いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

recipe

寒い季節に大活躍する“豚汁”。材料が多くて作るのが手間だから、おかずは作らなくていいですか?

pixta_34809729_M

寒い季節は苦手だけど、寒い時期だからこそおいしく食べられるものってたくさんありますよね。おいしいものの存在が、苦手な季節を乗り越えるパワーになったりしませんか?
今回は、冷え込み始めると食卓に並ぶ頻度が増しそうな“豚汁”について、ママスタコミュニティに寄せられた質問をピックアップしてみました。

『豚汁って、たくさん具材を切ったりゴボウが面倒だったり結構手間がかかるのに、汁物扱いだからおかずも作らないといけないですよね。だからうちはあまり作らないんだけど。鍋は鍋だけで他におかずいらないし、豚汁も鍋みたいにおかずを作らなくてもいいですかね』

野菜もお肉も入っている豚汁。みなさんのご家庭では、どんな存在なのでしょうか。

断言しましょう。「豚汁はおかずです!」

今回、多くの回答で寄せられた名言(?)です。「豚汁はおかず」ということでOKです! 奥さん!

『うちでは、豚汁のときは簡単なおかず1品しか出さないよ』

『大人だけなら、おかずいらないかなって思う』

『だれがなんと言おうと豚汁はおかずです!』

『豚汁のときは他におかず作らないよ。家族もおかずは欲しがらないし』

『うちは、豚汁のときはおにぎりのみ』

手間がかかるからこそ、逆にラクができる!?

材料の種類が多いこともあり、皮を剥いたり切ったりいろいろ手間がかかると感じる人もいる豚汁ですが、だからこそ作るときは大量に。そして何日も食べれば逆にラク! あと、材料の種類が少なくてもOKです!

『作り慣れてるからなんとも思わないけど、2日分ドーンと作る』

『いっぱい作って2日は食べる。なんなら3日目にはうどんを入れる』

『大根、にんじん、豆腐と豚肉だけでも、うちでは豚汁として出す』

『時間があるときに、汁物用の具材を切って冷凍してる。うっかり切らしたときは絶望的な気分になる』

『大きい鍋で2日分作るから楽できると思ってる』

カット野菜や食材セットを活用!

子どももパパも大好きな豚汁は、寒くなるにつれてリクエストも増えそう! そんなときに活用できる便利なアイテムがたくさんあるんです。

『ごぼうはカットしてある真空パックのものを使ってる。里芋は冷凍のもの。だから超簡単!』

『豚汁用の水煮、たまに使うよ』

『豚汁セット的なものをスーパーで見つけて作ってみたらラクチンだった~』

『ささがきごぼうと豚汁セット(大根・人参・こんにゃく・うすーい里芋とか)買って、里芋とお肉を足す感じ』

『ゴボウは切ってあるのしか買わない』

「豚汁はおかずです!」、良い言葉ですね。1品でバランスよく栄養が摂れるので、他にごはんがあれば十分! さらに2日ほどもつ量を作れば、次の日はうどんを入れてもOK! せっかく作る機会が増えるなら、できるだけママたちがラクできる方法を活用しながら豚汁を楽しんでくださいね。

文・鈴木じゅん子 編集・千永美

関連記事

レシピ に関する記事一覧
豚汁の可能性は無限大!入れるとおいしい意外な具材は?定番具材にも地域差が
具だくさんの豚汁。豚汁というワードを聞いただけで、なんだかほっこりしませんか? 豚肉と数々の野菜から出る旨味も一緒に飲み干せて、体も温まりますよね。 ある投稿者さんがママスタコミュニティ...
スープのアイデアが尽きた!レシピのバリエーションを増やす方法はあるのか
子どものお弁当のおかずに何を入れるのか……。毎日お弁当を作るママたちは少なからず悩んだことがあるのではないでしょうか。子どもがお弁当に持っていくスープのバリエーションについて、あるママからママ...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
豚汁って作るの面倒じゃない?