いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

ママの息抜きのために一時保育を利用したい!「私は悪い母親ですか?」に対するママたちの答えとは

pixta_32528821_M

子どものお世話をママひとりがメインで担うことをいつしか「ワンオペ育児」と呼ぶようになりましたね。近くにママやパパの両親がいなかったり、頼れる人がいなかったりする場合、どうしても子どものお世話をする人が限られてしまいます。旦那さんが日中お仕事をされているご家庭の場合は、毎日ママは子どもと過ごすことになりますね。まさに筆者も同じ状況でした。毎日子どもと1対1で過ごしているとストレスを感じることがありましたが、子どもが幼稚園に行くようになって、ようやくストレスは軽くなりました。

かつての筆者と同じように子どもと毎日過ごすことにストレスを感じているママがいました。

『2歳の息子がいます。朝から晩まで毎日一緒にいるとどうしてもストレスが溜まり、息子に冷たくあたってしまったり優しくなれないことが多くなり悩んでいたところ、半年ほど前に一時保育の存在を知りました。3週間~4週間に1度くらいの頻度で1回につき4時間、一時保育に預けています。息抜きをすることで息子に優しくできるようになり、息子自身もたくさんの人と触れ合うことで預けるたびに成長し、お互いに必要な時間だとは思っています。でもそう思えるのは預けた後のことで、夫に言ってないのも原因の一つかもしれませんが、預ける前はいつも毎回罪悪感が消えません。私はひどい母親ですか?』

ママひとりで悩まないで、家族で解決したほうがいいよ!

『旦那さんに言ってないからだと思う』

投稿者のママが感じている罪悪感は子どもに対してというよりも、旦那さんに隠し事をしているからでは? というママの鋭いコメントがありました。子どもはママひとりでは育てることはできません。旦那さんとママの子どもなのですから。家族みんなで協力することも必要ではないでしょうか。まずは旦那さんに話したほうがいいかもしれませんね。

『旦那さんには絶対言ったほうがいいよ。何かあった時のためにも』

旦那さんに一時預かりを利用することを話しておいたほうがよい、というもうひとつの理由が「万が一のときのため」です。どの施設の一時預かりを利用するにしても何らかの事故や事件が起きない保証はどこにもありません。火事に巻き込まれてしまう可能性もゼロではないでしょう。こういった万が一の事態を想定すると、旦那さんには話さないわけにはいかなくなりますね。

一時預かり、利用したほうがいいよ!罪悪感なんて感じる必要ない!

『別に息抜きする事は悪いことじゃないし、頑張りすぎて辛くなるより息抜きできる方法を見つけられたんだから気にする事はないと思うんだけどな?』

人間誰でも息抜きは必要です。リラックスできる時間がないと心身ともに疲れ切ってしまうでしょう。それは子育て中のママでも同じことですよね。

『全然ひどくないよ。その為の一時保育だからいいと思うよ。私はまだ働いてない頃、美容院とか行きたい時に預けていた。これでひどかったら母親業が行き詰まっちゃうと思う!』

母親業は、とにかく忙しいものです。朝から晩まで子どものために動き回っています。ママ自身がやりたいことは後回しになることがほとんどではないでしょうか。時々、ママのやりたいことを子どものことより優先させてもいいはずですよね。

『一時保育利用することで心のバランスが取れているのであれば、利用している事は間違っていない。息抜きは誰にでも必要だよ』

『むしろちゃんとメンタル自己管理できて良い母だと思うよ。たったの月1回で子どもも楽しんでいて成長までしているのに罪悪感なんて何もいらないよ』

ママ自身が自分の限界を見極めることができていて、きちんと息抜きできていることを称賛するコメントもありました。「人に頼ってはいけない」と思い込んでしまうママもいるかもしれません。でも頼れる場所、頼れる人がいたら、頼っていいんですよね。

『むしろ月1回の4時間でそこまで優しくなれるなんてすごい』

こちらのママのコメントには筆者も非常に共感を覚えます。たった月に1回、それも4時間だけの息抜きでそこまで子どもに優しくできるなんて、素晴らしいママです!

預けることで家族が笑顔になれるのなら家族にとってそれが良いかたち

『四六時中、一緒にいる環境も大切でしょうけど、家から離れて子ども一人で人間関係を築くことも大切だと思います。どっちが正しいとかではないです。夫婦でどちらを選ぶかってだけです。それぞれにメリットがあり、デメリットがあるんですから』

預けることで、子どもが寂しい気持ちになることはあるでしょう。しかし、ママから離れて同年代のお友達と思いっきり遊ぶことができる、というメリットは確かにありますよね。ママと離れるというひとつの経験をさせてあげることも子どもの成長には必要なことかもしれません。子どもを預けることで家族が笑顔になれるのなら、そのご家族にとって「良い子育てのかたち」といえるのではないでしょうか。

文・しのむ 編集・しらたまよ

関連記事

ママだって「息抜き」したい!頼れる人が周りにいないママの乗り越え方とは
妊娠から出産を経て、わが子を抱いたとき、幸せな気持ちになったり、ときに感動することもあるでしょう。でもわが子はかわいいと思う反面、子育てに手一杯になったときには、息抜きをしたくなったという気持...
子どもと2人で今日は何しよう?1~2歳の子どもとママの日々の過ごし方とは
『子どもと毎日2人きり何しよう』 この言葉から始まったママスタBBSへの投稿をみて、なんだか他人ごととは思えず見入ってしまいました。そういえば筆者も子どもが小さいころは、毎日何をして過ごせばいい...
イヤイヤ期の子どもと少し離れる時間がほしい……ママ一人で奮闘する「孤立した子育て」の打開策とは?
2歳頃のイヤイヤ期。成長過程と分かっていても、ついイライラしてしまいませんか。現代は地域の関係性も薄く、頼れる身寄りが近くにいない場合、ママは一人で孤立してしまいがちです。 孤立した中でママ...
参考トピ (by ママスタジアム
息抜き目的の一時保育