いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

recipe

クリスマスの定番!みんな大好きチョコのブッシュドノエル♡

top
薪の形に見立てたフランスのクリスマスケーキ、ブッシュドノエル。基本はロールケーキなのでスポンジより失敗が少なく、ショートケーキよりデコレーションも簡単なんですよ!初心者の方も今年は手作りのクリスマスケーキに挑戦してみませんか?

材料 27×27cm天板1枚分

全卵L玉
:3個(約180g)
グラニュー糖a
:75g
薄力粉
:10g
ココア
:12g
無塩バター
:10g
牛乳
:20g
生クリーム
:100g
:適宜

チョコレートクリーム

チョコレート
:45g
牛乳
:20g
ラム酒
:5g
生クリーム
:100g

レシピ引用元:黑いブッシュドノエル

下準備

・天板に敷紙を敷いておく。
・薄力粉とココアは合わせてふるっておく。
・牛乳とバターを合わせて溶かし、50~60度程度に保温しておく。
・オーブンを220℃に予熱しておく。

作り方

1.ボウルに卵とグラニュー糖aを入れて軽く混ぜ、湯煎にかける。ひと肌程度に温まれば湯煎から外し、ハンドミキサーの高速で泡立てる。持ち上げた時に、ハネに生地がからんでなかなか落ちてこないくらいまでしっかり泡立てる。最後は低速でゆっくり回してキメを整える。
1
2.粉類をちらし入れ、生地がつややかな状態になるまでゴムベラで丁寧に混ぜ合わす。最後に保温しておいた熱い牛乳とバターを加えて混ぜる。
2
3.天板に生地を流し、カードで表面を平らにならす。台の上に天板を打ち付けて空気抜きし、オーブンへ入れる。190度で14分焼成。※焼成温度、時間は調整してください。
3
4.オーブンから出したら台の上に打ち付けて蒸気を抜き、すぐに天板から生地を取り出す。側面のオーブンシートをはがし、表面に乾燥防止のためにふんわりラップをかぶせて冷ます。
冷めたらお好みで焼き面をはがしてください。
4
5.生クリームにグラニュー糖bを入れ、8分立てにする。冷めたロール生地の巻き終わりを斜めに切り落とし、クリームを塗り広げる。手前に苺を乗せる。
5
6.苺を芯にするように巻いていく。巻き終わりは定規等で軽く締める。冷蔵庫で1時間程度冷やす。
7
7.<チョコレートクリームを作る>チョコレートを湯煎で溶かし、沸騰直前まで温めた牛乳を加えて混ぜる。なめらかに混ざればラム酒も加えて混ぜ、ひと肌程度に冷ます。
8
8.生クリームを6分立てにし、1/3程度をチョコレートのボウルに入れて混ぜる。それを生クリームのボウルに戻して混ぜ合わす。この状態では少し緩めなので、使いやすい固さまで泡立てる。※このクリームは冷蔵庫で冷やすと固まるので、使う直前に作ってください。
9
9.ロール生地の上に7のチョコレートクリームを塗り広げる。両端を切り落とし、さらに左端を5㎝程度斜めに切り落とす。お皿等に移動させ、切り落とした部分をロールの上に乗せる。
10
10.全体にフォークで木目調の筋をつけ、ピック等でデコレーションすれば完成!
11

レシピ監修:kaikoさん
見た目が華やかなケーキよりも、焼きっぱなしの素朴な焼き菓子が好き! 母がそうしてくれたように、私も子供たちの思い出に残るようなお菓子を作っていきたいです。自分の作ったお菓子で誰かが笑顔になってくれたら、最高に幸せです!ブログはコチラ

提供元 cotta[コッタ]
製菓材料・ラッピング・レシピまで全てが揃う通販サイト。基本のお菓子、パンのレシピやプロのパティシエ、著名ブロガーのレシピも公開中!
http://www.cotta.jp/