いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「抱っこ紐する男性はカッコいい?」って聞くパパ……“イクメン”をアピールするのってカッコ悪くない?

「抱っこ紐する男性はカッコいい?」って聞くパパ……“イクメン”をアピールするのってカッコ悪くない?2
家族でお出かけするとき、パパが抱っこ紐で子どもを抱っこするというご家庭も多いのではないでしょうか。ママスタコミュニティに、SNSで見かけたパパの質問について「これはどうなの?」と疑問を感じるママからこんなコメントが寄せられました。

『SNSの育児コミュニティで男性が男性が抱っこ紐していたらカッコいいか、ダサイ・カッコ悪いかっていうアンケートとコメントを求めていた。もちろんママさん方から総叩きよね。
その人は「イクメンをもっと増やすために動いてます!」みたいな人なんだけど、過去の投稿見てても「そこじゃないんだよな」感が強い。ママさんたちが普通にやってるよってことを「イクメン!」って褒めてほしいって……。
「イクメンを増やす活動をしている俺っていい人」っていう感じ。こういうイクメンって自称する旦那が一番面倒くさい気がする。そんな旦那を見たことある?』

「イクメン!」って褒められたいパパたち

自称“イクメン”のパパがSNSで問いかけたのは「抱っこ紐をするパパはカッコいいか、ダサイか」。これに対して、投稿者さんは「イクメン!」って褒めてほしいだけで、面倒くさい人だと思っている様子。ママスタコミュニティには、実体験や共感のコメントが相次ぎました。

『ほんとそれ(笑)。ドヤっている知り合いがいるんだけどさー。そういう人の奥さんって「旦那がよくやってるんだわー」とか聞かない。前に「自分だけごはん食べて、私はずっと立ったまま」と愚痴ってて、よくそれでイクメンとか言えるねって思う』

『“イクメン”っておだてないと育児参加しない父親なら、その時点でダサいよね。誰になんと言われようとダサくてもカッコよくてもやれよ。褒めてほしいなら、それを毎日やってる母親も褒めなさいよ』

『カッコいい・カッコ悪いで抱っこ紐なんてしてない。うちでは旦那もするのが当たり前。当たり前すぎてそんなこと考えたこともないわ。今どき“イクメン”なんてもう死語でしょ』

『周りから褒められなきゃ育児できないっておかしいよね。責任を持ってと思う』

『自分で言ってるやつってなんなのかね? それ見るとまた自分によってるわって笑ってる(笑)』

ママスタコミュニティに集うママたちの身近にも、自称“イクメン”のパパは多いようですが、ママが思う“イクメン”と少し違うようですね。

カッコイイとかじゃない、ママは普通にやってるよ!

普段、当たり前に育児にはげむママたちは、自称“イクメン”パパの発言をどう思ったのでしょうか?

『そういう話じゃないよね。低次元すぎる』

『抱っこ紐をしていることにカッコいいもダサいもないよ。母親なら普通にしてること』

『そもそも抱っこ紐をカッコいいとか、悪いとかそういうことでやるものではないけどね』

『なんで育児をカッコいいとかで判断するのかわからないよねー』

育児で使う抱っこ紐をしていることにカッコよさを求めるなんて低次元! と一蹴する厳しいママもいました。ママたちにとっては見た目を気にすることではないようですね。

抱っこ紐は「便利だから」使うもの

ママたちにとって抱っこ紐はカッコいいとかファッションではなく、「便利だから」使うもの。子どもの安全のためのものなのです。

『カッコつけて片手抱きして落としそうになっているパパを何人も見てる』

『抱っこ紐をカッコいいとか悪いとかそういう目線で見たことない。ファッションで着けるものじゃないでしょ。親が子どもを抱っこするのに補助具として使っている。ただそれだけ』

『抱っこ紐がカッコいいとかダサイとか見た目なんて気にしたことない。ただのツールだよね。そのときどきに合わせて抱っこ紐だったり、ベビーカーだったり、カートだったりする』

ママにとってはファッションとしてつけているものではないから、抱っこ紐をつけてカッコいいかは関係ないというのが正直な意見のようです。
便利な抱っこ紐ですが、月齢の低い赤ちゃんは、体の割に頭が重く頭部から転落する心配もあります。重大な事故につながらないように使用の際は取扱説明書をよく読み、バックル(ベルトの留め具)類の留め忘れやベルトの緩みがないか、子どもの位置は適切かなどを確認して正しく使用しましょう。

女性として正直に言わせて!

“カッコよさ”について言うならば……ママたちからの厳しいコメントが、胸に刺さるパパもいるのでは?

『抱っこ紐をしていたらカッコよく見えるわけがない。カッコいいパパが抱っこ紐してたらカッコいいけど。ちんちくりんが抱っこ紐したところでちんちくりん』

『俳優がスーツ着て抱っこ紐はいい』

「抱っこ紐する男性はカッコいい?」って聞くパパ……“イクメン”をアピールするのってカッコ悪くない?1

『カッコいいかカッコ悪いかと聞かれたらそれはもう素材になってくるよね(笑)』

カッコいいかどうかは、パパ自身の男性としての“見た目”次第という、女性ならではの厳しいコメントでした。これを機に、ステキに見えるイクメンパパを目指して、体のメンテナンスや身だしなみにより一層気をつかってみるというのはいかがでしょうか。

子育てに一生懸命なパパはステキ!

抱っこ紐のカッコよさを問う自称“イクメン”パパに、ママスタコミュニティのママたちからはかなり厳しい意見が相次ぎました。そもそも抱っこ紐をつけて赤ちゃんを抱っこするパパに対して、ママたちが感じるのは“カッコいい”という気持ちではないようです。

『カッコイイって言うか、うれしいな。抱っこ紐ができないって言う男こそカッコ悪いと思う』

『手伝うんじゃなくて、育てる、だよね! 自分の子どもなんだから』

『子どもの面倒みないんだったら、一緒に出掛ける意味ないよね』

『カッコいいより、やさしいな、とは思うかも』

『アピールする人ほど表面上の自称イクメン、本当に育児ちゃんとしてる人はアピールなんてしない』

見た目ではなく、「うれしい」「やさしい」など、赤ちゃんを抱っこするパパの気持ちを「ステキ!」と感じているママは多いようですね。自分から「俺ってイクメン!」とアピールしているパパより、心から「ママと赤ちゃんと楽しく出かけたい」「抱っこしてあげたい」という気持ちを持って子育てするパパが、家族にとってもまわりから見ても“カッコいい”と言えるのではないでしょうか。

文・すずしろゆうみ 編集・木村亜希 イラスト・なかやまねこ

関連記事

旦那さんが丸裸に!?旦那のイクメン度診断! #ママスタ診断テスト
ママが育児のメインを担っていた時代ははるか昔、今ではパパも積極的に育児に参加する時代となりました。「イクメン」なんていう言葉も定着しはじめましたが、そもそも同じ「親」であるはずなのに、男性だけが「イク...
専業主婦の家庭でも家事分担は当たり前の時代!?カジメン・イクメンここにあり
専業主婦の役割は、働きに出る旦那さんを支えながら家事や育児などをこなすことがひとつはあります。ただし、家事とひと言でいってもその作業量を測ることは難しいでしょう。主なものでは、掃除、洗濯、買い...
”イクメン”と呼ぶのも申し訳ないくらい育児に積極的なパパ、どんな性格の持ち主?
共働きが珍しくなくなった昨今、今や家事・育児を当たり前にこなすパパはどれくらいいるのでしょう。育児をしない選択など頭の中にはなく、育児をこなすパパをイクメンと呼ぶ”流行”もどこ吹く風、家族の営...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
抱っこ紐する男性はカッコいい?