いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

子育てもしない、仕事もしない夫。離婚をすると言ったら親権を主張してきた!

201109使用_054_旦那_Ponko
旦那さんとの関係がうまくいかない……。育児をしない、家でゴロゴロして家事に参加しない、もしくは仕事をしないなど旦那さんが原因の場合もあるかもしれません。これではママばかり負担が増えて、離婚も考えてしまうでしょう。あるママも旦那さんと離婚協議中のようです。

『8ヶ月の息子の育児中。年齢は28歳で、公務員。結婚1年半の夫(34)と離婚協議中。夫は私が妊娠出産してからも、ほぼ育児を手伝わなかった。仕事もすぐ辞めるし、私が次の就職先を提案しても、あれは嫌だ、これは嫌だと言ってやる気を見せなかった。次の就職先が決まるまで大学に戻ると言って、子どもが3ヶ月の頃に家を出てから別居状態だった。新しく就職先が決まって手続きを進めるも、前の職場と連絡を取りたくなくて「就職を諦める」と訳の分からないことを言う始末。いろいろなことがあって私も我慢しきれずに夫に文句を言ってしまった。はっきり離婚の意思を伝え、離婚届を郵送した。離婚の意思を伝えたら夫は明らかに動揺して謝ってきた。夫から離婚届が返ってこないので弁護士を雇い、離婚協議をしていたら、先日夫から届いた回答書に「親権を要求する」と書いてあった。夫は「妻は非常識で何もしない。子どもを養育するのに不適切だ」「子どもにこれまでまともに会わせてもらえなかった」と主張。育児も何もできない人に親権を渡すのなんてあり得ない

仕事に対しても不真面目な姿勢で育児をしない旦那さんと離婚することを決意しました。離婚届を送ったところ、旦那さんからは親権の要求がありました。これまで子育てをまともにしてこなかったのに! と思うと、投稿者のママも腹立たしさでいっぱいでしょう。親権を渡すことなんてできないと考えていますが、その気持ちは他のママたちも同じのようです。

親権は渡せないよ!

『親権は渡せないよね。私も離婚している。育てる気もないくせに子どもを置いていけと言われて、精神的にキツかった』

『そんな旦那さんに子どもを渡したらダメだよ。今まで子どもの面倒を見たことがない父親なら、親権を取った後も育児放棄してそう』

これまで子育てをほとんどしてこなかった旦那さんです。もし親権をとったとしても、子どもを育てられるのでしょうか。もしかしたら旦那さんの親に任せてしまい、結局自分は何もしないことになるかもしれませんね。そうなると一番つらいのは子どもでしょう。子どもの気持ちを考えても、親権は投稿者さんが持った方が安心できそうです。

離婚をした場合、親権はどうやって決まる?

まずは「親権」をおさらい

今回旦那さんから要求されている親権は、法務省のホームページに以下のように書かれています。

『「親権」とは,子どもの利益のために、監護・教育を行ったり、子の財産を管理したりする権限であり義務であるといわれています。親権は子どもの利益のために行使することとされています』

引用:法務省|「親権者」

両親が離婚をしていない場合には、両方が親権者となっていて父親と母親の両方が親権を行使することができます。もし離婚をした場合には、父親か母親のどちらかが親権者となります。

参考:法務省|「親権者」

『「監護」とは、子どもの生活について社会通念上必要とされる監督・保護を行っている(簡単にいうと、面倒をみている)ことをいいます』

親権者はどうやって決まる?

親権者を決める場合、まずは両親の話し合いがもたれます。子どもの監護・教育に関する事項(進学,医療など)、財産に関する事項について、父母のどちらに決定するのが子どもの利益となるのかという観点から親権者が決まります。もし話し合いによっても決めることができないならば、家庭裁判所で調停や裁判によって決めていきます。

参考:法務省|「親権者」

冷静にきちんと考えたい養育費

子どもの監護や教育のために必要な費用である養育費。あるママからは養育費についてのアドバイスも寄せられました。

『もう関わるだけ疲れるだろうから、旦那の親がお金に困ってない内に慰謝料と養育費を一括で貰った方がいいよ』

参考:法務省|養育費

法務省のホームページには養育費の金額についての「算定表」が載っています。絶対的な基準ではないとのことですが、参考になる目安の養育費の金額が分かります。

『基本的には話し合って決めることになりますが,その際には,東京及び大阪の家庭裁判所の裁判官による研究報告である「算定表」 が参考になります。もっとも,養育費は,個別具体的な事案に応じて決められるものですから,「算定表」が絶対的な基準というわけではありません』

引用:法務省|養育費

調停の日程が決まり……

『皆様から力強い応援をしていただき、本当に嬉しかったです! ありがとうございます。1回目の調停の日が決まりました!』

投稿者さんの調停の日程が決まったそうです。今は旦那さんと親権を巡って対立をしている投稿者さん。話し合いでは解決できないので家庭裁判所での調停になったようです。もしかしたら時間がかかるかもしれませんが、できるだけ早く決着をつけてお子さんと一緒に新しい一歩を踏み出せることを願うばかりです。

文・編集部 イラスト・Ponko

関連記事

【前編】離婚の原因は旦那の不倫だけれど私は親権がとれなかった。そんなある日、今の奥さんから1通の手紙が
結婚をしてもう何年だろう。旦那とは家庭内別居状態が続いています。おそらく旦那は不倫もしている……。3歳の子どもがいるけれど、旦那は子育てに協力的じゃないし、休日もずいぶん前から旦那と一緒に出かけて...
【前編】離婚の原因は旦那の不倫だけれど私は親権がとれなかった。そんなある日、今の奥さんから1通の手紙が
結婚をしてもう何年だろう。旦那とは家庭内別居状態が続いています。おそらく旦那は不倫もしている……。3歳の子どもがいるけれど、旦那は子育てに協力的じゃないし、休日もずいぶん前から旦那と一緒に出かけて...
旦那 に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタコミュニティ
離婚する夫が親権を主張してきた