いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<怖い義母……>「産めない嫁はいりません。手切れ金はいくら?」私を離婚させたいの【第4話まんが】

前回からの続き。今から5年前のお話です。旦那のタツヤにお見合い写真を持ってきた義母。どういうことなのか問い詰めようとすると「冗談だ」と言って、そそくさと帰って行ってしまいました。冗談でお見合い写真なんて持ってくるでしょうか。私は義実家に呼ばれたタツヤについていき真相を確かめることにしました。
義母が旦那にお見合い話4−1

義母は開き直ったかのように、いきなり表情を変えました。そして威圧的に話しはじめたのです。
義母が旦那にお見合い話4−2

義母が旦那にお見合い話4−3
勝手に離婚話を進めるだけではなく娘たちまで奪おうとして、しかも「お金」……? 私はカッとなってつい大声を出してしまいました。
義母が旦那にお見合い話4−4
そばにいた娘たちが泣き出してしまったため、私はひとまずタツヤに任せて義実家を後にしました。本当はもっといろいろと言い返したかったのですが、義母から放たれた言葉は思った以上に私の心に大きな傷を残しています。少し距離をとって冷静に考えよう……今はそう思っています。

【第5話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・渡辺多絵 作画・猫田カヨ 編集・井伊テレ子

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

猫田カヨの記事一覧ページ

関連記事

<怖い義母……>既婚者と見合い!?私を追い出したい義母の圧……「絶対に別れない」【第5話まんが】
前回からの続き。今から5年前のお話です。義母が旦那のタツヤにお見合い話を持ってきました。私に対しては「別れて欲しい」「跡取りの産めない嫁はいらない」と言い出したのです。幼い娘たちが驚いて泣き出してしま...
<怖い義母……>家業を継ぐ旦那と結婚「しっかり頼みますよ」私の手を握ってきた義母【第1話まんが】
今から5年前のお話です。4歳年上のタツヤとは友人の紹介で知り合いました。優しく思いやりのあるタツヤと、互いに結婚を意識するのに時間はかかりませんでした。タツヤはいずれは会社を辞めて家業を継ぐつもりでい...
<クセ強め!義母>「娘はまだ生後3か月ですよ!」旅行を勝手に決める義母……困った【第1話まんが】
私は首都圏に旦那と1歳6ヶ月の娘と3人暮らし。義実家、実家ともに1時間半ほどの場所にあります。 娘を産んで以来、義母が初孫フィーバー中。義母は50代とまだまだ若く、それでいていつも元気。子どもを...