entertainment

辻希美さん&杉浦太陽さん「スキンシップが夫婦円満の秘訣」

img_0094
14日、都内にて「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー2016」が開催され、受賞した俳優の杉浦太陽さん・タレントの辻希美さん夫妻が登場しました。今年18回目となる「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー」は、区切りとなる結婚年数を迎えた夫婦のお祝いをテーマとしており、昨年の2015年は藤井隆・乙葉ご夫妻が受賞したことで話題を呼びました。

img_0074

受賞した辻希美さんはこの日のために作られたという、桂由美氏プロデュースの純白のウエディングドレス姿で登場。ことし結婚10年目を迎えた杉浦さん・辻さん夫妻は、公の場にツーショットで登場するのが結婚会見以来だそう。

会場では「フーフー」して「あ〜ん」とラブラブっぷりを披露する場面も

img_0388 img_0389 img_0391 img_0392

表彰式後に行われた囲み取材では、「夫婦円満の秘訣」について聞かれた辻さんが「ソフトタッチですね。私チャームポイントがお尻なんですが、そのお尻が……」と語り始め、杉浦さんが「もう言うなっ」と慌てて制する場面も。夫婦の息のあった掛け合いで取材陣の笑いを誘いました。

「ケンカしますか?」という質問には辻さんが「最初の3年間くらいはあったんですが、最近はもうないですね。気が付いたらソフトタッチしてるんで」とジョークを交えて語りました。「子どもの前ではケンカしないようにしているんです」と杉浦さん。「せっかく(子どもと)いる時間は”笑顔でいよう”って妻に言われたんです。その名言を(今でも)覚えていますね」(杉浦)

img_0156

「いい夫婦の日(11/22)は子どもを預けて、二人でお出かけするのが毎年恒例なんです」と辻さん。夫婦の時間を大切にしている様子も明らかにしました。最後に一言求められ「次に生まれ変わってもたーくん(杉浦太陽)と結婚したいと思っています。この場を借りて大好きです」と報道陣の前で夫婦の愛を誓いました。

この他、同賞は宇崎竜童・阿木燿子夫妻も受賞しました。

 

編集部注:辻希美さんの「辻」は二点しんにょう