いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

自粛中なのに飲み会に行った旦那に心ないことを言ってしまった。謝ったほうがいい?

pixta_41771882_M
世界中で猛威を振るい続けている新型コロナウイルス。みなさんの生活にも大きな影響が出ているのではないでしょうか。普段とは違う制限を強いられている生活のなかで、気づかぬうちにイライラを抱え込んでしまっている方もいるかもしれませんね。

『旦那が昨日、社長に誘われて飲みに行きました。そして今日は仕事が半休で、「帰りに外食をしてきた」と聞いてイラっとしました。旦那が子どもを抱っこしたので、つい「あなた、新型コロナウイルスに感染しているんじゃないの!?」と言ってしまいました。旦那は傷ついてるようで、自室にこもっています。私も「言い方が悪かったな」と反省してますが、すごくイラついたので……』

新型コロナウイルスの脅威が拡大するなか、投稿者さんの旦那さんは社長に誘われて、飲み会や外食に出かけたようですね。その行動に腹を立てた投稿者さんは、心にもないことをつい言ってしまったとのこと……。

『感染者は15人未満の地域です。社長もあまり危機感がないのかも。旦那が断れないのもわかるし、飲みに行く前に「ごめんね」と言われたので、私も文句は言いませんでした。しかし今日も外食をしてきたと聞いて、ついイラッとしてひどい言い方をしてしまいました』

「言い方は悪かったけれど、危機感のなさにイライラする」と話す投稿者さんに対して、ママスタコミュニティのママたちからコメントが寄せられました。

言い過ぎたと感じたならば謝る!謝り方のポイントは?

『あとで旦那さんに「さっきのは言い方が悪かった。ちょっと敏感になってしまってごめんね」と謝ればいいと思うよ』

『とりあえず謝ってみて、それでうまくいくなら円満でいいんじゃない?』

『「イライラしてごめんね」とひとこと謝れば? お給料は、いろんな犠牲の上に成り立っている。きっと旦那さんも仕事でいろいろあると思うけれど、頑張ってくれているんでしょ? はやく仲直りして、おいしいものでも食べたら?』

「自分の言い方も悪かったかもしれない」と考えている投稿者さんの気持ちをくむかのように、「言い過ぎたと感じるならば謝ってみては」とのアドバイスが寄せられました。「イライラして言い過ぎてしまった。ごめんなさい」と謝れば、旦那さんも「こちらこそ、不安にさせてごめんね」と言ってくれるかもしれませんね。
投稿者さんがキツい言い方をしてしまったのは、家族である旦那さんやお子さんを心配する気持ちが根底にあるからこそでしょう。真摯な気持ちで謝ることで、旦那さんも理解してくれるのではないでしょうか。

投稿者さんが謝る必要はない!

『傷ついているって何? 旦那さんはもっと危機感を持ちなよ』

『旦那さんが悪いんだし、投稿者さんが謝ることはないと思う』

「投稿者さんから謝ってみるといい」とアドバイスするみなさんがいる一方で、「謝る必要はない」と考えるママたちもいました。「他地域とはいえ緊急事態宣言も出ているのに、飲み会に行くのはびっくり」「あまりにも危機感がないように見える」など、旦那さんの普段と変わらない行動に驚きを隠せないコメントも。投稿者さんが怒るのも無理はないと感じたようです。
旦那さんの心のなかは、「感染者が15人未満の地域だから大丈夫」「密集しているところに行かなければ安全」という考えがあったのでしょうか。緊急事態宣言が発令されたことを考えると、ご自身やご家族の身を守るためにはもう少し危機感を持って行動をしたほうがよかったのかもしれませんね。

社長に誘われたら、断りづらいかもしれない

『その状況なら断れないよ』

『社長さんに誘われたら、嫌でも断れなかったのかもね。投稿者さんがそう言ってしまった気持ちもわかるよ。子どもがいると、特に気になっちゃうよね』

『感染者が15人以下の地域か……。じゃあ社長に誘われたのは仕方ないかもしれないね。男性って自覚がない人が多いよね。うちは緊急事態宣言が出た地域だからやっと自覚が出たけれど、それまではほとんど危機感がない感じだったよ』

旦那さんが社長に誘われて飲み会に行ったことに対しては、「社長から直接誘われてしまったら、断りづらいのでは」と推察する方も。「社長の誘いを断ってしまったら、のちのち仕事にも影響があるかもしれない……」と考えてしまうのは無理もないのではないでしょうか。旦那さんも、社長からの誘いと新型コロナウイルスへの危機感の間で迷いながらも苦渋の選択をしたかもしれませんね。

新型コロナウイルスの影響で、制限を受けている生活にイライラしてしまうことも少なくないでしょう。ひょっとしたらそのイライラをきっかけに、ご家庭でケンカをしてしまうこともあるかもしれません。もし言い過ぎてしまったときには、お互いに冷静になってから話し合してみてください。ストレスがたまってしまう状況だからこそ、相手の立場になって考えるようにして不要な争いはなるべく避けたいですね。

文・motte 編集・荻野実紀子

※この記事は2020年4月に作られたママスタコミュニティを元に作成しています。

関連記事

旦那と喧嘩したとき、仲直りの方法は?
ときには旦那さんと、大小さまざまな理由から夫婦げんかになってしまうこともあるかと思います。そんなとき、みなさんはどうやって仲直りしていますか? 今回は、ママスタのママたちが実践している、旦那さんと喧嘩した時の仲直り方法をご紹介します。
どんな理由で旦那と喧嘩になる? 夫婦げんかの原因
夫婦といえども、育ってきた環境や意見の違いから、大小さまざまな理由で言い合いになってしまうこともあるかと思います。些細なことから絶対に許せないことまで、喧嘩する原因はたくさんありますよね。 ...
旦那さんの危機感のなさにママがイライラ……。コロナ離婚危機を乗り越えるためには?
コロナウイルス感染拡大の予防策として、会社に出勤せず自宅で仕事を行うテレワークを実施する企業が増えたり、外出自粛要請が出たりと、家族全員で過ごす時間が増えています。4月7日には政府から、東京、...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
コロナで旦那に暴言