内裏様

うずら卵
:2個
サラミハム
:1枚
きゅうり
:適量
のり(髪)
:適量
黒ゴマ(目)
:適量
桜えび(ほっぺ、口)
:適量
ロースハム
:4枚
グリーンピース
:少々

準備

・牛乳パック2個、セロテープを用意し、牛乳パックを切り開き、大、中、小のひし形を作る。
・牛乳パックの型の内側に薄くサラダ油を塗る。
IMG_1927IMG_1931IMG_1932

作り方

1.・野沢菜は水分をしっかり絞り、みじん切りにする。
・プロセスチーズは5mm角に切る。
・人参は薄い輪切りにし、花型で型抜きし、さっと茹でる。
・ハムは花型で型抜きする。
・きゅうりはピーラーで薄く切り、リボン型にする。
IMG_1986IMG_1989IMG_1993IMG_1998IMG_2002
2.寿司飯を(A)550g、(B)250g、(C)150g、(D)50gに分ける。
・(A)の寿司飯に野沢菜、シソの実を加え、さっと混ぜる。
・(B)の寿司飯にプロセスチーズ、白ごまを加え、さっと混ぜる。
・(C)の寿司飯に鮭フレークを加えさっと混ぜる。
・(D)の寿司飯は、お雛様とお内裏様の体になるので、2つに分けラップで三角形に握る。IMG_2006
3.牛乳パックのひし形『大』に(A)を詰め、スプーン等で押し形を整える。
IMG_1938
まな板の上に、牛乳パックのひし形『中』を置き(B)を詰め、スプーン等で押し形を整え、(A)の上にそっと乗せる。
IMG_1940
まな板の上に、牛乳パックのひし形『小』を置き(C)を詰め、スプーン等で押し形を整え、(B)の上にそっと乗せ、牛乳パックの型をはがす。IMG_1951IMG_1959
4.(C)の寿司飯の上に、花形の人参を乗せる。
(A)の寿司飯の上に、きゅうりのリボンを乗せる。
5.おひな様には半分に切ったサラミハムを巻き、お内裏様にはきゅうりの薄切りを巻く。IMG_2011
のりを切って、ウズラの卵に、おひな様、お内裏様の髪の毛をつける。
(D)の上にウズラの卵を乗せて、ピックで固定する。黒ゴマで目、桜えびでほっぺ、口をつける。IMG_2015IMG_1981

レシピ監修:堀川 望美
食育インストラクター、ハーバルスペシャリスト。
2年間のアメリカ生活ののち帰国後、企業タイアップのレシピ開発、
連載など子育てと料理に関する分野で活躍。
自宅で開催する料理教室、お弁当教室も大人気。ブログはコチラ