いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

感染症が流行している今、ママ友とはどう付き合ってる?オンラインで励まし合っている人も

mamatomo
さまざまな感染症が流行している中で行動が制限され、いつもとは違った子育て環境が強いられています。特に、初めての子育てをしているママにとっては悩みや困ったことも多数あるのではないでしょうか。そんな中、マッチングアプリサービス「MAMATALK」を展開する株式会社MAMATALKは、乳幼児ママ125人を対象とした調査結果を発表しました。

半数以上が「ママ友の感染症への敏感度がわからない」と回答

児童館や支援センターなど、地域の子育て施設は子どもを家以外でのびのび遊ばせられるだけでなく、ママにとってもママ友との交流になる貴重な場所です。しかし、現在感染症が流行している中で調査対象者の約3分の2の回答者が、調査を実施した8月末の段階でいまだに屋内施設の利用を自粛しているという結果となりました。

sub2

ママ友付き合いの変化について聞いても、56.5%が「ママ友の感染症への敏感度が分からない/自分と異なるため、連絡が取りづらくなったママ友がいる」と回答。感染症や感染予防に対する考え方や価値観は人それぞれであることが多いため、そのあたりの不透明さによってママ友と交流が減っている人が多いようです。

sub3

また、現在ママ友とどのように連絡を取り合っているのか聞いたところ、約9割がLINEによるメッセージ交換でした。ビデオ通話で顔を合わせて交流している人も約3割という結果に。なかなか直接会いにくい状況の中でも、オンライン上で積極的にママ友と交流することで孤独を感じずに子育てを頑張れている人が多いのかもしれませんね。

オンラインでもママ友と繋がって励まし合っている人も

一方で、こうした大変な状況だからこそママ友との励まし合いによって関係性がより強固なものになっている人もいました。具体的には、

『会えないけど、オンラインママ友会を開催してくれて、話すだけで気が楽になった』

『こんな状況の中で出産したので実際に会ってママ友作りができていなかったが、アプリ上でママ友と知り合って子育ての日常を共有できて嬉しい』

『「落ち着いたら会おうね!」とママ友と励まし合っており、そのおかげでなんとか頑張れている』

『出産時に感染症対策で上の子が産院に入れなかったので、ママ友に預かって頂いた』

『感染症の拡大で仕事量が激減して保育園の在籍の継続が難しくなったとき、子どもをママ友が預かってくれて転職活動ができた』

『乳児検診が数ヶ月延期になり、我が子が順調に成長しているか不安なとき、ママ友が赤ちゃん用の体重計を貸してくれた優しさが嬉しかった』

といったエピソードが寄せられました。オンラインを通じた交流だけでなく、緊急時の助け合いや励まし合いでこの状況を乗り越えているママは少なくないようです。

今はママ友作りや交流が少なくても仕方がない

今は産婦人科や地域の母親学級やヨガ教室といった、人が集まるイベントが軒並み中止になっていたりオンラインに切り替わっていたりします。そのため、現在妊娠中のママがママ友を作ろうとしている人にとっては難しい状況です。

また、幼稚園や保育園によっては、密を防ぐために園の近くでの井戸端会議を控えるように促しているところもあります。おうちに呼んだり気軽にランチをしたりといったママ友との直接顔を合わせた交流も、以前ほど容易ではないでしょう。

しかし、感染症という危機がある中では、無理にママ友作りや交流を頑張っても相手との距離感や関係性が複雑になることも予想されます。どうしても子育ての悩みを共有したいときには、ネットやアプリを通じてママ友を作ってみたり、今のママ友とオンライン上で近況報告をし合ったりすることもできます。

そして「落ち着いたらたくさん会おうね!」とメールなどで励まし合えば、状況が少し落ち着いてからのランチやお茶がより楽しみにもなるはず。ママ友との交流についても、今は気張りすぎることなく、新しい生活様式を採用することが求められているのかもしれませんね。

【調査概要】
調査日 :2020年8月22日(土) ~ 2020年8月24日(月)
調査方法 :ママ友マッチングアプリ「MAMATALK」のユーザーに対してインターネット調査を実施
調査人数 :125名
調査対象 :乳幼児ママ

文・秋山悠紀 編集・山内ウェンディ

関連記事

ママだってオンライン飲み会がしたい!だけどできない、その理由とは?
今日も旦那は19時から自分の部屋でオンライン飲み会をしている。非常に楽しそうだ。子どもたちの食事、お風呂、寝かしつけを終えた私は、その姿が羨ましくもなる。 居酒屋などに集まらなくても、リ...
「ママ友が多い方が勝ち組」と言い放つママに唖然……。ママ友の多さは自慢になるの?
他人と自分を比べて、自分の方が優位だと思うことはありますか? ある投稿者は、「ママ友が多い方が勝ち組」だと感じるようです。 『母親なんだからママ友が多い方が勝ち組だよね(笑)。 ママ友ランチ会をして...
小学校高学年の女子がいる3人家族で、夕ご飯に3合のご飯を炊くママ友。ご飯の量が多すぎない?ママたちの考えとは
夕ご飯に炊くお米の量について、あるママから投稿がありました。 『ママ友とお米の消費量について話していたんだけれど、3人家族で夕ご飯にご飯を3合炊くのは多すぎない? 子どもは高学年の女子』 投稿...