いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

<暴力におびえる生活>「家事は女がやるもんだ!」一方的に当たり散らすモラハラ旦那【中編】まんが

前回からの続き。機嫌が悪くなると当たり散らす旦那に、私はうんざりするようになりました。
<暴力におびえる生活>気持ちは完全に「離婚をしたい」のです。けれども未知の世界への恐怖、子どもに金銭的負担をかける不安……何よりも離婚の話し合いすら旦那としたくない。そんな思いで日々耐えてきました。けれど、ある日離婚を決定づける事件が起きたのです。

<暴力におびえる生活>
カッときた旦那に突き飛ばされました。

<暴力におびえる生活>
立ち上がれない私を横目に、なんと旦那は外へ行ってしまったのです。私がこのまま起き上がれなかったら、旦那はどうするつもりなのだろう。こんな状態の私と子どもを残して出ていくなんて。悔しいやら悲しいやらで涙が止まりませんでした。そしてとうとう私は……。

後編へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・物江窓香 作画・よしはな 編集・Natsu

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

よしはなの記事一覧ページ

関連記事

<暴力におびえる生活>「もうあの家には戻らない」当たり散らすモラハラ旦那との決別【後編】まんが
前回からの続き。旦那と口論になり突き飛ばされた私。めまいを起こし、しばらくは立ち上がることすらできませんでした。 私は、もう旦那とは一言も会話をしたくありません。顔を合わせるなんてもって...
<暴力におびえる生活>「離婚だ!」機嫌悪いと当たり散らすモラハラ旦那。子どもにまで【前編】まんが
私と旦那は恋愛結婚です。しかし、いつの頃からか旦那の言動に動悸がするようになりました。どうしてこんなことになったのだろう。旦那は気に入らないことがあると怒鳴り散らします。いわゆるモラハラではないかと思...
<モラハラのきっかけ>偏食夫に「めんどくさい」と言ったら激怒!嫌がらせが開始し……【前編】まんが
最近、夫は在宅で仕事をしています。その中で私を1番悩ませているのが朝・昼・晩、夜食と4度の食事作り。なぜなら夫は食べ物の好き嫌いが激しいのです。専業主婦の私は、夫に何を言われても我慢をしていましたが、...