いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

粉薬が飲めない小2。「自分で飲みなさい」と担任に注意されたけれど……

pixta_2968441_M
みなさんのお子さんは粉薬を上手に飲むことはできますか? 上手く飲み込めない、舌につくザラザラ感がいや、などの理由で「粉薬は苦手」だと感じているお子さんもいるかもしれませんね。ある投稿者さんは、小2のお子さんが一人で粉薬を飲めないことを気にしているようです。そのきっかけは……。

『わが子は持病があるため、毎朝粉薬を飲んでいます。上手く飲めないので私が味付きのオブラートで包んで飲ませているのですが、そのことを知った担任が「自分で飲みなさい!」としつこく言ってくるようです。こぼされて飲めなくなるのも困るので私がやっているのですが、過保護すぎるのでしょうか?』

投稿者さんのお子さんは毎朝自宅で持病の薬を服用しているようですね。しかし親に手伝ってもらわないときちんと粉薬を飲めないことを知った先生が、その状況について何度も注意してくるのだとか。担任の先生は女性で、2人のお子さんを持つ先輩ママであることから、投稿者さんは「私のやり方は過保護なの?」と不安になってしまったと話してくれました。

粉薬、飲める?飲めない?

投稿者さんのお子さんの先生は、中2・小5・年長のお子さんがいるそうです。もしかしたらご自身のお子さんを判断基準にしているのかもしれませんね。ではまずママスタコミュニティのママたちに、お子さんが粉薬を飲めるかどうかを尋ねてみましょう。

『年少だけど、毎日粉薬を飲んでいるよ』

『一気に口に入れるのが上手くできなくて手伝うことはあるけど、年中くらいから自分で飲めるよ』

『小4。飲めるといえば飲めるけど、粉薬は苦手らしく盛大に吹くときもある』

『小2だけど、幼稚園の頃から上手に飲んでいたよ』

『甘かったりするし、味も好きみたいで、年中の頃から自分で粉薬を飲んでいるよ』

幼稚園生の頃から上手に飲んでいるお子さんもいるようですね。甘くコーティングされている粉薬もありますので、舌に乗せてすぐ飲み込めば苦さはあまり感じないのかもしれませんね。
幼い頃から粉薬を飲めるお子さんがいる一方で、「粉薬は苦手」というお子さんのママからもコメントが届きました。

『うちは小3だけど、粉薬飲めないから風邪をひいたときはいつもシロップにしてもらっているよ。小2なら別に粉薬を自分で飲めなくたっていいじゃん』

『うちの子も粉薬が苦手で飲ませるのに苦労したよ。体重と年齢の問題がクリアしたから、小1からは錠剤に変えてもらった』

お子さんだけではなく、粉薬は苦手だと話すママたちもいました。

『私、大人になっても粉薬はオブラートがないと飲めないんですが……』

『私も粉薬まったく飲めない。何回チャレンジしても飲み込む瞬間に吐いてしまう』

筆者も粉薬が苦手なひとりです。舌にへばりつく感じが苦手で、コップと粉薬を持ったまましばしフリーズしてしまうことがあるくらい苦手です。大人になった今は我慢して飲んでいますが、子どもの頃は親の目を盗んで捨てたこともしばしば……(よい子は真似しないでください~)。
しかし粉薬が上手く飲めないがために病気が悪化してしまうことは、避けなければなりませんよね。そのためにはどんな工夫をすればよいのでしょうか?

苦手な粉薬を飲むための工夫

先生に「自分で飲めるように」と言われている投稿者さんのお子さん。工夫次第で上手に飲めるようになるのでしょうか?

『うちの子は少し水で薄めてから飲んでいるよ』

『袋のままだと飲みにくいから、スプーンに移して一度で口の中に入れる』

『服薬ゼリーで飲ませたら? うちの2歳の娘はこれで喜んで飲んでいるよ』

『うちの子も小1で病気が見つかった。今までは一人で粉薬を飲むことはできなかったけれど、今は水で薬溶かしたものをシリンジに入れて吸って飲んでいるよ!』

ママたちからはこのようなアドバイスが届きました。食感が苦手なのか、味なのか、飲み方なのか、まずはお子さんが粉薬を苦手だと思う一番の原因を見つけることが克服の第一歩ですね。苦手な理由次第で、工夫の仕方も変わってきそうです。

粉を飲み込むのが苦手な場合は、粉薬を練り薬にしてみるのはどうでしょうか。粉薬に少量の水を加え、練ってペースト状にします。それを頬の内側や上あごに塗りつけてから水や湯ざましなどで飲み込みます。こうすることで粉っぽさはなくなるので、飲み込みやすいかもしれませんね。味が苦手な場合は何かに混ぜてみても良さそうです。好きな飲み物に混ぜる、もしくはアイスクリームなどに包み込むようにして飲ませてみてください。冷たいと味覚が鈍るため、苦さを感じにくくなるそうですよ。しかし粉薬を何かに混ぜるときは注意も必要です。オレンジジュース・スポーツドリンク・乳酸菌飲料、ヨーグルトなどはNG。酸性度の強い飲食物に混ぜると粉薬のコーティングがはがれ、苦味が出て、効果が弱くなる薬もあるのだそう。また薬の品質が損なわれることがありますので、熱いものに混ぜることも避けましょう。

参考:PMDA(独立行政法人医薬品医療機器総合機構)「知っておきたい薬のはなし」

自分一人で飲めるようになる必要は……

先輩ママでもある担任の先生から注意され、服用を手伝うことは過保護なのかと悩んでいる投稿者さん。ママスタコミュニティのママたちからは「気にしなくていい」との、力強い言葉が寄せられました。

『大人になったらできるようになるはず。投稿者さんが「今は手助けが必要」と思うならやってあげたらいい。先生の言うことだからって、気にしなくていいよ』

『先生が飲ませるわけじゃないでしょ。気にしなくていいよ。できることもできないことも人それぞれだよ』

投稿者さんのお子さんは毎朝自宅で薬を飲んでいます。学校で先生の手を煩わせているわけではないため、ママたちは「気にしなくていい」と判断したのでしょう。それでももし、しつこく注意されるようなら……

『「自分でやっています!」って言っちゃえばいいじゃん』

ときには「嘘も方便」を使ってもいいのではないでしょうか。

一人で飲むにしろ、親が手伝うにしろ、粉薬を飲む上で大事なことは決まった時間にしっかり服用することです。親の目からみて、まだ手伝いが必要だと思うのならばそれは正しい判断なのではないでしょうか。お子さんが苦手を克服したがっている、もしくは状況が変わり学校でも飲まなければならなくなったなどの理由があるならば、ママたちのアドバイスをもとに一人できちんと飲めるように工夫してみてくださいね。

文・荻野実紀子 編集・山内ウェンディ

荻野実紀子の記事一覧ページ

関連記事

子どもの病気・発達 に関する記事一覧
錠剤やカプセル剤は何歳から飲めるようになった?子どもに飲む練習をさせた?
飲み薬は「粉薬」、「錠剤・カプセル剤」「液剤・水薬」に分けられます。小さな子どもは粉薬やシロップ剤、あるいはドライシロップ剤(甘みがあってそのまま飲めたり水に溶かして飲みやすくできたりする粉薬...
小学生になる子どもが病院で出される”粉薬”が飲めなくて困っています。悩めるママに寄せられたアドバイスとは
お子さんは病院で処方された粉薬を上手に飲めますか? 筆者の子どもは小さいころから喘息を患っていたり、花粉症などのアレルギーを持っているので、常に薬を服用する生活をしてきました。そのような中、初...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
2年生 粉薬自分で飲める?