life

育児って思ったよりも〇〇だった……! 子どもが生まれて初めてわかったこと

pixta_31461343_M

子どもが生まれると、子どもがいなかった頃の生活から一変。子どもと過ごす時間の中で、子どものこと、お世話に関すること、そして自分やパートナーの新たな一面など、子どもができて初めて気付くことってたくさんありますよね。

ママスタBBSでは、そんな「子どもができてから初めて分かったこと」について、たくさんの声が寄せられていました。子どもが生まれて、新しい世界の扉を開けたママたちは、どんなことを発見したのでしょうか? その声をご紹介します。

子どもってこんな生き物だったの……!

実際に育ててみたら、初めて知る子どもの生態。生まれながらに個性があって、小さくても意志がしっかりある子どもたち。だから子育てって面白いのかもしれませんね。 そして子どもはどんなときも母親が好きなんだなと気付かせてくれたりもします。

『当たり前かもしれないけど、個性ってあるんだなぁ~って思った。
新生児の時から兄妹で性格が違いすぎてびっくりした』

『しつけの難しさ。何言っても何しても聞きやしないー!(泣) 』

『親がどんなに頑張っても金切り声を出す子もいるって知らなかった』

『上下服が柄×柄になってしまう理由はさまざまだということ。
親がコーディネートしたとは限らないこと』

『母が適当でも子どもは意外としっかり育っている……気がする。母がキレて不機嫌な顔をしていても子どもは母が好きらしい』

育児って思ったよりも大変だったのね……

赤ちゃんはもちろんかわいいんです。しかし赤ちゃんのうちは寝る間を惜しんでのお世話、少し大きくなればイヤイヤ期などの反抗期、子どものお世話の合間にする家事はまったく進まず、好奇心のままに突き進む我が子を追いかける日々……など、思っていたより育児ってハードだった! そう感じているママの声です。

『育児には忍耐力がかなり必要ってこと』

『仕事と育児の両立が本当に大変!』

『小さい子ども育てながら身なりをちゃんと小綺麗にしているママは難易度が高いことをしている』

『ゆっくり寝られることが一番の幸せだということ』

『可愛いって感情だけじゃ育てていけないってことかなぁ』

『育児って素敵なことの連続だと思ってた。
実際は大変なことの連続』

『独身当時は結婚しても子どもがいても遊べるじゃん? って思っていたけど、実際子どもが生まれたら一人の時間ない。遊ぶ元気もない』

他人の、そして自分についての新たな気付き

子育て中は、今まで触れ合うことのなかった人とも関わったりしますよね。今まで勝手にイメージを抱いていたけれど、人に対する見方が変わったという方もいらっしゃるようですよ。そして自分自身の変化に気づいた方も。親になっていろいろな想いを経験しているからこそ、他人にも寛容になることができるのかもしれません。

『みんなに煙たがられるようなヤンキーの方が意外と子連れにやさしかったりすること。子どもの扱いもめちゃくちゃうまい』

『子どもが嫌いだったけど、今は知らない子がジロジロ見てきたり泣きわめいてても可愛いと思うようになった』

『自分の親が今でいう、毒親だったなって思った』

『母親にはすごくコミュニケーション力が必要と言うこと』

『独身のころ、電車やファミレスで泣いてる子どもがうるさくて舌打ちしてた。
今じゃ、泣いてる声がきこえても、空気のよう』

『マンションで泣いてる声が聞こえても、ああパパママも大変だあとおおらかな気持ちでいられる』

『ドンドン上から音がしても、お互いさまだし子どもに言っても聞かないよなー仕方ないかと思える』

自分より大切な存在がいることに気付いた

自分が親になったら、自分のことを育ててくれた親へのありがたみを実感できるようになったママたち。そして何よりも、自分より大切に思える存在があるということに気付いたママたちの声がたくさん寄せられました。

『親のありがたさ。ますます尊敬ですわ』

『親のありがたみは同じ立場にならないとわからないものだね。何でもそうなんだろうけど』

『自分より大切なものができるんだということ』

『子どものためなら頑張れると聞いていたけれど、その気持ちがわかるようになった』

『自分の命より大事なものができた』

『自分の命以上に大切に思えるものがあるということ』

『怖い物がものすごく増えた。
地震、事故、不審者とか自分1人の頃は死ぬときは死ぬって思ってたけど
今じゃ恐怖でしかない』

子どもが生まれてから初めて知った数々のこと。大変なこともたくさんあるけれど、それ以上に、自分よりも大切な存在である子どもを一生懸命に育てるママたちの姿がありました。

子育ては思い通りにはいかないけれど、自分に見せてくれるとびきりの笑顔や、思わず吹き出してしまうようなたくさんの笑い、こんなにも必要とされているという実感があるから、今日もママは頑張れるのかもしれませんね。

文・山内ウェンディ

参考トピ (by ママスタジアム
子供ができて分かったことある?