いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

【後編】いざ結婚!でも母子家庭の彼がお母さんに溺愛されすぎ問題!バツイチの私の葛藤…

離婚経験がある私は、最近知り合ったひとつ年下の彼との再婚を考えるように。ところが彼のことを溺愛するお母さんの言動に戸惑いを感じはじめたのです。3人での食事会を終えて電車に乗ると、寝てしまった彼とのツーショット自撮りを撮りまくるお母さん。ビックリした私は……。
【後編】いざ結婚!でも彼は母子家庭。お母さんに溺愛されすぎ!バツイチの私の葛藤…

お母さんはツーショットの撮影が終わると、今度は彼の寝姿をひたすらカメラにおさめはじめました。見て見ぬふりをしようかとも思いましたが、静かな車内でひたすらシャッター音を鳴らす同行者を無視するわけにもいきません。他の人も訝しそうにこちらを見ていました。
私が小声で注意してもやめることなく、うっとりした様子で息子を見つめるお母さん。その瞬間「この結婚無理かも……」と思いました。親子の仲がいいというよりも、お母さんが子離れできていない人に思えてきたのです。結婚後のお母さんの干渉が容易に想像できました。疲れているとはいえ、このシチュエーションで寝てしまう彼にも腹が立ってきました。
【後編】いざ結婚!でも彼は母子家庭。お母さんに溺愛されすぎ!バツイチの私の葛藤…

【後編】いざ結婚!でも彼は母子家庭。お母さんに溺愛されすぎ!バツイチの私の葛藤…
彼のことは好きだけど、お母さんの言動を見ていると不安がつのります。(このまま結婚を進めていいんだろうか……)私は迷うようになりました。私はかつて一度結婚に失敗しています。その経験からも、義理の家族になる人が結婚生活に与える影響が大きいことはわかっています。

その後も、私から見ると「行き過ぎじゃないかな……」と思うようなお母さんの言動を何度も目の当たりにしました。お母さんに対して何の違和感も感じていない彼にも引っ掛かりを感じずにはいられませんでした。好きな気持ちだけでこの先長く一緒にいられるほど、結婚は甘くないと思っています。

残念ですが最終的には「今回の結婚は諦める」と告げ、彼とは別れることにしました。

※この漫画はママスタコミュニティに寄せられた体験談やご意見を元に作成しています。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・しげる 編集・井伊テレ子

しげるの記事一覧ページ

関連記事

【前編】いざ結婚!でも母子家庭の彼がお母さんに溺愛されすぎ問題!バツイチの私の葛藤…
最近知り合った彼と、お互い結婚を考えはじめるようになりました。私はいちど結婚したことがありますが、前の相手とはうまくいかずに離婚しました。子どもはいません。その後、友人を通じて知り合った今の彼と意気投...
【前編】産後すぐ「孫とゆっくりしたいから」と義母に家を追い出された!こんなのおかしい!
結婚して旦那の田舎に引っ越してきました。その後、妊娠し先日出産しました。 義実家とはとても距離が近く「私が孫の世話を手伝うわよ」と義母に諭され、実家も遠く移動が大変だったこともあり里帰りはしませんで...
【八方美人と義実家の戦い1・2話】義母・義父にNOと言えない私 #4コマ母道場
第1話 生後4か月で遠方の帰省!? 第2話 義実家にNOと言えない 次の記事:【八方美人と義実家の戦い3・4話】 漫画・こねこねこ...