いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<同居義母の誕生日が憎い>義弟嫁のいい嫁キャンペーン「振り回されない」はっきり言う【中編まんが】

前回からの続き。多忙な同居嫁のミノリさんが困っているのは、義母あてに義弟嫁のユキさんから送られてくる誕生日祝いのお花。ユキさんはポチっとスマホで決済するだけ、義母は「ありがとう」と感謝すればいいだけ。実際お花をうけとって毎日お世話をするのはユキさんです。


コミック002_001
そしてずっとあったかのようにリビングにデーンと佇んでいる花を見たユキさんは「わー、お義母さんお花を大事にしてくださって! これにしてよかった! この花が一番ステキでお義母さんにピッタリだと思って!」と……。

何年か前は、産地直送のバラを義母の年齢の数だけ送ってきやがったこともあったな。まず、それを入れる花瓶がない。買いに行ったよね。うちの出費で。そこまで考えられないかなぁ。
コミック002_002
アンテナ? 私に数日間家からでるなと? これあれでしょ?「どこへも行かず配達受け取るようお願い」ということでしょ?

コミック002_003
「私はヒマじゃないので、無理! ずっと家にはいられないの!」はっきり言ってしまったんですよ。どうか迷惑だと伝わってくれ〜〜!

後編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・ちょもす 編集・横内みか

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

ちょもすの記事一覧ページ

関連記事

<同居義母の誕生日が憎い>義弟嫁に提案という名の圧「プレゼントは自己満足じゃダメ」【後編まんが】
前回からの続き。長年、義弟嫁のユキさんから届く義母の誕生日祝いのお花に苦戦していたミノリさん。誕生日前に届くお花を受け取ってほしいという相談がきたのを機に、今年ついに、ユキさんに我慢の限界を告げること...
<同居義母の誕生日が憎い>義弟嫁から義母へプレゼント「毎年送ってくるけど管理は私」【前編まんが】
私(ミノリ)は旦那と子ども2人(小学1年生と4歳)と暮らしていましたが、2人目が生まれたときに腰を悪くした義母に頼まれて義実家にて同居をはじめました。 私は正社員で仕事をしながら腰が悪い義母と、...
<親子の縁を切る>母に嫌われる私。里帰りも拒否……なぜ?突然の手紙は【第1話まんが:娘の気持ち】
私の名前はサエコ。40代後半のパート主婦です。会社員の夫・シュウジと、大学生のひとり娘・アヤナとの3人暮らしです。私の実家は車で10分ほどのところにあります。4年前に父が亡くなり、実家では今75歳の母...