いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

スーパーで購入したもの、新型コロナウイルス対策で一つずつ拭いている?それともそのまま?約50%のママさんたちは……

pixta_63920886_M
新型コロナウイルスの感染予防対策として、自身や家族の手洗いとうがいなどの徹底をしているママさんも多いでしょう。しかしウイルスは目に見えないためどんなところに付着しているか分かりません。そのため手洗いとうがい以外にも気を付けていることがあるママさんもいるようです。

『スーパーで購入した食品、帰宅後に一つずつ拭いていますか? アルコールシートやスプレーで除菌していますか?』

あるママさんはスーパーで購入する食品からのウイルス感染が心配な様子。他のママさんは購入したものを拭いたり除菌したりしているのでしょうか?

48%「拭かない」

『いちいち拭いていたら気が狂いそうになるし、コロナ鬱が酷くなる』

『玄関先で除菌スプレーを浴びてから入るよ。手を洗ってから冷蔵庫に入れて、また手を洗っている。直接口に入るものってそんなにないから。うちはレタスとかの生野菜は食べないし、火を通している』

『面倒だし拭かない。取り出したときとか触った後は手を洗うよ』

『拭いたからといって防げると思えないし、その除菌剤が病院に行き渡らなくなるって考えたら食品を拭く程度で使えない』

『拭かないで保存するけど、触ったら手を洗う。1週間ぐらい経ったものなら気にせず触る』

ママスタBBSで特に多かったのは全体の48%のママたちが答えてくれた「拭かない」という声でした。家に帰宅してからや食品や購入品を取り出したときに手洗いなどをするものの、食品や購入品自体を拭くことはないようです。

「新型コロナウイルス対策としてそこまでしなくても大丈夫ではないか」という声もありましたし、なかには「面倒だ」と感じる方も。確かに購入したものが多ければ多いほどすべてのものを拭くとなるとかなりの手間がかかりますものね。

42%「全て拭いてから保存、収納をする」

『旦那が「みんなでやるぞ」って言ってくれるから子どもたちもフキフキしている』

『人よりものからうつると聞いたので。大した労力でもないし、旦那も協力的だから』

『全て拭いてから保存、収納をする。または洗ったり、ラップやジップロックに入れ換えたり。ウイルスの有無は分からないけれど外でどんな扱いをさせていたか不明なものを冷蔵庫にいきなり入れることに抵抗がある』

『洗えるものは食器用洗剤をつけて1分放置してから水洗いをする。紙製品には次亜塩素酸水かアルコールをふきかける』

ママスタBBSの42%のママさんたちは「全て拭いてから保存、収納をする」と答えてくれています。ママさん一人ですべての購入品を拭くとなるとなかなかの手間ですが、家族に協力してもらっているという声が目立ちました。
購入した商品が陳列されるまでどんな扱いだったのか分からないこともあります。また他人が触れた可能性もあるので危険に感じるママさんが少なくないようですね。

10%「モノによる」

『冷蔵庫へ入れるものは大抵拭かない。買い物して車でペットボトルのお茶飲むときは手を拭いてボトルも拭いてから飲む』

『陳列棚の商品をカゴに入れてレジの方が対応したものは拭かないかな。でも一度だけ買いたい商品を他者が手に取って陳列棚に戻したものを買ったときは除菌シートで拭いたわ。これは気持ちの問題なんだと思う』

『ずぼらタイプだけれども、直接口をつけたり子どもが食べる駄菓子とかは拭いたり、缶ビールとかは水でざっと洗っちゃっている』

『ビールの缶とか牛乳とかは拭いている』

10%のママさんは「モノによる」とのこと。直接口をつけるものや、子どもが食べるようなものは拭いたり洗ったりして対応しているようです。

食品を介して新型コロナウイルス感染症に感染することはある?

購入した食品を拭く派と拭かない派とおおよそ意見が半分にわかれましたが、実際スーパーで売られている食品に危険性はあるのでしょうか?
厚生労働省によると「食品を介して新型コロナウイルス感染症に感染することはある?」という質問に以下の回答がありました。

『新型コロナウイルス感染症の主な感染経路は、飛沫感染と接触感染であると考えられています。2020年5月1日現在、食品(生で喫食する野菜・果実や鮮魚介類を含む。)を介して新型コロナウイルス感染症に感染したとされる事例は報告されていません』

『WHOからの一般的な注意として「生あるいは加熱不十分な動物の肉・肉製品の消費を避けること、それらの取り扱い・調理の際には注意すること」とされています』

現在は食品を介して人に新型コロナウイルスが感染した事例はないようですね。ただし生あるいは加熱不十分な動物の肉は避けることが良いとされています。ただ事例がないだけで心配だというママさんも多くいることでしょう。食品が対象ではありませんが、食器・手すり・ドアノブなど身近なものの消毒については熱水や塩素系漂白剤が有効のようです。厚生労働省ホームページの「新型コロナウイルス対策 身のまわりを清潔にしましょう。」によると以下の記載があります。

熱水

『食器や箸などは、80℃の熱水に10分間さらすと消毒ができます』

塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)

『濃度0.05% に薄めた上で、拭くと消毒ができます』

熱水や塩素系漂白剤はアルコール消毒よりも有効とされているようなので、新型コロナウイルスの予防を徹底したい場合はこれらの消毒をすると良さそうですよ。ただ食品などに対する新型コロナウイルス感染予防の指示は国から出されていないためどこまで徹底するかは個人の判断によることが大きいようですね。

文・物江窓香 編集・木村泉

関連記事

毎日笑顔で乗り越えよう! に関する記事一覧
新型コロナウイルスの感染予防に無関心な旦那さん。ママたちはどんなことにイライラしている?今ママたちができる大切なこととは
旦那さんについて、あるママからこんな怒りの投稿がありました。 『旦那が新型コロナウイルス対策に無関心で悩んでる人はいる? 私はもううんざり。 外出時にマスクをしない。 手洗いやうがいをしない...
家事に”ふきんやぞうきん”使っていますか?ママたちが代用している便利アイテムとは
掃除や炊事に使われることの多い、布でできた「ふきん」や「ぞうきん」。水で濡らし固く絞って掃除をしたり、乾いたもので食器を拭いたりといった使い方が思い浮かぶのではないでしょうか。家事をするため毎...
参考トピ (by ママスタジアム
スーパーで購入した食品 帰宅後に一つずつ拭いてますか?