いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

多忙ママにとって寝る前の“何もしない時間”は無駄?有意義?

今日も一日、お疲れさまでした!
朝、起きてから朝食を作り、家族を起こして子どもに支度をさせ、やっとのことで送り出したらもろもろの家事……。自分の昼食だけなら適当に済ませるのに、夫が在宅勤務なのでそうもいかず。一息つけた、と思ったら子どもたちが帰宅して、兄弟喧嘩が起きれば仲裁、宿題をみて習い事に送り、隙間時間に買い物。そして帰って座るまもなく夕飯を作り、お風呂に行かせて洗濯物をたたみながら子どもたちを寝かせる――

イレギュラーな事態が起きなかったとしても、小学校低学年の子どもを持つママの平均的な一日はこのくらい大変ですよね。
一日の仕事が終わったあと、みなさんは即就寝派ですか? それとも……「虚無タイム」派ですか?
虚無タイム1
このような、疲れているのに寝ない、かといって何もしない時間のことを私は「虚無タイム」と呼んでいます。
疲れているなら早く寝ればいい。それは分かっているのですが……。

虚無タイム2

虚無タイム3
虚無タイム4

文、イラスト・カヲルーン

カヲルーンの記事一覧ページ

関連記事

【前編・ママSIDE】子どもを夫に託し久しぶりのひとり時間!ママが向かった先は……
私は1歳の息子と3歳の娘を育てる専業主婦です。 夫は仕事が忙しく、帰宅は毎日深夜、休日出勤が当たり前。 実家も義実家も新幹線の距離で遠く、育児を誰にも頼れません。24時間365日、ずーっとワンオペ...
旦那に教えたい!ママが気軽に「ひとりでお出かけ」できない理由は「その後が大変だから!」
  脚本・渡辺多絵 イラスト・よしはな...
男の子・女の子 に関する記事一覧