いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

運動会が中止になりショックを受ける小6の息子。みんなの学校でも学校行事が中止になっているの?

pixta_34507871_M
新型コロナウイルスの影響が学校行事に大きな変更をもたらしつつあります。投稿者さんのお子さんが通う学校でも、楽しみにしていたいくつかの行事がなくなったそうです。

『小6の息子の小学校では行事がなくなった。最後の運動会を楽しみにしていたのに、中止と聞いて泣いていたよ。本当にショック。遠足も諸々の行事もなくなった』

緊急事態宣言が全面解除されたことで、学校が再開されました。でもコロナと共に生きていく時代へと突入した今、新型コロナウイルスへの感染予防は続きます。新しい生活様式にもあるように、3密を避けることは感染対策の基本とされていますから、たくさんの人が集まる学校行事が中止になるなど、子どもたちにとっては辛い決断がされているようです。他のママたちのお子さんの場合、学校行事はどうなっているのでしょうか。

遠足や音楽祭、体育祭……と軒並み中止に!

『うちも運動会も遠足もなし。学年で1番足が速いから残念がっている。泣いてはいないけれどね。6年生で小学校の運動会が最後ならショックだよね』

『うちはかろうじて運動会だけ未定。陸上記録会も遠足も音楽祭も、学校の祭りも全て中止』

『体育祭中止。合唱コンクール中止。部活の引退試合中止。沖縄修学旅行延期か中止。文化祭未定。県立高校も行事はほとんどやらない』

運動会や遠足、文化祭など例年なら子どもたちが楽しみにしている学校行事が中止になったというママも少なくありません。小学校や中学校だけではなく高校も同じで、多くの行事を取りやめたようです。

秋に延期になる学校も

『こちらはが東京だけれど、運動会の日時も一応はお知らせがきたよ。修学旅行は、何も言われていない』

『運動会も修学旅行も10月になったよー。ただまた第二波がくればわからないよね』

運動会や修学旅行が中止ではなく延期になった学校もあります。実は筆者が住んでいる地域の中学校でも、春に予定されていた修学旅行が秋に延期になったと聞きました。ただ万が一新型コロナウイルスの第二波が押し寄せてきた場合には、延期した行事も中止になってしまうかもしれません。

案外ショックを受けていない子どももいたりして……

『うちの子は別にという感じ。私たち親の方が、「最後の運動会だったから見たかったのに」という残念さはある。まあ仕方ないな』

『うちも小6(女子)。運動会や修学旅行はなくてもいいよと言っている』

運動会などの学校行事が中止になってショックを受ける子どもがいる一方で、あまり気にしていない子もいるようです。運動が苦手だったり、集団行動を好まなかったりするのでしょうか。小学校中学年程度の子の中には宿泊行事が中止になってむしろホッとしている子もいるという話もあります。一時でも家族と離れるのがまだ不安なのかもしれませんね。子どもたちよりもママたちの方が「残念」「可哀そうに」という気持ちを拭い切れずにいます。

卒業アルバムの内容量が気になる上級生のママたち

『行事中止も残念だけれど、卒業アルバムがどうなるのか心配。上の子のときは、修学旅行や運動会の写真も使われたんだけれど』

『卒業アルバムに載せる写真がなくなるから、卒業アルバムもスッカスカになるよね』

『とにかくイベントもないし写真が少ないよね。マスク姿も微妙だし……』

学校行事の中止によって、卒業アルバムに掲載する写真が撮れなくなってしまう可能性が出てきました。通常ならば修学旅行や運動会など、大きな行事のときの写真がたくさん掲載されますよね。行事がないために、今年は他の写真を使うことになるかもしれません。ただこれに関しては、こんな前向きな意見も寄せられています。

『その分学校で撮ればいいよ! アルバム用に撮ると決めて、いろいろアイデアを考えたり。それはそれでいい卒業アルバムになりそう!』

学校行事の写真が撮れないならば、普段の様子を写真におさめるなど工夫ができそうです。ママたちみんなで試行錯誤しながら作り上げた卒業アルバムはきっと、想像以上のクオリティーになるかもしれませんね。

今年は特別な年になりそう。だからこそ思い出に変わるまで……

『うちの子も小6。分散登校で久しぶりに友だちに会えて、学校であったことをエンドレスで話してくれた。行事の中止は本当に残念だけれど、学校で友だちと過ごすだけでも十分思い出になるんだなと思ったよ』

今年は新型コロナウイルスの影響を大きく受け、学校が休校になったり行事が中止になるなど、想定外の事態がまだまだ起こりそうです。でも普段とは違う生活を送る中で、子どもたちは友達の大切さや友達と過ごす時間の楽しさをあらためて噛みしめているようです。学校行事が中止となってショックを受けた子も少なくありませんが、大人になったときに今年のことを振り返ると、もしかしたら特別な思い出になっているかもしれませんね。もちろん感染には注意が必要ですから、新しい生活様式を守りながら、いつもとは違う1年を作っていこうと前向きに考えてみるのもよさそうです。

文・川崎さちえ 編集・blackcat

関連記事

「休校が終わっても学校に行きたくない」と悩む中学生の娘。ママはどうフォローしますか?
緊急事態宣言が地域によっては解除になり、学校再開のお知らせが届くようになりました。まだ休校が続く地域に住んでいても「長い自粛生活がもう少しで終わりになりそう」と期待したくなりますよね。いっぽうで「学校...
学校再開に不安を抱く子どもたち。長期休み明けで心配なこととは
長かった地域では約3ヶ月にも及んだ、臨時休校。いよいよ再開となる学校も多いことから、ホッとしている家庭が大半……かと思いきや。ママスタBBSに寄せられた声には、複雑な気持ちがにじむものがありま...
新型コロナウイルスの影響で卒業式、入学式が中止。苦い経験を学びに変えるために親子で取り組むべきこと【花まる学習会 高濱先生】
新型コロナウイルス感染症対策のために突然始まった臨時休校に卒業式、入学式の延期や中止。「子どもたちにとってショックが大きいのでは?」と心配になる親御さんもいることでしょう。これに対して「大変な出来...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
小6息子の小学校、行事無くなった。