いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

買ったその日に「バキッ!」子どもに壊された大切なものたち


活発な子どもと一緒にいると、ママはいつでも気を張りっぱなし。子どもの怪我も心配なのですが、子どもに壊されたら困るモノも、身の回りにはたくさんあります。どんなに気をつけていても子どもは、一瞬のすきをつくかのように大切なものを壊してしまいます。その行動は奇想天外!
ママスタBBSには、ママ達の悲鳴が聞こえてくるような「買ってすぐ子どもに壊された高価なモノ」が大集合しました。

クラッシャーな我が子。壊し方も想定外。

スマホ、時計、パソコン、眼鏡、テレビ……子どもの興味を引くモノは、家の中には溢れています。壊されたモノが電気製品なら“水分”は致命的。でも、水没したモノ達も、まさかこんな“水分”にやられるとは、思ってもいなかったでしょう。

『もう10年以上前になるけれど、新製品の携帯。まだ赤ちゃんだった娘が、よだれで水没させた』

『switch。子どもにプレゼントしたその日。お風呂でボチャン。なんで風呂に持って入るかなぁ』

『買ったばかりのカメラ。外食中「撮ってあげる!」と言われ、渡したらハンバーグのソースにぽちゃん』

『昔、テレビデオってあったの知ってる? 買って2日目に娘が「ビデオさん、喉乾いたでしょう?」って、ビデオを差し込むところにジュースを流した。ビデオが使えなくなって、ただのテレビになった』

子どもがハイハイしたり、ヨチヨチ歩く姿は可愛いのですが、危険地帯も一気に広がります。いくら小さな我が子でも、全体重をかけて乗っかれば、無残な姿になってしまうモノが続出です。

『ノートパソコン。1歳の子どもが上に座ってた。運悪くマウスが間に挟まってて、画面がバキバキになって使えなくなりました』

『娘が、眼鏡の上で正座していた』

『10万円のテレビ台。午前中に搬送され夕方にはやられた。下開き扉に乗られて折れた』

モノが下に落ちるのは重力の仕業。重力の餌食になったモノ達も、たくさんあります。

『ペアグラス。旦那の沖縄旅行のお土産だった琉球ガラス。ペアだったのに私のだけカウンターから落下』

『スマホ落とされ画面バリバリ』

『洗面台に化粧水の瓶を落とされ、洗面台がひび割れた。割れるのは化粧水で良かったのに……』

『タブレット。子ども用に買ってあげ、すごく喜んでいた。ゲームがうまくできて「ママ〜見て見て!」って見せに来ようとして落下。サヨウナラ〜』

大きなキャンパスにのびのびと思いっきり描くのは、子どもが大好きな遊び。でもそこは、キャンパスではなかったようです。

『引っ越したその日。ダンボールやら荷物やら片付けものをしていて、子どもは隣の部屋で静かに遊んでくれていた。やっと終わって「お利口に待っていてくれて、ありがとう」とドアを開けたら、白い壁全体に油性マジックで……。時が止まった』

『旦那の車。石で「パパの」って書かれた』

『新車で購入したときに、石でサインされた。嬉しそうに「ママにプレゼント!」って見せられた』

未使用!未開封!子どもの手が神の手に見えた、あの日

新品を初めて使うときは、誰でもワクワク・ドキドキ。でも、いよいよという時に限って、クラッシャーは現れます。「なぜ今なの……?」とトホホな気持ちで、声さえも出ませんでした。

『バースデーケーキを取りに行って、玄関で転んだ。めちゃくちゃに潰された』

『化粧品は安物ばかりだけど、ファンデだけは! と高めのを買った。ウキウキしてたのに、来客対応中に子どもが爪でガリガリと全てほじった』

『ソファーを設置した瞬間、子どもがジャンプ! 足がスポッとはまって、スプリングがボヨ〜〜ン。注意する間もなかった』

『MacBookにヤクルトをかけられた。買って数時間後に修理に持ち込む羽目になって、店員さん苦笑い』

『新居の床。引っ越しの荷物を慎重に運び入れた直後。オモチャを落とされ、床が凹んだ』

子どもが小さいうちは、ビックリするような出来事がアチコチのお宅で起きているようですね。筆者も長男が4歳の頃、石で車にお絵描きされました。「見て見て!」と嬉しそうな子どもと、頭を抱えてしゃがみ込んでいた夫の姿は、今でも忘れられません。こういう時の子どもって、叱りようがないですよね。
いつか我が子が大人になったら「君のクラッシャーぶり」をツマミにお酒を飲もうと、今は涙の飲んで、今日も笑顔で過ごしましょう。くれぐれも、子どももママも怪我のないよう、気をつけてくださいね。

文・間宮 陽子 編集・山内ウェンディ イラスト・みとうさゆ

関連記事

眼鏡はママの生命線!?「眼鏡を壊されたママたち」の乗り越え方とは #産後カルタ
筆者はとても強い近眼で、常に眼鏡がないと生活できません。ただ息子にとって眼鏡は「ママの顔にくっついているなんだかおもしろそうなモノ」でしかないようで、たびたびはぎとられた経験があります。室内な...
やられた……! 子どもに壊されたいろいろなもの
安全対策もかねて大事なものを高い所に置くようにしていても、子どもは日々成長して賢くなり、いろいろなものを破壊してくれますよね……。携帯電話やメガネ、テレビにDVDプレイヤー、さらには食器棚や窓まで!?...
【ママ、悲しいデス!】子どもに破壊されてショックだったもの
たとえ悪気がなかったにせよ、大切にしていたものを子どもに壊されてしまったら、ママだってショックを隠しきれませんよね? もちろん、子どもの手の届く範囲においていた自分も悪い! けれど、……。今回...
参考トピ (by ママスタジアム
子供にあっという間に壊されたもので1番ショックだった物