いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

<娘の生理問題!義実家に宿泊拒否>娘「生理でつらい!」ホテルに泊まるのはわがまま?【前編まんが】

「親父が亡くなった」夫から連絡を受け、遠方に住む義父の突然の死を知ります。死因は心筋梗塞でした。
「俺、喪主だからこのまま実家向かうわ。子ども連れて、あとから来て」
義母は健在ですが喪主を務めるには負担が大きく人前に出るのが苦手とのことで、長男である夫に喪主を任せたようです。
夫は連絡事項のみ伝えると慌ただしく、会社から直接実家へと新幹線で向かいました。帰宅してきた娘の芽衣(中学2年生)に義父のことを伝えます。
義父の葬儀、生理_出力_001
私:「そうだよね。おばあちゃん家は気をつかうよね」
娘は、「おばあちゃん家はサニタリーボックスもないし、お風呂や寝るときも不安なんだけど……」とうろたえます。娘の気持ちはよくわかります。娘は生理が始まって1年。まだ生理のサイクルが安定しておらず、本人も処理に慣れていません。
私:「ちょっとホテルあるか見てみるね」

葬儀の場所は、以前親戚の葬儀のときにも行ったA葬儀場だと聞いています。葬儀場の近くにビジネスホテルがいくつかあります。調べると、平日なので空きがたくさんありました。「私たちはホテルでもいい?」と相談したかったけど突然父親を亡くした夫は……。

義父の葬儀、生理_出力_002
実は前回の義実家帰省のときも、娘が生理になりました。そのため電話で義母に連絡してみました。
私:「娘が生理になって「今回はホテルがいい」と言ってるのですが」
「あーそんなの大丈夫、大丈夫。気にしなくていい。ホテルなんてもったいない」と一蹴され、仕方なく義実家に泊まることに。そのとき、夫の姉や妹一家も義実家に泊まりにきていました。前回の帰省のときにはお風呂やタオルを汚してはと、義姉に相談します。

義父の葬儀、生理_出力_003
そんな出来事があった後に、またもや生理中に祖父母の家に泊まりたくない気持ちもわかります。でも生理を理由にホテルに泊まるのは……と迷う自分もいるのです。事情が事情だけに今回は娘に我慢してもらおう、そう気持ちは傾きました。

中編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・べるこ 編集・秋澄乃

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

べるこの記事一覧ページ

関連記事

<娘の生理問題!義実家に宿泊拒否>娘の気持ちを優先させたい!義実家への体裁に悩む【中編まんが】
前回からの続き。遠方に住む義父が突然亡くなりました。喪主を任された夫はすぐさま義実家へと向かいます。私と子どもたち(娘:芽衣、中学2年生。息子:正俊、小学6年生)は、翌日から義実家に行くことに。すると...
<育児を丸投げママ>義姉が家にくる週末がツラい「いい母親になれるよ」モヤモヤする【第1話まんが】
私は大久保サナエ、24歳です。夫とは2年前に結婚をし、義実家で同居をしています。日中は仕事をして、夕方に帰宅。義母と一緒に料理をしたり、夫や義両親と食事をとったり……、義両親との関係は良好でした。そう...
<たかが生理痛!?>痛みに苦しむ娘。パパが突然「生理痛は甘えだ!」【前編:ダメパパ図鑑82人目】
小6の娘が初潮を迎えました。学校の同級生で生理がはじまっている子も多く、娘もそれなりに覚悟はしていたようですが、実際に生理がはじまると、少し不安そうにしています。 私自身も若い頃から生理痛が重い...