いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【後編】「ひとりっ子はかわいそう」なんかじゃない!メリットはこんなにもたくさん!

014_子ども_春野さくら

今まで「ひとりっ子は寂しそうだ」と感じていた今回の相談者さん。しかしひとりっ子には、1人だからこそ多くの教育費をかけられるメリットがあることに気が付いたそうです。前編では相談者さんの意見に共感するママさんや、「時間が分散されない」などのメリットを教えてくれるママさんもおり、ひとりっ子に対する良いイメージがたくさん集まりました。家庭によって差はあるのかもしれませんが、「教育費」や「時間」を含め、ひとりっ子にはひとりっ子なりのよさが多くあるようですね。どうやらひとりっ子のメリットは、これ以外にもまだまだあるそうです。

「勉強を邪魔されない」良さもある

きょうだいがいると勉強に集中をするのもなかなか大変ですよね。誰かがいれば気が散るし、ついつい勉強よりも遊びにつられてしまうことだってあるでしょう。

『遊びも勉強も、邪魔する人がいないから集中力があるんだろうね。勉強していても比較されたり、ギャーギャー横で騒がれたらモチベーション下がる』

『お金もそうだけれど、小さいときから1人で遊んでいて、集中力や探究心を邪魔される環境がないから、勉強にも集中して取り組める子が多いんだと思う』

たしかに話し声がしたり、急に話しかけられたりすると、せっかく集中していた気持ちが途切れてしまうこともありますよね。けれどもひとりっ子だと……邪魔をされることがないので、何事も集中することができそうです。気になったことがあればとことん探究できたり、親がその解決の手助けをしてくれたりと、思いっきり物事に打ち込める時間がとれる環境。たしかになにかを学ぶには、とても素晴らしいですよね。

「親の愛情をひとりで受けられる」こともひとりっ子の特権!

「親の愛情をひとりじめできること」はひとりっ子の最大のメリットなのではないでしょうか? そう考えるママさんたちは少なくないようです。

『まだ年長だけど、子どものクラスのひとりっ子の子たちは荒れていないというか、精神が安定してみえる。「家で親にたっぷり甘えられているのかな」と感じる』

『うちの子にたまに、「きょうだい欲しいと思うことある?」と聞くと「全くないし、いなくてよかった。だってこんなにのびのび自由に過ごせてママもパパも自分だけを可愛がってくれて幸せだもん」と言っている』

きょうだいがいれば、「心許せる人が増える」「家のなかが賑やか」など、いくつものメリットがあります。周りにきょうだいがいる家庭が多いと、そちらの良さばかりに目がいきがちですよね。しかしひとりっ子にだって、たくさんのメリットが存在します。ひとりっ子もきょうだいがいる子も、どちらも大変であり、どちらにも良さがあるのです。そう考えれば、よその家の本質を知らないのに、相手に対して“かわいそう”だと決めつけるのは、なかなか失礼なことなのかもしれませんね。

文・物江窓香 編集・古川純奈 イラスト・春野さくら

物江窓香の記事一覧ページ

関連記事

【前編】「ひとりっ子はかわいそう」なんかじゃない!メリットはこんなにもたくさん!
みなさんは「ひとりっ子」と聞いてどのようなことを思い浮かべますか? 今回の相談者さんは「きょうだいがいなくて寂しそうだ」と感じていたようですが、あることに気付いてからひとりっ子への見方が変わっ...
【前編】「一人っ子は可哀想」と言う義母に「デリケートな問題。口出しは下品」と反論したママ。対応は間違っているの?
子どもの人数、つまり何人子どもが欲しいか、産む予定かについて家族や親せきと意見が対立することもあるでしょう。あるママさんは義母に直接、ちくりと意見されてしまい、イライラしている様子です。 『わが...
連載記事をイッキ読みしたい! に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
1人っ子ってかわいそうかと思ってたけど私の周りの1人っ子って皆頭良い