いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

recipe

実は超簡単!本格的っぽいブッシュドノエルの作り方♡

top
ホワイトクリスマスをイメージした白くておしゃれなブッシュドノエル。
ケーキ屋さんで売っているように綺麗で美味しそうですが、実は簡単に作れちゃいます!
市販のホワイトチョココポーで飾れば見栄えがぐっと華やかになるんですよ♪
お子さんと一緒に盛り付けながら、今年のクリスマスケーキに作ってみてはいかがでしょうか?

材料 27×27cm天板1枚分

全卵L玉
:3個(約180g)
薄力粉(ふるう)
:50g
グラニュー糖a
:75g
牛乳
:20g
生クリーム
:200ml
グラニュー糖b
:15g
チョコレートコポー
:適宜
:適量

レシピ引用元:白いブッシュドノエル

下準備

・天板に敷紙を敷いておく。
・牛乳は40度程度に温める。
・オーブンを220℃に予熱しておく。

作り方

1.ボウルに卵とグラニュー糖aを入れて軽く混ぜ、湯煎にかける。ひと肌程度に温まれば湯煎から外し、ハンドミキサーの高速で泡立てる。持ち上げた時に、ハネに生地がからんでなかなか落ちてこないくらいまでしっかり泡立てる。最後は低速でゆっくり回してキメを整える。
1
2.粉をちらし入れ、生地がつややかな状態になるまでゴムベラで丁寧に混ぜ合わす。最後に軽く温めておいた牛乳を加えて混ぜる。
2
3.天板に生地を流し、カードで表面を平らにならす。台の上に天板を打ち付けて空気抜きし、オーブンへ入れる。190度で13分焼成。※焼成温度や時間は調整してください。
3
4.オーブンから出したら台の上に打ち付けて蒸気を抜き、すぐに天板から生地を取り出す。側面のオーブンシートをはがし、表面に乾燥防止のためにふんわりラップをかぶせて冷ます。
4
5.冷めてから、お好みで焼き面をはがしてください。
5
6.生クリームにグラニュー糖bを入れ、8分立てにする。冷めた生地の巻き終わりを斜めに切り落とし、クリーム(100g程度)を塗り広げる。巻き終わり部分は薄く塗る。手前に苺を乗せる。
6
7.苺を芯にするように巻いていく。巻き終わりは定規等で軽く締める。冷蔵庫で1時間程度冷やす。余ったクリームは冷蔵庫に入れて残しておく。
7
8.しっかり冷えた生地に残しておいたクリームを塗り広げる。両端を切り落とし、さらに左端を5㎝程度斜めに切り落とす。お皿などに移動させて、切り落とした部分をロールの上に乗せる。
8
9.全体にコポーを貼り付け、ピック等で飾り付けすれば完成!
9

ポイント

・卵を十分に泡立て、粉を入れてからは艶が出るまで丁寧に混ぜ合わせてください。
・巻き込むクリームは固めに泡立てた方が巻きやすく、きれいな形を保てます。

レシピ監修:kaikoさん
見た目が華やかなケーキよりも、焼きっぱなしの素朴な焼き菓子が好き! 母がそうしてくれたように、私も子供たちの思い出に残るようなお菓子を作っていきたいです。自分の作ったお菓子で誰かが笑顔になってくれたら、最高に幸せです!
ブログはコチラ

提供元 cotta[コッタ]
製菓材料・ラッピング・レシピまで全てが揃う通販サイト。基本のお菓子、パンのレシピやプロのパティシエ、著名ブロガーのレシピも公開中!
http://www.cotta.jp/